フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

骨髄バンク

応援してます

迷子

無料ブログはココログ

« 希望の肉?? | トップページ | 羊?! »

2007年7月 2日 (月)

ピアリスさんのシニア日記 ~1~

とうとうこんなタイトルの日記を書く事になってしまいました。

ピアリスの老化は日に日に進んでます。家にいる間は とにかく寝てます。Wishがたまに遊びをおねだりして接近するけど ホンの少し「ガルガル~」ってやるとおしまい。わたしが止めてるのも事実ですが 楽しんでガルガルしてるとは思えないピアリスをかばうようにしてるからです。

最近、一番困ったことは 汚い話ですが 肛門の筋肉が緩みうんPが寝てる間に出てしまうこと・・・。ここ1週間、毎日脱糞しちゃってます。おならでもするように うんPが出てしまいます。ギリギリまで我慢してるときなどは 頑張って自力でベランダに出ようとするのですが 間に合わず脱糞・・・。

アンディーがいた頃、彼は食糞ワンだったので ピアリスが排便のためにベランダに出ると 一緒にくっついて歩きピアリスの便を狙ってました。ピアリスはそれがイヤで歩きながらうんPをするようになってしまいました。なので今でもそのクセが抜けず ベランダに間に合わずに漏らしてしまうときも 歩きながらしてしまうのです・・・。なので部屋のあちこちに落ちてる結果になってしまうのです。(2~3個ですけどね)

いささか参りました★今日も玄関前に横になっていた時に なんか臭いのでお尻のほうを見ると ありました・・・ うんP。本人は知らん顔で寝ています。寝ション便ならぬ 寝うんPです。

「そろそろ用意したほうがいいかなぁ・・・:」と本日、おむつを購入。シモの世話はアンディーの時に経験済みなので ガッカリするとか不本意だとかはまったく感じてませんが 彼女のプライドを考えるとやっぱり気の毒です。

今日はお尻周りとお腹にバリカンをかけました。お尻は これからオムツをするようになれば 当然うんPがまわりにつきます。それを防ぐため。お腹は厚さ対策で。

お尻周りにかけたバリカンの画像は撮らなかったけど お腹を刈った画像はコチラです。

20070629_010

脇の下から陰部周辺までツルツルです。左側に見えるボコボコしたものは脂肪腫です。乳腺腫瘍の疑いもありましたが これができてかなり経つし 転移がないので脂肪腫らしいと。見ての通り、他の乳房は通常の大きさ。

お腹だけ刈ってあるので 持ち上げてる毛を元に戻すとこうなります。

20070629_013

お腹がツルツルなんてわかりません★一応レディーなので ツルツルが見えては可哀想。

立つとこんなカンジです。

20070629

シルエットは変えず お腹だけが涼しくなりました。これでいくらかでも暑さを凌ぎやすくなったはず★もう少しブラッシングを頑張ってアンダーコートを抜き、スキバサミで梳けばピアリスさん夏バージョンの完成です。一度にやると 疲れちゃいそうなので スキバサミを入れるのは後日に。

食欲は旺盛だし、うんPももらしてはしまうけどいたって健康。その点の心配はないけど 足腰の衰えは激しく 起きがけに立ち上がるのは かなり時間がかかります。私が補助をしてあげる事も。今日は食事の最中に立ってられなくなり ドタッと座り込んでしまいました。食べた後はスタスタ歩き出したけど。

あともう少しで15歳。でもこの15歳の壁は想像以上に厚そうです。いますぐどうのこうのという状態にはなりそうにはないけど 寝たきりになるのは時間の問題かも。

車椅子や歩行器の事も頭に入れて 来るべき時の備えを考えないとならなくなってきたようです。今晩は オムツを履かせて寝てみます・・・。

« 希望の肉?? | トップページ | 羊?! »

コメント

ピアリスちゃん元気でももうすぐ15歳ですものね。
人間だって年々、あっちが痛い、これができなくなったって老いていきますから、人間よりも遥かに短い時間で老いていくワンには1日1日が、人間のそれよりも短く感じるでしょうね。
でも、だからこそ1日の大切さを知っていますよね。
今この一瞬が一番大事。
昨日でも明日でもなくて今日が一番大事な日。
ワンやニャンを飼っているとそう思います^^

アンディー君食糞ワンコだったんですか!!
トルテもするんです…
すでに向日葵のを…
どうも自分のは食べる対象ではないようで、他人のがお好みのようです><
向日葵の以外は出たばかりでないと対象にならないので、とりあえず向日葵のウンだけ気にしてればいいのですが…
美味しそうな匂いでもするんでしょうかね^^;

うん!うん!しょうがないのじゃ~
でも・・・結構厄介だよね。
ピーちゃんは「ウォーキング・うんP」の口なんだね☆
コアは、助走が無いと・・・歩かなくなったらどうするのかな~
止まってウンPスタイルになると吊るしてます。
尻餅付いちゃうの。。。

ピーちゃん、ついに来たわね・・・
大きいからちょっと大変だけど、健康なうんが出てるのは安心・・・
オムツ生活も慣れれば人間のほうは楽かも・・・
あちこちされるよりはストレスにならない・・・
ピーちゃんだってしたくてしてるんじゃないしね・・

シニア日記が長続きするように応援するからね♪

★茎さん★
ピアリスがしゃべる事ができたら 
「今日はここが痛いなぁ」とか
「今日は食欲が湧かないわね~」とかと
聞こえよがしに言ってるかしら★
それができないから こっちも気づいてあげようと
努力をするんですよね。
人と違ってそこがシニアワンを労わろうと思える違いだったりして★
(ちょっと辛口だったかな!?)
本当に今日が大事ですよ~。
昨日あたりから私のピアリスアンテナはバリ3です♪
動くたびに後ろをついて歩いてます♪
でもそれも仕事がお休みだったからできた訳で
明日からちょっと心配です。
とらぱぱがまだ家にいる時間があるので 少しは安心ですが。

