フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

骨髄バンク

応援してます

迷子

無料ブログはココログ

« 先週末は・・・ | トップページ | Winter Sale♪とD'sの心配・・・ »

2008年12月 2日 (火)

早退とガッツキ♪

実はワタクシ、本日お仕事を早退いたしまして・・・。と言うのも 風邪と言うほどではなかったけど ちょっとのどが痛いかも・・・という程度の状態で菖蒲店の応援に行き 自分の体力以上の仕事をしたら 風邪の症状が悪化punch (私が応援に行った日のレジ通過人数、1000を超えたらしいですsweat01これは相当な数にあたります。たぶんそのうち500~600件くらいは私が担当してたと思いますcoldsweats01

昨日はまだたいした事なかったけど 今日になったら頭はガンガンbomb鼻水はダラダラdown 微熱もちょっと出てしまい 体のだるさはピークに・・・。お休みも考えたけど とりあえず出勤。店長が心配してくれて「辛かったら帰っていいよsweat01」と言ってくれたので お言葉に甘え午後1時に退社いたしましたcrying

そんな状態で家に帰って 即効ベッドへ。が、どうもピアリスさんが 「もよおして」るらしく立ち上がるための「バタバタ運動」が始まった・・・。

でもごめんsweat02今日は勘弁してsign03と布団に頭を突っ込み、聞こえないふりをさせてもらいました。

聞こえないふりをしても容赦なく続く「バタバタ運動」・・・。

こうなったら根競べだ。私の良心と調子の悪い体調でお世話をするのは無理sign01という心の葛藤・・・。

正直に書きますが 私は無視しつづけました。お蔭でピアリスの下半身のシャンプーというお仕事ができちゃいましたが・・・sweat02

決して献身的な介護とは言えない 私のピアリス介護ですが いい人ぶっても仕方ないので 本音でいきます。

この食欲がある限り、そう簡単にアンディーもお迎えに来るワケにもいかず その時をのんびり待ってるんでしょうね。

このガッツキ、見事でしょ(笑)カップ1杯のドッグフードをお湯でふやかし レンゲに山盛りいっぱいのプレーンヨーグルト。

少し前、ピアリスの便がユルユルになってしまい 下痢止めを投薬したのですがイマイチ効かず。もっと強い下痢止めを使うととりあえずカタチにはなったものの それをやめるとまた下痢に・・・。

薬以外でなんとかならないかと色々試したところ、「そうだ!プロバイオテクスに頼ってみようsign03」と思いつき、LB81という乳酸菌が入ったヨーグルトをなんとなく選び 与えたらこれが大正解scissors 以後、毎日ヨーグルトを食べさせてます。

しかし このうまそうなトッピングが乗ったピアリスご飯を虎視眈々と狙ってるハイエナが2頭・・・dash

しっかり見張ってないと すぐ横取りされちゃいますannoyピアリスも怒る気力はないのです。それを見抜いてる2頭は 私の姿が見えなくなると あっという間に強奪bombなので ピアリスの食事は 私も気が抜けないのですsweat01

Pc020753

完食したピアリスさんの器

Pc020755

それをペロペロする権利をめぐって一発触発の危機sign02

Pc020757

それに勝利した『D』(ナンデD??Wは平和主義なのか??)

食事のたびにこんな光景が繰り返されるとらまま♪家なのでしたcrying

+++++ 追記 +++++

今日、仕事中に1本のTEL。

「とらまま♪さんお願いします」

「私ですが?」

「あの、私 以前よくお店を利用させていただいてたTなんですが、さくらの事覚えてますか?」

「えっと、犬種はなんでした??」

「ゴールデンです。」

「あっ、さくらちゃんsign03覚えてますよheart04いつもお父さんと仲良くお買い物に来てた・・・」

「はい。とらまま♪さんにはいつも可愛がっていただいて この事をはやくお知らせしようと思ってたのですが やっと少し落ち着いたので・・・」

「えっ?」

「実は30日に 亡くなりました・・・。亡くなる前に何人かのお友達に会わせる事はできたのですが とらまま♪さんになかなか会わせるチャンスがなかったので・・・。私もいつもお店に行くたびに 可愛がってくれたとらまま♪さんには どうしても会わせてやりたかったんですが・・・。亡くなる前に私も腰を患ってしまって 連れて行くこともできず・・・。足に癌ができてしまってね・・・。お店にもしばらく顔を出してなかったんですよ・・・。」

