フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

骨髄バンク

応援してます

迷子

無料ブログはココログ

« 恋するルチル♪ | トップページ | 恋するルチル♪その2 »

2013年12月 6日 (金)

1秒でも長く一緒にいたいから。

そうじゃないですか?

1秒でも長くこの子達と一緒にいたくないですか?

今日はWishの疑惑について記事にしちゃいますね。

Wishの見たくない姿を初めて見たのは10月6日の午後11時過ぎのことでした。

テレビの前で横になってたWishがムクッと立上った時、左前肢がふらつき崩れるように「フセ」の姿勢になりました。

こういうシュチュエーションにはとても辛い思い出のある我が家…

咄嗟にWishの周りに家族が集まり どした?どしたWish!!と見守っていると 左目に異変が起こりました。白目になっちゃったんです。左目だけが。

痙攣発作・・・

この症状が1分ほどでおさまりすぐいつものWishに戻りました。

が、

この時の家族全員のショックは大きなものでした。アンディーの闘病生活を嫌でも思い出すからです。

翌日 過去に大変お世話になったK岡愛犬病院を受診し 相談。

痙攣発作=脳腫瘍・・・

この数式が頭を過ぎるわけですよ、経験者ですからね。

先生も「またか?!」的に冗談を交えながら今後の対応について話し合いました。

まずは様子見ですよ。たった1度の発作だけでは検査という判断はしませんでした。

その後は何事もなかったのように元気いっぱいなWishsign03

発作があった事などほとんど忘れていました。ルチルの恋に気を取られていたし。

そして2回目の発作が起きました。11月29日でした。その翌日にあの「疑惑…」というタイトルの記事を書きました。

発作というほどの症状じゃなかったのかもしれないけど また左目が白目になったんです。

立ったままの状態で一瞬ではあったけど。

もうこれでギブです。様子見なんてしてられませんでした。MRI検査に向けて心の準備です。

12月1日に思いっきりディスクで遊ばせたのも もしかしたらこれが最後になるのか…?だったらもうイイ!!っていうほど遊びなはれsign03という気持ちでした。

2日月曜日、検査をする決意をしてK岡さんへ。

Cm131202172605012_2

Cm131202173058003_2_2

先生に「検査お願いします!」と宣言すると ちょっとあっけにとられてた感もあったけど 「そうか!わかった。」と手配をしてくれました。

検査の前にホームドクターでの血液検査をし、結果を前もって検査をする病院に連絡します。



Cymera_20131202_203100n_2


血液検査でも引っかかるような数値は特に見られず。カリウムの値がちょっと高めだけどこの原因には思い当たる事があるので これから気をつけるって事で。

そして昨日、検査してきましたよ。

Cymera_20131205_115319vert_2

12時の予約でした。

Wishを預けてから検査の説明を受け 見学を希望したらそれは丁寧に断られたので一旦家に戻りました。

じっと待つのがいやだったので パンジーやビオラといった花を買って帰りプランターに植え付け時間を潰しました。だって、もし検査で脳腫瘍があります…なんて言われたらどうすればいいんだろう…っていう不安でいっぱいでしたからね。何かしてないと怖かったんですよ。

16時過ぎに病院に付き、担当医が笑顔で出迎えてくれ発した言葉が

「キレイな脳でしたよ!大きな問題はみれらませんでした!!」

まさかそこで結果を言っちゃうなんて思ってなかったから 一瞬何が??と思っちゃった

・笑

よかった~~~~~~~

そのひと言ですよ。

1470242_1493542764203743_46790226_n

ハイ、お約束のMRI画像です。

01a1154c_2

Wishの中身です。

Pc068029

脳には検査で発見できる異常はなかったので じゃあ、痙攣発作の原因はなんだったのかという疑問は残りはしましたが とにかく脳に異常がなければイイんです。

脳腫瘍が原因ではない 発作が起きる病状の病気を今後ホームドクターと相談しながら探っていくことになりますね。でも今まで通りの生活をさせますよ☆

MRI検査も100%ではないので 隠れた場所に病因となる腫瘍等がないとは言えないのも承知の上です。

もらったMRI画像はいい記念撮影になりました(苦笑)諭吉様が飛んで立ったケド。アンディーのCT画像も 大切にとってありますよ。

1秒でも長くこの子達と一緒にいたいから、ただその一心で決断した今回のMRI検査。

脳に問題があるのか ないのか…と悶々とした時間を過ごすのが嫌だったのです。

色々と問題視される全身麻酔も あれだけ状態の悪かったアンディーでさえ 命落とすことなく検査ができたので心配はまったくしていませんでした。

そんなこんなで疑惑は取り敢えず晴れましたsun

皆さんの中にはどんな疑惑なの??と 気をもんでた方もいらしたとは思いますが 最悪の結果も考えたら そう簡単に記事にはできなかったのです。仲良しのお友達にも直前になるまで誰にも話していませんでしたから。

