フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

骨髄バンク

応援してます

迷子

無料ブログはココログ

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月29日 (金)

ひとりぼっちの母、頑張れ!!

本日、実家がある福島から 東北新幹線で大宮駅に降り立ち その足で診察の予約があったため 病院に直行。

さいたまに戻りました。

診察では採血結果を見て 先生と今後の診察予定を立てました☆

採血の結果は良好!!

無事に血球が正常値にまであと一息ってとこまで来ましたよ♪ このまま正常値に突入して それを維持できれば 一安心ってとこかな。

来週また外来で診察。CTとマルクだそうで・・・(汗)

ま、この病気になった以上、切っても切れないマルク・・・。仕方ないから 耐えてきます(泣)

福島で亡くなった父と暮らしてた家に たった一人で暮らすことになった母。

私が滞在できた1週間は あっという間に過ぎ 今晩からまた一人ぼっちになってしまった。

きっと淋しくて悲しくて 父が恋しくてまだまだ涙もたくさん出ちゃうと思うけど 夫に先立たれた妻ならば 誰しもが通る道。

無理に涙を止める事はしないでいい。

涙が出るのは 父との生活が幸せだったから・・・。

自分の親より、子供より長い時間を共にした父。

もっともっと 一緒にいたかったね・・・。

娘の私は ワケのわかんない白血病なんちゅう病気にかかっちゃって どれだけ心配させられた事か・・・。

可愛そうな母・・・。

四十九日には また行くからね。

それが済んだら ちょっと遊ぼうゼ!!

それくらいいいよね?パパ!!

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

112

私が入院してる間に 親友Mちゃんちに家族が増えてたw(゚o゚)w

ウィペットのギャビちゃん(♀)

ウィペ飼いの皆様、アドバイス ヨロ~!!

(ウィペのディスクドッグトレーニングのやり方、教えてくれ~!!)

116

私が帰って来て安心したのか?いつでもアグレッシブなWishのこーゆー姿は なんか癒されるのよね~♪

日曜日はつくばでのあるチャリティーイベントの見学に行きます♪

我が家は忌中のため エントリーは控えたので・・・☆

参加者の皆さんの応援するぞ~!!

2010年1月27日 (水)

脇役の正体は・・・!

前回の記事に書いた Wishのそっくりさん、とらぱぱがどうしても気になる!!ってことで 私が調べた和歌山の某訓練所へ 思い切って電話しちゃったんですって!!

さぁ、真相はいかに!?

「ブラック・シェパードなんですよ♪」

「えっ?・・・」

ってことは Wishとはな~んにもカンケーがないって事だそうです・・・。

でもよく似てたよね~・・・。

2010年1月25日 (月)

脇役を見て!!

先日21日、テレビで見かけたこのニュース。くぅちゃんはともかく 一緒に写ってる黒い脇役のワンをご覧下さい・・・!

「ミニチュア・シュナウザー」を「ミニチュア・シュナイザー」って言う人ってよくいるよな~なんて思ってみていると・・・

『ウィッシュ~~??????』

のそっくりさんが登場したではないか!!

このニュースは和歌山発。

和歌山はWishの出身地!! Wishの兄妹は7頭いて そのうちのWish含め 5頭の行方は把握してるけど 残りの2頭の行方がわからないでいた。

和歌山近辺の訓練士さんが引き取ったらしい という未確認情報は得てたけど この子がそうなのか??

この訓練所の所在はネットにて確認。

訓練士さんも判明。

けど・・・

わざわざ電話して聞く勇気も沸かず・・・。

だれか この動画に出てくる Wish似の子が 2005年2月6日生まれで 父 グローネンダール、母 ホワイト・シェパードの間にできた仔犬かどうか 知ってる方 連絡ください!!

