フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

骨髄バンク

応援してます

迷子

無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月25日 (金)

「ナンデデテコナイノ??」

Ca3j0104


「ナンデデテコナイノ??」 とD'sが部屋を覗きに来てます・・・。そしてこの後、私を誘うように吠え出すんですよsweat01

なんて可愛いヤツなんでしょうheart01 D'sの可愛さはこういうところなんですよlovely甘えっ子のヘタレキャラなんだけど 家の中ではルチルにだけは弱みを見せないように強がってるthunderそのくせWishには頭が上がらず 恐れすら抱いてる。でも「いつか天下獲ったるわいsign03」的に 虎視眈々とボスの座を狙ってもいるところが 身の程知らずで可愛いheart04

Ca3j0122

そしてその我が家のワンズのボス、Wishはキャラに似合わずこうして私の膝に頭を乗せて甘えに来るkissmark

時期的にこういう事をしてはいけない私なので 今は5分もしないうちにどいてもらってますが。

Ca3j0115

そんなWishも来年の2月で7才になっちゃうんです・・・。口の周りに白い毛がこんなに生えちゃって…sweat02

でも同じく黒犬だったアンディーは こんなふうに白い毛が生えてくる年齢にもなれず虹の橋に旅立った事を想うと これはこれで幸せなことなのかもしれないですね・・・。

Pb233767crop

まだまだ若いルチルは 体力の続く限りこうしてWishに絡みつきますsweat012頭合わせて約60kgが部屋の中でドッタンバッタンやりだすと 止めさせてもフラストレーションが残るだけなので ホコリが舞っても毛が舞ってもそのまま眺めてる事にしてます。(→フエイセイキワマリナイデスガ・・・weep

そのうちWishが「ギブsad」って言う日が来るのかも・・・

Pb233762

WishにもD'sにも相手にされなくなると こうして不貞腐れ気味に休憩dash

ルチルはWish、D'sとは違う性格の持ち主なのでちょっと扱い方に迷う事も。どちらかというとジャーマン寄りかなぁ。。。ディスクキャッチの時、吠える事が多いし。

私の入院でしっかり躾したい時期を逃してしまったし 今も濃厚な接触はできないからオビディエンス的な訓練もなかなかできず・・・。ちょっとわがままなところがあるルチルですsweat02

昨日は週に1度の通院の日hospital

2時の予約が診察室に入れたのは4時半sweat01病院に到着して3時間後でしたcoldsweats02

私の水分補給が下手くそなのか、腎臓の数値がまた上がってしまってましたshock と言っても入院治療が必要なレベルとかではなく 薬を減らして水分をしっかりとれば大丈夫だそうでpaper 一時的に出てたサイトメガロウイルスも消えてたし。

相変わらずそうカンタンに体力は戻らず・・・。でもそんな事ばっか言ってるワケにもいかないから ベランダで軽くサッカーボールを蹴ったり(これが結構いい運動になるのよflair) とらぱぱの買い物にくっついて行ったりしてま~すnote

放射線治療の後遺症で唾液の分泌が減っちゃってて 何を食べても口の中がパサパサwobbly

唾液ってこんなに重要な役目をしていたのねsweat01と実感してます。なので水分の多い料理(例えば雑炊・うどんなど)しか食べれない状態。

ランチのお誘いもいただいたりしてますが メニューに不安があるため行けずにいます。いつになったら行けるんだか…weep

今週末もあちこちでドッグスポーツの大会がありますねnote

出られなくても情報だけはチェックしてますよscissors

それぞれの大会に出場の皆様、御健闘をお祈りしてますsign03

それと・・・・

コメントいただいたももままさん、「犬の脳腫瘍と予後~飼い主たちの声」のページの更新が滞ってしまっていて申し訳ありません・・・。

病気を理由にサボってると言われても仕方ないですよね…。

正直、なかなか着手できずにいる状態でして・・・。

できればもうしばらくお待ち頂けると嬉しいのですが・・・

(実はいただいたメールを読み返してるうちに 感情移入していろいろ考えてしまいなにも進んでないのに時間だけが過ぎてるのでした…)

ごめんなさいですcrying

2011年11月18日 (金)

1週間ぶりぶり~!