ワンがニャンの糞を食べちゃうのは よくある事ですよ♪
いい事ではないけど 摂取してるたんぱく質の質が違うから
どうしても惹かれちゃうみたい。
アンディーだけではなくWishもなんですよ~。
自分のもピアリスのも・・・。
改善の余地なくここまで来てしまいました(号泣)

★湘南のKoaさん★
しようがないよね~。
ピアリスだって相当プライドが傷ついてると思うんだぁ・・・。
体が利いていた頃は 絶対にインドアうんPなんてしなかったモン。
我慢して我慢してそれでも我慢してたもの。

コアちゃんでも尻餅ついちゃうんだぁ。
ピアリスもやっと体を支えてる感じ。
まもなくコアちゃんに続くと思うよ~。

まっ、暗く考えても仕方ないから
明るく介護に精をだしませう♪♪

★せないちごさん★
とうとう来ちゃいましたね~。
オムツは適材適所というか、寝る前にうまくうんPを
出してくれれば朝まで大丈夫なので
様子を伺ってつけるようにします。
朝起きたパパが何度か気づかずに踏んじゃって・・・
昨日は布団の上にあったし・・・。
洗濯終わったと思ったら また・・・でした(涙)

オムツ、サイズが小さかったらしく
うんPがダンゴになってたよ!!
これからも頼りにしてますので よろぴこです♪

もうすぐ15歳。
それだけでも素晴らしいことです。
しかも今現在、寝たきりにもならずしっかり立てるのだもの!!
そしてピアリスちゃんはとらまま♪さんという素晴らしい理解者がいるのだから本当に幸せですね。
いつか来る介護の日。
でも介護できるほど長生きということを誇りに思いたいです。

ところでRubyも昨日病院へ行ってきました。
前足が調子良くないみたいなんです。
でも先生は『今は特にすることもない』って・・・。
関節痛は私にもあるので(苦笑)、そういうものなら仕方ないような気もするのですが、シニアになると『仕方ない』が増えていくのでしょうか。
でもそれも明るく『ま、しょうがないか!』って思うようにしないといけませんね。
私も頑張らないと!!

おなかのサマーカットはRubyも先日やっていただいたのですが、もうちょっと控えめな剃り方でした。
これくらい思いっきり剃っても見えないのですね!!
参考にさせていただきます♪

★Hirokoさん★
お褒めいただき、ありがとうございます!
確かに同じ年齢のゴルでは 歩ける子が少なくなっていますから ピアリスの身体能力は目を見張るものがあるのかもしれません。
私がピアリスの「よき理解者」かどうかはわかりませんが
(微妙に嫌われてる事も含めて・・・★)
ここまで一緒に暮らせてる事は 私の自慢でもありますから
できるだけピアリスとの生活を長く続けたいという気持ちは
かなり強いです。

あらら・・・。Rubyさんアンヨが痛いのですか?
前足というもの意外と珍しいのでは??
獣医師のシニアに対する「仕方ない」はロジャー’S主人さんがよく言われてるのですが
ちょっと「怠慢」にも思えますよね。
諦めろと言われてるのと変わらないし・・・。
できる事が少しでもあるなら教えてほしいと飼い主は思ってるのに・・・。
ロジャー君のように病気と闘ってる場合ならなおさらだと思います。

今のところ、ピアリスも直接命に関わるような症状が出てるわけではないので助かっていますが
これからはもっと彼女の変化に早く気づく努力をしないといけないなと 感じてるところです★

セクスィーなピアリスのお腹、堪能していただけましたか~?!
このくらい剃っても大丈夫ですよ♪
このせいでお腹が冷えてくだした事はないですから。
レディなので 横からこのセクスィーなボディが見えちゃうのは
気の毒なので(笑)見えないギリギリがコツです♪
機会があったらRubyさんもどうぞ!!

そうか~~・・ピアリスお姉様が~・・・
ノーマも今朝私のベッドで後ろ足がヨロリ~ンとして
ノーマも私も「おっとっと!」ってびっくりしちゃいました。
体重重たいですからね~(T_T)後ろ足もよろけます。

こないだあんなに走ってるピアリスちゃん拝見したところなのでなんだかびっくりです。
でもどこも痛くも痒くもないのですもの。
まだまだ大丈夫。ピアリスお姉様はゴル女子の希望の星ですから~(^^)/
とらまま♪さま。がんばって下さいましです!

★ノーマのお世話係さん★
しょうなんでしゅよ~。
きちゃないお話で ごめんなさいです☆
こういう老化もあるんですね~。

ピアリスは肛門腺絞りが昔からキライです。
たぶん その周辺になにかしら悪いところがあったのかもしれません。
そのせいでそこが反応が鈍くなってこんな事になっちゃったのかぁ~とも思ってます。
お散歩に行って 調子がノリノリになればまだまだ走れますよ!!

ノーマちゃんの調子はいかがですか?
琵琶湖でのスイミング、羨ましいでしゅ♪
ピアリスも今年泳いでおかないと 来年があるかどうか
わからないので(正直なハナシ!)
なんとかしてよい水場を探すであります☆

応援、ありがとうございます!!
とらまま♪、頑張るでありましゅ♪

この記事へのコメントは終了しました。

« 希望の肉?? | トップページ | 羊?! »