(訓練所の子だから フツーにブラック・シェパードの可能性も高いけど・・・)

+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆

先週の木曜日から 実家のある福島に来てます♪実家のPCからの投稿デスapple

父にやっと逢えました。

母と親子水入らずの時間を過ごしてます★

専業主婦じゃなきゃ なかなか取れない時間だしね。

金曜日に外来の予約が入ってるので さいたまに帰って駅から病院に直行です★

週末はつくばに出没予定ですよん♪

2010年1月20日 (水)

とらまま♪、専業主婦中(笑)

退院して明日で1週間。

タイトル通り、センギョウシュフしてます(笑) 

久しぶりのセンギョウシュフ。ブラックスともベッタリの日々です。

今日は私の近況は置いといて 頂いたコメントへのお返事を記事としてUPしちゃいます♪

(どうも、あの小さいコメント欄に書き込む事が苦手なワタシ・・・)

では・・・

★はてなママさん★

ビックリしてテーブルにぶつけちゃった小指は もう痛くなくなったかしら(笑)退院して1週間、何事もなく元気にしてます!!ただ、体力がなくなっててすぐ息切れが・・・。ゆっくり元通りにしていきます!!

★レイソルさん★

退院して1週間、のんびりまったりしてるよ~★ゆっくり 焦らずちょっとずつね♪これからも油断しないで 応援団長、ヨロシクだぜ!!

★Hirokoさん★

何もできなくて・・・なんて とんでもない!!Hirokoさんが応援してくれてるって思っただけで 心強かったですよ! メッセージ、お返事が遅れてて ごめんなさい。もう少しお待ちを・・・★本当にありがとうございました!

★ぷちまま★

(↑ ホントに”さん”つけなかったけど いい?)

なくなっちまった体力・・・、結構ハンデだよ」(泣)どうやって 元に戻すかお悩み中のとらままちん★ フリー、できるくらいの体力に戻るには 結構時間がかかるかも・・・★

★ヨチ様★

待っててくれて ありがとう・・・。

岩手から わざわざ会いに来てくれて ありがとう・・・。

「無事カエル」のカエルちゃんのお陰で おうちに帰ってこれたよ!ブラックスとも離れ離れになるのはもうごめんだからね!「

父へのお言葉もありがとう・・・★ 

色んな事がいっぺんにあって ホントに大変な半年だったよ・・・。

今年はどんな1年になるかな~。。。

★せないちごさん★

本当にありがとう。。。せないちごさんには 何から何までお世話になっちゃって どうお返ししたらよいか わかんないよ(泣)

父もね・・・。なんで死に目に逢えないのかって ホントに運命を呪ったけど 今はなんとか諦めがついたから・・・。

こんなワタシにどうしてこんなにたくさんの 応援や声援が届くのか いまだにわかんないけど そのお陰で順調に治療ができました☆

体力がなくなって ちょっと時間がかかりそうだけど 早く回復して皆さんと一緒に大暴れした~い!!

その前に初孫っちの顔を見にいかないとね♪!!

★mochamamaさん★

モカ家の皆さんも いの一番に病院に駆けつけてくれましたよね・・・。

元を正せば ペットショップのお客様とただのスタッフの関係が こんなに親密になって よくしてもらって ホントにスタッフ冥利に尽きます(号泣)

去年、つらかった分、いい年になるかな?2010年★ もう少しあったかくなったら 一緒に投げ練しましょう~!!

★ナナココ一家さん★

ただいま~!!

「どんだけ??」っていうほど こんな私を心配してくれて 本当に感謝してます! お見舞いにも3回も来てくれて・・・★ブラックディスク、遠慮なく飾らせていただいてますから!! これからもずっと仲良くしてください!!

★湘南のkoaさん★

「仮釈放」からやっと「仮」が取れて 晴れて永久釈放だぜ~~~!!

うん、父が見守ってくれてるね☆ このまま5年間、何事もなく父が助けてくれるね。

シャバは楽しい!!もう二度と入院なんんてしないぞ~!!

★六花家さん★

六花家からも いっぱいいっぱいパワーをもらいました!お蔭様で無事に治療が終了できたよ♪すぐにでもハジけたいんだけど 入院生活で衰えた体力が 想像以上なもので・・・(涙)

そうだ!六花ちゃんVSナナココ一家、ココちゃんとの対決、見せてね~♪

★こはるのおねぇちゃまさん★

こはるのおねぇちゃまさんには まだ直接お礼ができてなくて ごめんなさい。スマイルアルバム、大好評です!!!!!素晴らしいの一言です!!本当にありがとうございました★ 嬉しくて 主治医や同室の患者さんにも 見せちゃいましたよ♪ 

完全復活には ちょっと時間がかかりそうですが、近いうちに。復活カップ まだ未定ですが 頑張ります!!

