フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

骨髄バンク

応援してます

迷子

無料ブログはココログ

« 第2ラウンドの治療☆ | トップページ | 重い話ですが・・・ »

2009年10月 2日 (金)

とらままカップの裏側で・・・

「とらままカップの裏側で・・・」 といっても 決して悪どい話じゃもちろんないですよ!

裏方に回って走り回ってくれた方々のお話です。

お蔭様で 昨日、なべさんがとらままカップでのチャリティー募金をviviままさんと2人で届けてくれました・・・。

091001_184902

その模様はなべさんのブログにも記事にされています。

とらままカップに実際にエントリーしプレイした方々以外にも 参加はできないけど気持ちだけでもお渡ししたい・・・と 実際のエントリーフィーを届けてくれたかたの存在や それ以上にお気持ちを添えてくれた方の存在を 聞いてはいたものの 実際に封筒を手にして 改めて驚きと感謝の気持ちでいっぱいです・・・

なべさん同様 この大会の裏方を買って出てくれた海珊瑚家、さんごパパ。

海珊瑚家のブログでは その裏方ぶりを始めて見せていただきました・・・。あっちへこっちへと こんなに走り回ってくれてたんですね・・・。感無量です・・・。

そうそう、なべさんが北海道遠征で また寄せ書きを依頼してくれたTシャツを届けてくれました。道産子の私ですから 同じ道産子からのエールは 格別なものがあるのも確かです。JFAの岩見沢大会に参加の皆さん、本当にありがとうございました。

そこでなんですが・・・

私はこんなに甘えてばかりで いいのでしょうか?

この感謝の気持ちを どうやってみなさんにお返ししたらいいのでしょうか?

もちろん、この病気とおさらばしないことには お礼もなにもできないので 完全復活が前提ではありますが 『秋ヶ瀬でBBQ』だけでいいのでしょうか?「復活カップ」の噂もチラホラあるようですが・・・。

病気の克服は5年間の再発がなければ完治という診断がされるのですが まずは今の治療の全クール終わった頃に 何かお返ししないと バチがあたってしまうのではないか?と 悩んではいるのですが なにせ あまりに大勢の方から支援をいただいたため どうしていいのかわからないというのが実情です。

本当に 私が元気になるだけで お返しになるのでしょうか・・・。どなたか教えてください・・・。

それと・・・

とらままカップ公式カメラマンの

ふん転菓子さんブログで 膨大な画像の整理がやっとついたようです。ふん転菓子さんもほんとうによく頑張ってくれました。ありがとうございました。

そして 大忙しのなべさんは 明日 駒沢公園でこんなイベントでデモを・・・。

 

viviままブログ♪お天気が心配ですが ご都合のつく方は覗いてみてください♪うちの子も2頭とも マイクロチップINしてますよ~。

もひとつ・・・

水玉野郎さんのおうちにナル君の妹分がやってくるそうですよ♪

さらにもうひとつ・・・

名指ししちゃってごめんなさい。

キングパパさん、もうご存知かも知れませんが

こんな子発見・・・しちゃいました・・・。お友達さんちの子と月齢が近いので 同胎なんてことはないかと思いますが・・・。我が家は私がこんな体なので 何もお手伝いできなくてごめんなさい・・・。

私の2ラウンドの化学療法(抗がん剤治療)、今晩深夜1時を持ちまして 投与が終了となります。今後、また副作用との闘いになるけど 皆さんから届くパワーが味方についてるので 辛い思いをすることなく 闘えるはず!!そう信じていれば 何も怖いものはありませんから!!

Nasu_223_2 

ランキングはこちらをクリック!

« 第2ラウンドの治療☆ | トップページ | 重い話ですが・・・ »

コメント

治ってくれればそれでいい、みんなそう思ってますよ。
元気な姿が見たい、ただそれだけです。

どうもどうもボビママです。

元気になるのがまず一番のお返しですよ~!
当たり前じゃないですか、
皆それを一番望んでいるのですから。
そんなことで悩まないでくださいよ。

私は甘えているのではないと思う。
その優しさになにかお返しができないのかと
とらままの中で思っているのだと思う。
でもね、甘えていると感じることは
時には必要だと思うよ。
というか甘えていいんだよ。
病気と闘っているんだから。

完治したらまた同じフィールドで
びしびしやりますよ。
その日を待っている。
それがお返しだよ。

雨が続くけど
雨は優しい音がします。
その優しい音でゆっくり体を休めてくださいよ。
明日また頑張れる一日を迎えれますように。

とらままの事を応援していたら
今までお話ししたことのない人とお友達になれた。

お友達というより、みんないきなり仲間になってた!

それが何よりの宝物です。

こちらこそ感謝しなくてはいけない!と思ってますよ♪

悩む気持ちは良く解るよ。
もし、自分がとらままと同じ状況ならきっと同じように悩むと思う!
でも今は、病気を治すのが先決で治った時のとらままが今自分に何が出来るかを考えればいいんじゃない(^^)

そしてWS保護の記事今見たよ(涙)
この記事だけだと、保護に至った理由が解らないので早速問い合わせをしてみたよ。
確かに8ヶ月言えば、とらままカップに来ていてWSちゃん達と同じ月例だから気になるね。
ありがと----(^^)

私もとらままさんの元気な姿が
一番のお返しだと思っています。

もし「復活カップ」があるとしたら
また一緒にプレイしたいです(^o^)丿
(一緒になんて私が言うのは、おこがましいですがsweat01

お礼はすでにされています。
とらままを励まそうと思って参加したはずの自分がいつのまにか
一番たのしんでいました。
そして素晴らしい仲間との出会い。
あとは完治して頂ければ充分です。

とらままさん、悩むのは治ってからで良いじゃない。
私はただ座って見ていただけだけど、いっぱい楽しんで、イッパイ元気をもらって、とっても幸せになって帰ってきました。
眠り姫の、我が家の花と実実もなんだか、「デヘデヘ」と笑ってましたよ。
とにかく、一段落付いたら、私もとらままさんの「雄姿」を見に行きたいな~~^

早速、保護されたWS君の件で保護している方へ連絡取りました。
昨日、無事に里親さんの所へ行ったそうです。
里親になってくれたのはドッグトレーナーさんだそうです。
とにもかくにも安心しました。
今後、この様なWSが出ないようにWS協会の第代表とも話をしました。
とらまま、闘病中にも関わらずありがとね(^^)

御礼・・・・“また元気に遊ぼう”かなぁ~ smile 参加者皆さん御礼なんか気にしていません。とらまま♪カップを通じて・・とらままを通じて・・ワンコを通じて沢山のお友達や感情を共有でき、沢山の事を勉強をさせていただきました。
ドッグスポーツに目覚めた方もいます。。。とらままを助ける一心で行動した企画でしたがなべさんも私達も沢山の方に助けていただきました。世の中助け合いが必要なことを改めて痛感できました。人間として心を洗い流された気持ちですshine
とにかく有り難うとらままnote 末永く家族共々お友達でいてねheart

この記事へのコメントは終了しました。

« 第2ラウンドの治療☆ | トップページ | 重い話ですが・・・ »