あ~、とにかく今はスッキリしてますsign03

ご心配いただいた皆様、ありがとうございましたhappy01

Pc068033_2


「まったくよ~、勝手に早とちりして検査させられちゃってよ、こっちはいい迷惑だっちゅうのdash」とあくびが出ちゃったよsweat01

Cymera_20131205_201725
昨日の晩ご飯は手作りお稲荷さんでWishの晴れた疑惑をお祝いしました。winkちなみにガリ もお手製ですgood

あ~、やれやれ…happy01 ホッscissors

« 恋するルチル♪ | トップページ | 恋するルチル♪その2 »

コメント

よかったですね(*^^*)

何事もなくて良かったですね〜!
読み終わるまでドキドキしました!

こらからも元気いっぱいなwishくんで
いてください♪

検査の結果、異常がなくて良かった~!
疑惑記事から心配でしたが、コメは控えてました…

とにかく、本当に良かった~!
うんうん!良かったよ~!

★ぺたままさん★
ほんと、よかったです…
ぺたままさんもまだお辛い気持ちが癒えてないところに
ご心配いただき恐縮です・・・
ありがとうございました。

★かなさん★
かなさんも心配していただいてたんですねsweat01ホント、恐縮です。
これから確実に年老いていくWishを見守りながら Wishが元気でいられるよう
飼い主も頑張りますsign03
ありがとうございましたshinem(_ _)m

★JILLママさん★
JILLママさんも気にしてくれてたんですねcrying
ありがとうございますm(_ _)m
脳が大丈夫なら ちょっとやそっとの病気はなんとか乗り越えられるので
それだけは本当に怖かったんです。

こんなにコメントがもらえるとは思ってなかったので嬉しいですhappy01happy01happy01
健康がイチバンsign03

何も無くて良かったです。
原因がわからないのは少し嫌ですが、とりあえず結果が良くて安心しました。
ドキドキしながら拝読してしまいました。
神威の首もMRIを撮った方が原因と場所がわかるだろうと思うので悩んでいるのですが、覚醒の時に絶対無理やり起きて首を捻るのは目に見えてるので、二次災害の心配でまだ撮ってないのですよ>_<

★神風家さん★
ご心配いただき、ありがとうございますshine
そうですね、原因がつかめなかったのは悔しい気がしますが
脳に何も異常がなかった事を喜びたいです。

神威くんの首のMRI…
きっとそういう事も想定した上で処置していただけるのでは・・・?と思うのですが
どうなんでしょうね。
確かにそれが原因でもっと悪くなってしまったら大変ですしね。
やるときは 担当してくれる先生と意思の疎通をしっかりして絶対二次災害が起きないよう
覚醒時に神風家さんも特別に立ち会わせてもらえるような約束で
実施するわけにはいかないものなのでしょうか。。。

よかった・・・本当によかったです。
ドキドキでした。
また発作がいつ来るのか、
どうして来るのか分からない不安はあると思いますが・・・
検査の結果が、良くてよかったです。

★ダカラ家さん★
おぉっ!ダカラ家さんも読んでくれたのね~sign03
オロロ~ンオロロ~ン ありがとうcrying

読んでくださる方がドキドキしながら読んでくれるのかな…?
と思いながら書いてたんですが なんとかそのようになってたんでしょうかね?
文章に自信がなくてsweat01

我が家的には脳に異常がないという結果が欲しかったので
これでよかったですsign03
原因はこれからの発作の頻度や発作時の様子などから探って行くことにします。
普通の寿命でのお別れがしたいのでなんとかそうなるように
出来る範囲で頑張りますconfident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 恋するルチル♪ | トップページ | 恋するルチル♪その2 »