★あさゆめさん★

ありがとうございます。病院にも足を運んでいただき とっても恐縮でございます。いただいた写真は オンボロ我が家で一番立派なシロモノです(苦笑) 大会に出れるほど体力が回復するのは いつのことか・・・☆その前に 毎回の大盛況、私エントリーできるのか?!

★kuroayuさん★

私なんかを ず~っと心配してくれて ありがとうございました!!退院、嬉しかったですよ~(涙)暴れん坊のブラックスと一緒に戯れられて 幸せ~!!でも あまりの元気のよさにたま~にウンザリすることも・・・(苦笑) 私もkuroayuさんに会えるのを 楽しみにしてますよ~!!

★シフォンさん★

ううん、私はな~んにも頑張ってないんだよ~。シフォンさんをはじめ、た~っくさんの皆さんに支えられて なんとか治療に耐えられただけなんだから。そんな私が 皆さんに勇気を与えられてたのか とっても不思議です★

父のことも心配してくれて ありがとう。

しばらく専業主婦をマンキツするね!!ホントありがとう~♪♪

☆atsuさん☆

うんうん、会うわ!会わせてちょうだい、ボダコちゃん!!

まさか、☆atsuさん☆たちがお見舞いに来てくれるなんて ビックリしたよ!心配してくれて、本当にありがとうございました。

M中サッカー部、活躍してるようですね!駿が興奮して話してたのよ!

★アルゴさん★

145日間は あくまでも入院してた期間で 治療期間的には175日(今、数えてみた・笑)かかってました。白血病の治療としては とても短い方だと思います。それもこれも こうしてアルゴさんをはじめ 皆さんが応援してくれたお陰だと思います。

本当にありがとうございました!もし気が向いたら これからもとらままワールド♪に遊びに来てくださいね♪

★sarasaさん★

いや~ん♪万歳までしてくれたんですか~!!!!

喜んでもらえて最高にハッピーです♪

sarasaさんをはじめ 九州の皆さんとこうしてお知り合いになれたのは白血病のお陰(一番はなべさんのお陰!)なので ちょっと複雑だけど これも何かの縁!!今後ともよろしくお願いします!!

本当にありがとうございました!!!!

★めぐめぐさん★

めぐめぐさんも 元を正せばペットショップ店員とお客様でしたね★お客様にこんなに応援してもらえて 身に余る光栄です!!こちらこそ どこかの大会で またお会いできるのを 楽しみにしてますよ!!

へっぽこフリー、期待しないでお待ちくださいな~♪

069

近況は書かないって書いたけど ちょっとだけ書いちゃうね♪

16日は駿の16歳の誕生日でした★ いつもの年なら 手作りケーキでお祝いなんだけど 今年は気力が出なくて ケーキ屋さんのケーキでHAPPY BIRTHDAY!ママの入院中、洗濯係、ご苦労様でした!!

059

アンディー号とお別れしたとら家の新しい相棒は このふる~いキャラバンで~し♪(ビンボーとら家にピッタリのお手ごろ価格だったのだ・苦笑)

ちなみに命名「ブラックス号」 車中泊、ラクラクだよ~ん!!

078

106

092

私、ヅラですからね♪ セルフタイマーでWishと2ショット★

081

目の中に入れても痛くない程 可愛い可愛いグローネンダール、D's君♪

そんなD'sにとらぱぱがつけたキャッチコピーは

「Black Crazy Baby!!」

ただ今ステッカー自作中のとらまま♪で~~~す!

2010年1月14日 (木)

無事 帰宅!

何の変哲もない日常が どれだけ幸せなことかということを 実感しています・・・。

062_2

ここや携帯に たくさんのおめでとうメールが届いてます!