「そうでしたか・・・。それはとても残念です・・・。お父さんは大丈夫ですか?私はお父さんの方が心配ですよ」

「ええ、私は大丈夫です。」

「そうですか。ならよかったです・・・。でもわざわざお電話くださって ありがとうございました。さくらちゃんのご冥福をお祈りさせていただきます・・・。」

「ありがとうございます。私も近いうち ご挨拶に伺いたいと思ってます。ではまたその時に・・・」

「はい、お待ちしてますね。では失礼いたします・・・」

さくらはとても利口な子で いつもノーリードでお店にお父さんと一緒に入ってきて お買い物が終わるまで お父さんのそばを絶対に離れない子でした。そのさくらの気を引こうと あの手この手で誘惑してみたけど お父さんに対するさくらの愛情は 絶対に私に気を許さない気高さがありました。

そのさくらが亡くなった・・・。13歳だったそうです。最後に会ったのは私の記憶では確か2年位前。「最近、見ないなぁ~」とは思ってたのですが・・・。

お父さんはピアリスの事もちゃんと覚えてくださり 悲しみの中 ピアリスを気遣うやさしさを見せてもくれました。近況をお話すると ピアリスに同情してくれました。

私の記憶の中にずっとずっと生きてくさくら。絶対に忘れないよ。お店のスタッフとお客様では ドライな関係になりがちだけど こうしてわざわざ愛犬の死を報告してくれるお客様。こういうあったかいお客様に恵まれて 私はペットショップスタッフとして ホントに幸せだなと実感しました・・・。

でも、ホントにお父さんがお店に来たら 顔を見るなり号泣しそうだなぁ・・・

« 先週末は・・・ | トップページ | Winter Sale♪とD'sの心配・・・ »

コメント

さくらちゃん
この世に存在してくれてありがとう
家族に皆さんに沢山の幸せを残してくれたよね・・・
ワタクシ後冥福を云々は言わないよ

ピーちゃん!
その活きpunch
そうよ~ヨーグルトくらいで騙されてやってるのよねbleah
その内、大間の本マグロも出てくるさ~(とらまま♪覚悟!)

とらまま♪戦いはまだまだこれから
早く体調もどしてね。
くれぐれも資本は身体なので

ピピリ坊ちゃま
家の中ではやはり天下

「それで、いいのよね~」コワ

★湘南のKoaさん★

さくらはね、ホントにいい子だったのよ。
女の子にしては大きい38kgくらいある子でいっつもお父さんの
後をぴったりくっついて…
絶対粗相なんてしないし。
飼い主さんがいい人だとわんこもいい子になるのね~って思ったものでした。
(って事は我が家のビビリン、人に向かって吠えるのは飼い主のせい???・汗) 

え~っsweat01
大間のまぐろですかぁ~?Koa家では出ても とら家では出ないかもsign02
でもフードを食べてくれてるうちが一番安心なんだよね。
んな事言っても 「なんでもいいから食べてくれ~weep」っていう日がくるんだよなぁ~…

さっき新聞の集金のオッサンが来た時、もう2ワンで吠えるわ威嚇するわの大騒ぎshock
ビビリンが吠えるからWまで調子に乗っちゃって。
コイツらどうにかしてほしいわ、ホントsad

この記事へのコメントは終了しました。

« 先週末は・・・ | トップページ | Winter Sale♪とD'sの心配・・・ »