フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

骨髄バンク

応援してます

迷子

無料ブログはココログ

« D'sのバカァ~!!! | トップページ | 力作?! »

2008年6月20日 (金)

闘う獣医師!!

どれくらい前からか忘れたけど せないちごさんに「おもしろいブログがあるよ!」と教えてもらった ある獣医師のブログ。

教えてもらってからしばらくは マメに読んでたりもしたのだけど ディスク関係の友人たちのブログにお邪魔する機会が多くなり その後もなんとなく気が向いた時にしか読んでなかった。

なのに今日はなぜか久しぶりに そのブログがどうしても読みたくなり 「お気に入り」のアイコンをクリックしてみた。

開業獣医の独り言

↑ こちらがそのブログ。

私が動物愛護の世界に身をおいたのは、この悪徳ブリーダーのせいでした。
要らない犬に火をつける。
自分で生きたままガソリンをつけて焼く。
自分で帝王切開をする(その後のその犬の話は聞かない)
など、好き勝手三昧でした。

驚愕の事実が・・・。何かの力が 私のマウスを持つ右手を導いたのか・・・。

6月5日からの記事を目をおっぴろげて 読んでください。

ペット業界に身を置く者として 情けなく許せない事実・・・。

正直に書きますが ここまでひどい話は聞いた事がないけれど 心無いブリーダーの話はきっと皆さんよりたくさん知ってます。

お店のワンたちも そういうブリーダーのところからやってきている子がきっと・・・。

でもこれを書くと ここに来てくださっている 当店で今一緒に暮らしているワンと出会ったお客様を心配させるといけないので なかなか書く決心が着かず・・・。でも、みんながみんな、そういうわけではなく どの子のブリーダーがヤバイなどいう情報は さすがの私でも 知りえません。 

その上、社外秘の情報に当たり 私のクビが飛ぶ可能性も・・・。もしこの後 私の姿がお店になかったら そうなったと思ってください!

もし仮に ヤバイブリーダーからやってきたワンだとしても それを払拭するような出会いをしてほしい!! そう思いながら働いてます。

この手の話は このブログにそう何度も書ける内容ではないので 今後も控えさせていただきますね。

話が脱線しましたね(汗)

闘う獣医師、しば先生の記事をとにかく読んでください。きっとまもなくメディアにこの事件が登場する日も 遠くないでしょう。

« D'sのバカァ~!!! | トップページ | 力作?! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。