誕生日は皆さんが自粛してくれたので 『おめでとう』は少なかったけど 今回は天国の父にお許しをもらったはずなので たっくさんの『退院、おめでとう!!』をいただき 本当に嬉しかったです!

ですが、短時間で返信できるようなメール数ではないので お返事はしばしお待ちを・・・(謝)

今日は無事におうちに帰ってきてることの報告でした・・・★

南都パパさん、ブログで記事にしてくれて アリガトォォォ~♪

2010年1月13日 (水)

145日間・・・

おはようございます!

こんな朝っぱらからブログの更新なんて 超珍しい事ですよ♪お空の父もビックリです☆

だってね、嬉しい事があったから 黙っていられなくて・・・(笑)

その嬉しい事ってのは・・・

私、明日 退院いたします!!

ね?ビックリでしょ!!

先週の金曜時点での白血球の数値は まだまだ低く 16日くらいまでには先が見えてくるかな・・・程度の状態でした。

それが連休明けの昨日の採血で思わぬいい結果が出たのです!!それもこれも おそらく父の仕業でしょう・・・!

パパ、ありがとう・・・ 嬉しくって泣いちゃったよ。

(いい年して とらまま♪は父の事をまだ”パパ”と呼んでました・・・)

タイトルの145日間ってのは 白血病になって入院してた日数です。トータル145日長かったね・・・。

いろんな事もあったね・・・。ありすぎるくらいにあったね・・・。

父の死が一番ショッキングな出来事だった・・・。

でも とらままカップもあった。たくさんの方がお見舞いに来てくれた事実もある。お見舞いに来られなくても PCの前で応援してくれていた方の存在だってある。

父の忌中(まだ四十九日が経ってないので)であり 色々調べたら 制限がいくつかあったけど 私の退院を父も心待ちにしてたはずなので 今回は皆さんに 「退院、おめでとう」を言われたい!!

「いいよね?パパ・・・」

なので・・・

たくさんの「おめでとう」を待ってるね!!

++++++++++++++++++++++++++++++ 

南都Pさんとチェーンパパさんが ハイパーフライトジャパンの大会の帰りに お見舞いに立ち寄ってくれました!!

おみやげもいろいろいただきましたよ~ん♪でも、カメラを家に持ち帰っていた時だったので ガゾ撮れなかった(泣)

次回会うのは どこかの大会の芝生の上だね!!

+++++++++++++++++++++++++++++

私の病気の今後については 後日改めて記事を書きたいと思ってます★

完全に治ったわけではなく あくまでも白血病の治療が終了したということです。

2015年の1月まで 再発しなければ事実上の「完治」です。

でも もう二度と病気になる気はないので 人生最後の入院が終わった!という気持ちでいますよ★

急性骨髄性白血病、AML、M2、t(8;21)転座あり 移植なし 予後良好群

お暇な方は↑などのワードで検索してみると 私の白血病のタイプがわかると思います。

+++++++++++++++++++++++++++++

今日は病院でおとなしくしてま~す!!

明日は病院ともオサラバだい!!

013

こやつら『ブラックス』とも ずっと一緒だね!!

(このガゾ、一発触発状態を回避した瞬間なのだ!お互いのシグナルが面白いでしょ!)

そういえば・・・

アリパパと私って・・・

誕生日、同じ日??

2010年1月 8日 (金)

続・踏み出そう・・・

今日で 今回の入院生活25日目のとらまま♪です。前回の入院時なら この25日目の採血の白血球の結果が0.55(正常値の下限が3.5)だったのに対し、本日の白血球数0.40・・・。白血球が増加するのに前回より時間がかかってるという事です。詳しいことはわかりづらいので書かないけど この数値が1.00を超えてくると 退院のメドが立ちます。

これは 造血のためのシステムが何度も抗がん剤によりダメージを与えられた事により
回を重ねるごとに 復活に時間がかかるようになるからだそうです。
なので前回の入院は34日目に退院してるけど 今回はそれ以上に時間がかかるかもしれません。
でも目標退院日は駿の誕生日!! どうなるかなぁ・・・★

昨日の私の誕生日に 最強家族が来てくれた事は昨日の記事にも書きましたが
なんともうひとつのサプライズが!!
「とらままワールドにコメントするにも なんて書いてよいかわからない・・・、けど励ましたい!!
だったら ちょうど誕生日だっていうし、じっとしてないで行ってしまえ~!!」
と思い立ち ちゃってきてくれたはてまママさん!!
もう びっくりしましたよ~!!
でもでも、こうしてわざわざ私のような他人のために 時間を作って励ましに行こうって行動、
すごい事だと思いませんか??
すごい事ですよ!!
はてなママさん、ホントにありがとう!!

ところで 私のメンタル面ですが・・・

いつまでもクヨクヨしてられないです。だからといって完全に立ち直ったわけでもないです。
まだ折に触れて父を感じると涙が出てくるし 何かを思い出しては泣いてます。
今は一日も早く 先生の太鼓判をもらえるような退院をして 母に会いに行くことを目標に
入院生活を送ってます。なので もう心配はいりませんよ★

だって 踏み出さなきゃね♪

父との最期のお別れに行けなかった私。
その代わり 私以外のとら家全員が 通夜、告別式に参列しました。
その二つの儀式は滞りなく無事に執り行われました。
参列してくださった函館の親戚の皆さん、とらぱぱの父母、兄夫妻、父の訃報に姉である母を気遣い
いの一番に駆けつけてくれた札幌の由美ちゃん、都合がつかずとも志を送ってくれた母の兄弟の皆様
その他大勢の皆様、ありがとうございました。

053

055

まだ見るたび泣いちゃうのよ・・・この写真。やっぱり生きてるうちにもう一度逢いたかったなぁ・・・。

さぁ、たまりにたまった業務連絡! 一気に書いちゃいましょう!!

《業務連絡》

さとみちゃん お通夜 告別式とたくさんのお客様のおもてなし、ご苦労様でした!!母もさとみちゃんの働き振りを喜んでました★
本当なら私も一緒にお手伝いしなきゃならなかったのに申し訳ないです。退院したら実家に行くので その時の話聞かせてね!!

コメさん、勇気を出してコメントしてくださり ありがとうございます。私も相当辛かったけど 初コメさんも同じような辛いご経験がおありなのですね・・・。でもおっしゃる通りです。前向きに一歩ずつ乗り越えないと前には進めません。お互い頑張りましょうね・・・☆

せないちごさん せっかくのお正月休み(?)に突然お仕事を それも超凶暴(??)なワンの預かりなんていう事をさせてしまって 申し訳ないです・・・!
でも 2ワンとも意外といい子だったでしょ?D'sの獅子舞、お見せできて光栄です(笑)私と同じ誕生日のお孫サマの誕生を心待ちにしてたんだけど 私の野望は敗れたり!!

アルゴさん こっそりではなく 堂々と覗いてくださいね!今回の事、さすがの私も大ダメージを受けました・・・。親不孝じゃない・・・、果たして父は本当にそう思ってくれてるのか
今となってはわかりませんが 父もそれほどのわからずやではないですから きっとおっしゃるように わかってくれてるのだと思うことにします。今は一人になれる時間がたっぷりあるので 色々なシーンの父を思い出し 心の中で供養する日々です。アルゴさんは ワンコエリアからの訪問ですか??それとも白血病エリアなのかしら・・・?

Mihoさん ここから勇気をもらったと言っていただけるのは とても光栄です。Mihoさんも同じような経験をされてたのですね・・・。そう、おっしゃる通り 自分の子ども達の幸せを願わない親なんていないんですよね。私がうちの息子たちを思うように 父も私の事をきっと思って・・・。かといって それに甘えてはいけない。最期に逢えなかったことは 私のウィークポイントになるかもしれないけど それを忘れずにこれからの供養を大切にしたいと思ってます。

 ◆ナナココ一家さん 年末のお忙しい中、わざわざお見舞いに来ていただき ありがとうございました。自力ではきっと一生手に入れられないであろう○ラッ○ディスク、とらぱぱも駿もメッチャ喜んでました!!おみやげのスイーツ、ガッツリ食べましたよ!味覚障害でもあの味はわかりましたから★お仕事大変そうですが 娘ちゃんとナナちゃんココちゃんのイベントは押さえてほしいです!