退院して10日が過ぎ、少しずつ普通の生活に戻ってきてるとらまま♪ですnote

前回の記事をUPした後も 退院おめでとうコメントをくださった皆様、本当にありがとうございますsign03皆さんの応援を支えに これから完治といわれる5年後目指して頑張りますshine

昨日退院してから初めての外来通院で病院に行ってきました。血液検査の結果はボチボチってところで 薬の量も少し減ったりしてるので 悪い方向には向いてない模様…。私自身が気になってる症状の相談をしたり世間話をしたりして帰ってきましたgood

朝はY馬が病院まで車で送ってくれたんだけど 帰りがどうしても都合がつかず やむを得ず乗ったタクシーのドライバーさんに言われた第一声・・・・

「今日はお見舞いか何かかい??お客さんはずいぶん元気そうだもんねgood

……………………

あのぉ…、私10日前まで白血病で入院してたんですけど…dash

まぁ、見た目は確かにプクプクしてて病人には見えないでしょうけどねsweat01(でも今回の移植治療で3kgくらい痩せたんだけどなぁ…sweat02

私もついムキになって

「白血病の通院治療で来たんですpout

って返したんですけどねbleah さすがにドライバーさん ビックリしてたみたいだけどすぐに普通の会話になったとさhappy01

私の体力は掃除機かけただけでハァハァしたり 洗濯物を干し終わるとグッタリだったり 台所に立って料理してるとだんだん足が痛くなってきて途中で休憩したり…と まだまだゼンゼン元に戻ってませんsweat02

でもこうやって家事をこなしていくうちに 少しずつ慣れていくんだと思います。昨日病院で見かけた 私と同じ病気で 私より2ヶ月くらい先に退院した方が 院内を車椅子で行動してたので まだ体力に自信が持てない状態なんだなぁ…と。皆さん、大変ですdespair

ワンズとは濃厚なコミュニケーションはもちろん避けてますよsmile

ワンズが今まで自由に出入りできてた部屋を私が占拠したので 部屋の引き戸に取り付けたゲートの前にワンズがやってきて

「なんでママはここから出てこないの??」

「なんで俺たち 入っちゃダメなの??」

的な顔で見つめられると かわいそうで切なくなりますweep 

特に一番物わかりのいいWishに ゲートの前でお座りして私を見つめ 訴えるように鼻をヒンヒン鳴らされると 胸がキュンとしちゃいますdown

そんな生活を来年の3月(移植後6ヶ月)までは我慢してもらうしかないのですよ…。

ママも切ないんだから おまえたちも我慢してくれ~crying 

 先日、Y馬と戯れるワンズの面白い動画が撮れましたgood

ちょっと友達に電話してるとらぱぱの声が入っちゃってたりTVの音声が入ってうるさい動画になっちゃったけど 我が家全員大爆笑の動画ですscissors

そうなのよ、うちにはルチルもいたのよね~(笑)ルチルの大胆不敵な行動に大爆笑でしたnote

今晩は昨日の夜から下ごしらえした「おでん」が夕飯だよ~sign03

2011年11月10日 (木)

遅くなってごめんなさい。

こんにちは!自宅に戻ったとらまま♪です。

前回の記事に寄せられた たくさんのおめでとうコメント、驚きました。そして改めて私はこんなにもたくさんの方々に応援されてた事を実感し ウルウルしながら読ませていただきました。本当に本当に本当に ありがとうございました!

私の携帯にも直接、「退院おめでとう!!」とたくさんのメールが来ました。本当に私は皆様の優しさと暖かさに支えられた事が嬉しくて嬉しくて 本当に感謝しています。

本来なら個々にお礼のコメントをしなければいけないところなのですが この記事を皆様へのお返事とさせていただきたいと思います。

というのも…

ちょっと体力的に自信がなく まだゼンゼン普通の生活ができてません。1日中パジャマで過ごしてます。

ちょっとした家事をしただけで心臓がバクバクしちゃってます(泣)

病院にいた頃より 思うように家事ができないというストレスが貯まっちゃったかも…

食事もまだ思うように進まず わたしだけ家族と別メニュー・・・

自分の分は自分で作ってはいますが まだとらぱぱや息子たちの食事を作るなんて まだ先の話…

勝手ばかり言って 本当に申し訳ありません…

この記事も もっと早く書かなきゃ書かなきゃ…と思ってたのですが なかなかPCにも向かえずにいました…。

皆さんがきっと気になってると思われる3ワンとの接触ですが 帰った直後は私が引きこもった一室の前に 3ワンが集まり大騒ぎでしたが 今日あたりはだいぶ慣れたようで落ち着いてきましたよ。

たまにD'sが「中に入れろ!!中に入れろ!!」とヒンヒン言ったりしてますけどね。部屋の入口に柵を設けたのですが その柵(ゲート)に鼻を突っ込んで不定期で私を見に来るワンズたちです。

同じ空間にいる事は問題ないと言われてるので 今はお昼寝してるワンズと同じ部屋でこの記事を書いてます。

そんなこんなでワンズに癒されながら 体調の回復を待ってるところです。

もう少し体調がよくなるまでブログの更新も滞るかと思いますが どうかご理解いただきたいと思います…。

寒くなってきました。皆さんも気温の変化で体調を崩される事の無いようお過ごしください。

とらまま♪、 もうひと頑張りしないとダメそうです。

2011年11月 7日 (月)

終了のゴング

病院で過ごす最後の週末になるはずだった10月最後の土日をとうに越え、結局この週末も病院で過ごしたとらまま♪

でも今回の週末は ちょっと違った気持ちで過ごしてました。

どうしてかというと、日本各地でドッグスポーツの大会があって その結果が気になって気になって仕方なかったから・・・。秋ヶ瀬公園 千葉ポ 淡路 江戸川河川敷・・・・どの大会も誰かが参加してものだから 気になって気になって・・・sweat01 

というのもホントなんだけど それよりも月曜日の採血の結果次第で退院が決まるsign03という宣告を受けてたからwink

そして今日がその月曜日shine

さっき、先生が採血の結果を知らせに来て

「明日退院でいいよ~good

と・・・・・・

やったぁぁぁぁぁぁ~っheart04fujinoteokpresentheart04fujinoteokribbon

明日、おうちに帰れるぅぅぅぅぅぅcryingcryingcryingcryingcryingcrying

腎臓の数値も正常値の範囲内に治まってるし 薬の血中濃度も落ち着いてるし 帰っても大丈夫だろうって。ようやく終了のゴングが鳴りました。

とらぱぱもやっと病院通いから開放だよ。よかった。

移植後47日目での退院は先生も言ってるけど 充分に早い方だそうです。

それもこれも応援してくれた皆様のお陰以外の何ものでもございませんshine

ピアリス、アンディー、Wish、D's、ルチルを通じて知り合った犬仲間の皆さん、とらままカップの頃から応援してくれた皆さん、今回の再発から私を知り、応援してくれた皆さん、親戚縁者の皆さん、PTA仲間やご近所の皆さん、同級生のみんな、本当に本当に感謝しています。

そして天国のパパ・・・、造血幹細胞の提供(ドナー)を快く引き受けてくれた弟 何度も福島から面会に来てくれた母にも感謝です・・・

皆様の応援になんとか応えようと つらい治療もなんとか乗り切ることができました。

皆様から寄せられたお守りにすがって泣きながら眠った夜もありました。無菌室では個室なのをいいことに 「帰りたい帰りたい」を連呼して泣いた日もありました。

何度吐いても 排泄の度に悶絶しても「治る治る絶対治る!!」と自分に言い聞かせ耐えました。

顔が腫れちゃった時も一時はどうなるのかと思ったけど 大きな症状に発展することなく 沈静化してくれたのでホッとしました。弟の細胞が手加減してくれたようです。

そんな辛い治療とも 今日でバイバイsign03

なのですがー

今までの化学療法だけの治療のあとの生活とは違って 移植後は生活の中での制限がたくさんあります。

・土いじりは最低半年は禁止

・生もの(刺身、寿司、生卵、半熟卵、生ハム、チーズ、生みそ、漬物)も

 移植後半年は禁止。

・ペットとの接触はできる限り避ける

特に3つ目の「ペットとの・・・」については おうちに帰ってからのブログでお知らせしたいと思ってます。

などなど お転婆とらまま♪には 我慢できそうもない項目ばかり・・・。このほかにも細かい事柄がたくさん・・・sweat01

でも せっかく弟の造血幹細胞をもらってまで伸ばした寿命を無駄にはできないので 頑張って守ります・・・ね!

今回の治療で再発の可能性が0になった訳ではないのが 白血病の厄介なところ・・・。

でも私の場合は まだよい状態で移植ができたそうなのできっと再発はない!!そう信じる事にしますscissors

私の退院が決まった今日、奇しくもフジTVのめざましテレビの大塚さんが 急性リンパ性白血病の告白をされたそうで・・・。

種類は違うけど 同じ白血病を患う者として 「絶対治るsign03」という気持ちだけ持ち続けて 病気に打ち勝って欲しいと思います。大丈夫、きっと治るshine

おうちに帰ってもそうすぐにはお出かけしたりはできそうもないので ちょっとの間はゆっくりしようと思ってます。(我慢できるかどうかが問題coldsweats01

そのうちボチボチ 安全な場所なら出没していきますので(車の中から降りれない事もあるかも) その時はよろしくお願いいたしますねwink

ではでは皆様、本当の本当にありがとうございましたshineshineshineshine

この感謝の気持ちは一生忘れません。

明日の午前中、退院デスgood

2011年11月 2日 (水)

足踏み・・・

今日の採血の結果、まだ腎臓の数値が高かったbearing

まだ試してみたい治療もあるようで 退院は先送りか??

な~んてショボくれてるとらまま♪です・・・down

今回の入院も今日で52日目・・・

その内容が濃くて重たかったからこそ 早く退院したいじゃない。

あ~、もう泣きたいよ。

とらぱぱの病院通いももうおしまいにさせてあげたいのになweep

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »