フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

骨髄バンク

応援してます

迷子

無料ブログはココログ

« 買い物が長引いたワケ・・・ | トップページ | シャンプーしたのに砂まみれ~! »

2011年1月26日 (水)

ある事実

今日はちょっと いやかなりシリアスなお話です。

1月4日の記事に書いた迷子のダックスちゃんのお話の続きです。

とらままワールド♪のスタンスとしては こういうお話をブログの記事にする事は 訳があってできる限り避けてきました。でも今回は この子の生き様があまりにも不憫で この事実をたくさんの人に知ってもらいたいという感情が生まれてしまいました。

ちょっと読んでやってください・・・ 

ここから先は ルチルを保護してくれた方のブログをそのままコピーしますね。

   ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°

僕の名前は、ティアラです。本当の名前は、僕しか知りません

僕は、12月の中旬に車にはね飛ばされました。そして、誰かが僕を施設へと運んでくれたんです。
僕は、痛くて動けなかった・・・・・職員さんは僕が動けないのが、下半身不随だから
と思っていたようです。
僕!痛くて仕方がなかったんだよ。10日間収容施設できっと探し出してくれる飼い主を待ってたんだ
僕の顔覚えてくれているはずだし、きっと僕が居なくなって寂しがっていると思ったんだけど
僕・・・捨てられてしまったみたい
僕を迎えに来てくれた人は、僕の愛した飼い主さんじゃ無かったんだ
でもね、僕を見た時「もう・・・大丈夫だからねっ!一緒に帰ろうねっ」って抱っこして優しく撫でてくれたんだ
僕は、この人の家に行って一生懸命「僕・・・歩けるんだよ!僕・・・歩けたんだよ」って見せてあげたんだ
でもね、身体が足が動かないんだ・・・一生懸命動こうとするけど、這う事しかできないんだ
honamiちゃんは、驚いてたよ。「ティアラ?歩く事が出来るの?」
僕、正確に言えば以前は歩いてたんだよ。飼い主とも散歩に行っていろんな場所を楽しく歩いていたんだよ
飼い主さんは優しかったんだよ。一緒に寝てくれてたし・・・・綺麗にいつも僕を洗ってくれていて
ほら!!足の指の毛だって綺麗にカットしてあるでしょ?僕をいつも見守ってくれてたんだけどね
どうしちゃったんだろ・・・・・・・
honamiちゃんとその仲間が、僕の飼い主さんを探してくれるって頑張ってくれた。
そして沢山のブログ仲間が、僕の事を心配してくれて応援してくれて僕、もう1度歩けるように手術まで
してもらえたんだよ。僕は世界一幸せな犬だと思う・・・だって飼い主に見捨てられても
沢山の人間の「頑張れぇ~~生きてね。」こんな応援の声が、僕に聞こえたから
僕、怪我をしてやっと痛みが治まりかけてホッとしたんだけど・・・・痛みに慣れてただけで今後もっと
痛くなったり、生きて行くのにはこのままだと、年を取った時にまた、手が掛って捨てられちゃう事になるって
それで、3時間半の手術にも頑張ったよ。
僕が、愛して貰える人間へ嬉しさを表現する尻尾は、もう無くなったけど大丈夫
僕の愛してるからねぇ~~って熱い視線を送るよ
もう1度、僕を愛してくれる人間と一緒に散歩したいし一緒にお出掛けもしたい
今の僕は、昨日で鎮痛剤も停止したよ。これから少し痛みが出てくるけど、薬に頼れない
筋肉が巻くまで、動く時・・・痛いけど我慢するよ皆に、元気な僕を見てもらいたいからね
みなさん・・・応援ありがとうございます。これから僕がもっと、元気な姿を見せるからね
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
現在:鎮痛剤は停止いたしました。すこぶる早い回復力を見せております。
honamiが、面会へ行った時には、ちょこんと座って見せてくれたそうです。
写真はその時の様子です。(転載元です 写真があります)
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

いかがでしょう?

そしてこのティアラちゃんに救いの手を差し伸べた方がいます。

手術費の全面的支援です。

ここからもコピーです。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

ティアラちゃん支援をお考えいただいている皆様へ

 はじめまして 支援者第1号の豊田市に住む細井と申します。

初めてこの記事を目にした時、ティアラちゃんの何か言いたそうな
不安げな顔、保護主さんの切実な気持ち、そしてとにかく時間がない
という現実から何も考えずに支援を申し出た、ただの動物好きで
単純な人間です。
実を申しますと、私は1度あの子を見捨てていました。
豊田市の迷子情報を見て、かわいそうにこの子はもう無理だなと・・・。
ところが、いろいろな方の里親募集ブログを見ていて驚きました。
「あの子が生きている・・!」「あの子を引き出してくれた人がいる・・。」
新年早々、ものすごい驚きと感動でした。そして、早急に手術が必要とのこと。
なぜか“自分が助けなきゃ・・”と、もう迷ったり考えている暇はありませんでした。
(正直、時間に余裕があれば私も一支援者に回っていたと思います・・・。)
今回の件で私は本当に驚くことがたくさんありました。
ネット情報の広がりがこんなにも迅速で強力であること。
あっという間にティアラちゃんを心配する書き込みが広がっていきました。
こんな子はほかにもたくさんいる。
1匹のためにこんなに大金をはたいて・・と思われるかもしれませんが、
保護主さんの努力で確かに1匹の命が救われました。
同情するだけでは1匹も救えない。
 多くは救えないけれど、動けば必ず救われる命がある。
 それだけで十分幸せな気持ちになれました。
 今回の支援金の募集については、私への返金ではなく、
私と一緒にティアラちゃんを支援したいと思ってくださる方が
見えれば、是非ご協力をお願いします。
私もゆとりのある人間ではありません。
一人で頑張ろうなどとは少しも思っていません。
保護主さんの惜しまない愛情とご努力、そして多くのみなさんの
支援によりティアラちゃんが幸せになれたと思えれば、
とてもうれしいことです。
 保護主さんが毎日一喜一憂しながらティアラちゃんを守ってくれています。
その大変さを思うと頭が下がります。
せめて金銭的な苦労だけは心配させないように、僭越ですが
言い出しっぺの私が責任を持って支援金の管理・報告をさせて頂きたいと思います。
 
ご賛同いただける方は下記口座に振り込みをお願いします。
(この口座は今回のためだけに開設した口座なので、個人的な取引は一切ありません。)
尚、整理の都合上、支援金の受け付けは 2月28日まで とさせて下さい。
 
(振込口座) 
名古屋銀行 豊田東支店   普通預金  3376601
(口座名)  細井 圭子 (ほそい けいこ)
   
運と縁を大切にしたいと思います。どうかよろしくお願いします!   
支援者代表  細井 圭子  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
上記が支援者様からの御連絡とそして口座のご案内です
(個人名記載がありますので、どうぞ皆様方のご理解の上で
この温かな支援者様に対しての対応をお願いいたします。)
。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚
皆様の胸にはどのように届きましたか?
支援するもしないもひとそれぞれ考え方は違うし 私もするかもしれないし、
しないかもしれない。
あくまでも、こういう事実があるという事だけ 伝えたかっただけなので・・・。

« 買い物が長引いたワケ・・・ | トップページ | シャンプーしたのに砂まみれ~! »