まめちん メールありがとうね・・・。まめもつらい時だったのにごめんね・・・。さぶにもう逢えなくなっちゃったんだね・・・。今となっては とらままカップに来てもらってホントによかったって思うよ!茨城にも遊びに行くし 埼玉でも遊ぼうね!!

P9220126_2

viviままさん viviままさんには言い尽くせないほどの感謝を。いつもいつも私のことを心配してくれていて 事あるごとに励ましてくれ一緒に泣いてくれ・・・。今回の事はさすがに大きな大きな痛手だったけど これも私の運命として受け止め、ある意味、十字架として背負い とはいえ自分を責めるのではなく これからの父の供養を心を込めてしていきたいです。本当にいつもありがとうございます。

ヨチ様 メール、ヨチ様の優しさが 改めて心に沁みてきたよ・・・。そうだね、この日に誕生させてくれた両親に感謝だね。奇しくもこの日はヨチ様にとっても一生忘れられない日。私がこの日をないがしろにしたらヨチ様に叱られちゃうね(笑)お互い、この1年、素敵な年にしようね♪

南都Pさん 南都ままさんもメールありがとうございました!そして お互いまたひとつ年をとりましたね!!今年もお互い同じ名前の旦那を持つ同士、より一層仲良くしていきましょう!!

ちゃんぷぱぱさん バースデーメール ありがとうございました!!そう、今年はトラ年なんですヨ!家族に一人も寅年はいないけど ある意味では我が家の年ですよね★きっといい事が山ほどあるはず!今週末、大会連チャンですが 寒さに負けないで頑張ってきてくださいね♪ソクホー、待ってます!!

kobaさん 応援団長、お疲れ様です!!私は大丈夫★父には本当に申し訳なかったけど きっとわかってくれてるはず。でも逢いに行けなかった事は厳しい現実だったよ。じっくり病気を治して また元気いっぱいのとらまま♪を見せちゃるでぇ~!!

タロパパさん タローズドッグランへのお招き、ありがたくお受けさせていただきます!!退院して一段落したら ぜひお願いしますね★ただ・・・ うちの2ワンが心配ですが(汗)先日は年末のお忙しい中、わざわざお立ち寄りいただき ありがとう「ございました!!

yan☆さん 大丈夫!!復帰はまだいつになるかわからないけど また一緒にミーティングにいける日が来るといいね♪そしてkobaさんに 一緒にランチゴチになろうぜ!

父のお別れに行けなかった私は その悲しみを忘れていられる手段として 一心不乱に編み物をしてました。

058

お陰でたくさん作品が生まれました。

それと・・・

自宅にたくさんの年賀状が届いてます。出していただいた方、ありがとうございます。

しかし 我が家は私の入院もあって 父の事がある前から 今年は年賀状を用意しないと決めてました。なので返信できるものがありません。ごめんなさい。どうかお許しくださいませ・・・。

057

まさかこのトシになって 家族以外の方から誕生日のプレゼントをいただけるとは 夢にも思ってませんでした・・・。

感謝 感謝です・・・。

2010年1月 7日 (木)

踏み出そう・・・

昨年から不運続きの私を応援してくれてる皆さん、いつもありがとうございます。

まずは父のこと・・・。

入院中だった父 回復の一途を辿っているのもばかりと勝手に思ってました。
母からのメールで ちがう病状が出てきてしまったと知らされても そんなのへっちゃら!
だって治るもん! って思ってました。
私が早く退院して 父の看病を母と代わってあげなきゃ!と思ってました。

父の死は リアルタイムに私の耳には入ってきませんでした・・・
だから ナナココ一家さんがお見舞いに来てくれた時も フォルパパ&フォルママ タロパパさんが来てくれたときも
私は父が亡くなったことを知りませんでした。
その日の前夜から 若干発熱気味だった私。今までの過程を振り返ると このままの微熱で済むワケが無いことも経験済みなので
高熱が出ることを予想してました。
でも 今考えると この高熱は 死と闘ってた父から伝わったものではなかったのかと・・・
丁度 父が息を引き取ったあたりの時間、38℃の熱が出てました・・・。
そしてその熱は 最高39.2℃まで上がり とらぱぱの心配はMAXでした。
とらぱぱは高熱に苦しむ私に 父の死を知らせませんでした・・・。
父が亡くなった日の夜、とらぱぱの様子がヘンだということには気づいてたけど
その理由を聞く勇気が私にはなかった・・・ きっと父の容態が思わしくないのでは・・・?とも考えたけど
怖くて怖くて聞けなかった・・・。熱のせいで 気弱になってた部分もあったのだと思います。

そんな時にブログ更新。熱のことは書かなかったけど。
その内容を読んだ母が 「由紀が不憫だから もう知らせてあげて!」ととらぱぱに電話をしてくれました。
その翌日、私に父の死が知らされました・・・。フォル家とタロパパさんがお見舞いに来てくれた30日の夕方の事です・・・
とらぱぱも精神的にキツかったと思います。こんな大事なことを 私の体調を気遣って黙ってなきゃいけなかったのですから・・・。

「なんで・・・?」
そんな無様な言葉しか出てこなかった・・・。情けない・・・

大声で泣き叫ぶこともなく 呆然と涙を流すことしかできませんでした・・・。

4人の入院患者さんと同室で過ごしてる私には 周りの方に 私の身内の不幸で気を遣わせる事が
苦痛でした。日中も楽しくおしゃべりしてるのに 私の父の死が原因で 仲良くおしゃべりしてる雰囲気が
壊れるのがイヤでした。
なので 誰にも打ち明けず 気づかれないように涙を流し 鼻をかみました。
1人になれる瞬間は 結局入浴中しかなく シャワーを流しっぱなしにしながら 大きな声で泣きました。

「ごめんね・・・ごめんね パパ・・・ 行けなくてごめんね・・・」

そう。本来なら危篤の知らせや 訃報が届いた時点で父のそばに向かうのが常識。
でも 私にはそれが許されなかった・・・。

今回の化学療法で 治療の過程として その頃が一番白血球の値が低い時期でした。

体が外部からのウィルス、細菌に対し 最も弱い時期・・・。
この年末年始に新幹線で福島に向かう事は 自らすすんでウィルスや細菌をもらいに行くようなもの。
対策がないわけではなかったし 主治医の先生たちからも
「お別れにどうしても行くのであれば 最大限の努力と協力は惜しみませんよ」
という 心強いお言葉もいただいたのですが
私の命を優先するとらぱぱから OKの言葉は出ませんでした。

それも頭の中では納得できても やはり父に会いに行きたい気持ちは捨てられません。
「きっとスーパーマンがやってきて 私の体を抱いたまま空を飛んで 父に合わせに連れて行ってくれるんだ!」
などという夢物語を 描いたり
「幽体離脱 してやる!!」と横になって念じてみたりもしましたが どちらも失敗に終わったようです・・・。

今回の化学療法を最後に 抗がん剤とおさらばする私。その後の継続治療は 私の白血病の「型」がそれを無意味とするので
施されません。
採血と数ヶ月に1度の骨髄穿刺で 経過を観察するのみです。
その「経過」ですが もしかしたらまた白血球の数値がおかしな事になったりするかもしれません。それが「再発」です。
これから先、私がもっとも恐れるのはこの「再発」です。
比較的、予後が良好と言われる私の白血病の型ですが 再発がまったくないわけではないのです。

おそらく30~40%の患者さんが 再発してます。そして再発してからの治療は また生存率が低くなります。
昨日夜、よせばいいのに 検索しちゃいました。私の5年後生存率・・・
パーセンテージでいうと 皆さんよりずっと低いですよ。
だからとらぱぱが OKを出さないんですね。この温室のような病室から 出したくないんです。
絶対の安全が確認されるまでは。

今さら 私は神も仏も信じません。
だってそんなのいないもん。いたら 私だけ こんな病気にされ父の死に目にも逢えない運命なんて
ひどすぎて与えないのが 神とか仏でしょっての!!人はそれを試練とかっていうけど
実際、こんな試練なんかいらないよ。こんな事しなくたって 私、人並みに人を思いやる気持ちや 慈しむ気持ちくらい
父と母の教育の中で 学んできてるつもりだったよ。
まぁ、これからは神とか仏より もっと偉大な『父』という存在が 私を守ってくれるので そんなもんいなくたって平気さ!

その父の話に戻りますが 最期のお別れに行けない事がどれほど私の悲しみを大きくした事か・・・
「仕方ない」という言葉以外 これほど究極の諦めを私にさせる言葉は なかった・・・。
運命を恨みました。とことん恨んだ。
父の最期を見届けることも 母を慰めることもできないなんて・・・。

「火葬」・・・
その瞬間の時間が来るまで 心の中ではさっきも書いたとおり スーパーマンがやってくると信じてた私。
でも 残酷にもその時間はやってきました。
「もう、父の亡骸に逢うことはできないんだ・・・」
そう思うと 当たり前ですが涙が出ました。でもちょうど看護師さんが薬を持って病室にやってくる時間と
重なり 思うように手を合わす事ができずにいました。
そして 看護師さんが立ち去った後、布団の中に両手を隠し 手を合わせうつむくようにして祈りました・・・。
そうすることでやっと諦めがつきました。
だって もう父というカタチは なくなってしまったのですから・・・

親不孝・・・
そんな言葉を使って ブログを書いてしまったら 何人もの方から
「親不孝なんかじゃないよ!!そんな風に思わないで! お父様が余計悲しみますよ!!」
という内容のメッセージを頂きました。
ここでも 「どうして たかだか私みたいなニンゲンに こんなに親身になって心配してくれるんだろう・・・」
という ありがたい疑問にぶつかりました。
でもやはり 父とのお別れには 立ち会いたかった・・・。
理屈や道理は理解できても 逢いたい気持ちは誰にも負けなかった。
親不孝・・・ではないそうです 私。
皆さんのお陰で そう考えれるようになりました。
でも やっぱり逢えなかったことは 自分不幸だと思ってます。運命を恨んでます。
そこは私の好きにさせてください。

どうも あまりに長くなりそうなので 今日はこの辺でおしまいにします。
コメントをいただいた皆様へのお返事は 明日以降必ず書かせていただきますので
どいうか もうしばらくお待ちください。

誕生日のメッセージも届いてます。そちらへのお礼も必ず!!

41歳となりました、とらまま♪ 今日は最強家族が勇気を授けに来てくれました!!

本当に周りの友人には最高に恵まれてる私。
天国の父も この自慢の友人達に囲まれる私を 目を細めて眺めていてくれることでしょう★

2010年1月 6日 (水)

明日はMY BIRTHDAY

たくさんのご心配をいただき 誠に恐縮でございます・・・。

タイトルの通り、明日は私の誕生日。(ハナりんの命日でもあるのよね)

その誕生日をひとつの区切りとし そろそろ心の整理をして 今の心境を書きたいと思います。

今晩、頭の中で記事の内容をまとめ 明日更新することにします。

ここのところ、この『とらままワールド♪』は 暗い内容の記事ばかりで 皆さんも気が滅入ってしまいますよね・・・。

なのに 毎日パトロールに来てくださり 本当にありがとうございます・・・。

では 明日改めて更新いたします。

2010年1月 2日 (土)

年が明けましたが・・・

新年のご挨拶を申し上げるべきところですが

かねてから入院中の私の父が 昨年12月29日に享年66歳にて永眠いたしましたので ご遠慮させていただきます・・・

昨年中に賜りましたご厚情を深謝いたしますと共に 皆様のご多幸をお祈りいたします。

尚、自身も闘病中のため 親の死に目にも逢えず ドクターストップのため 最後のお別れにも立ち会うことのできない親不孝な私は どうやって立ち直ればいいのでしょう・・・

誰か教えてください・・・

4日午前、父は煙とともに 天国へ旅立ちます・・・

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »