フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

骨髄バンク

応援してます

迷子

無料ブログはココログ

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月31日 (土)

ペットが事故に遭った危険物ランキングとライブドア

先日ご紹介した 犬情報サイト01で見つけた興味深い記事。以下コピペ

2006年ペットが事故にあった危険物トップ10 発表 アメリカ ASPCA

ASPCA Animal Poison Control Center(米国動物虐待防止協会 中毒事故管理センター)は、2006年ペットの事故の原因として多くの問い合わせが寄せられた毒物を含む10の危険物を発表した。

今回、ASPCA Animal Poison Control Center(米国動物虐待防止協会 中毒事故管理センター)から発表されたのは、2006年内に寄せられた116000件を越える問い合わせの中から、家庭で起きたペットの事故原因となった危険物トップ10。

1位となったのはここ数年間問い合わせが絶えない"人間用の医薬品"で、2005年よりも69%増加し、78000件もの問い合わせが寄せられた。

特に多かった医薬品は鎮痛剤や風邪薬、抗うつ剤、栄養補助食品。

日本で販売中の風邪薬や鎮痛剤に含まれていることもある成分"イブプロフェン(ibuprofen)"を10ポンド(約4.5kg)の犬に4錠飲用させるだけでも、重大な腎臓トラブルを引き起こすとして、獣医師の指示なしに人間用の医薬品を犬などに投与するのは危険であると警戒している。

次いで2位になったのは、2005年から28%増加し、27000件の問い合わせがあった"殺虫剤・駆除薬"。

ノミやダニから守るための殺ノミ剤や殺ダニ剤などの殺虫剤を使用したケースで、殺虫剤や駆除薬を使用する際には用法・用量を必ず守り、中には特に敏感に反応する犬などペットもいることを踏まえた上で使用する必要がある。

また、3位となったのは12000件の問い合わせがあった"動物用医薬品"。

12000件の内93%は過剰摂取によるもので、非ステロイド性抗炎症薬、フィラリアの予防薬、抗生物質、ワクチン、栄養補助食品などの問い合わせがあった。

ペット用として処方されている場合でも、定められた用法・用量を必ず守る必要があると共に、多くの動物用医薬品は特定部分にのみ作用するため、間違った犬などペットに投与することで重大なトラブルを引き起こすこともあり、使用目的にも注意する必要がある。

今回トップ10に含まれているものはいずれもどこの家庭にでもある物であると共に、犬などペットにとっては事故を招く危険物になる可能性が考えられる物である。

そのため、特に使用の目的や使用方法、量などに注意すると共に、犬やペットに有害であるものを把握しておく必要があるなど、改めて、犬などペットの事故になりえる危険物に対する飼い主の注意を促した。

[ ペットの危険物ランキング 一覧 ]
1位 人間用医薬品 78000件
(鎮痛剤、風邪薬、抗うつ剤、栄養補助食品)
2位 殺虫剤・駆除剤 27000件
(殺ノミ剤、殺ダニ剤)
3位 動物用医薬品 12000件
(非ステロイド性抗炎症薬・フィラリア予防薬・抗生物質・ワクチン・栄養補助食品)
4位 植物 9300件
(ユリ、ツツジ、シャクナゲ、サゴヤシ、カランコエ、シェフレラ)
5位 殺鼠剤:殺そ剤 8800件
(殺鼠剤、殺菌剤)
6位 家庭用洗剤 7200件
(ブリーチ剤、合成洗剤、殺菌剤、消毒剤)
7位 チョコレート 4800件
(チョコレート)
8位 化学品 4100件
(揮発性石油系製品、アルコール、酸、ガス)
9位 物理的障害物・危害物 3800件
(粘着テープ、紙製品、骨、首輪)
10位 家庭用改修・修繕用品 2100件
(ペンキ、溶液、接着剤)

1位は「誤飲」が原因だと思うけど、2位の殺虫剤っていうのは ワンの身体に直接つけるリキッドタイプの駆除剤(回避剤)も含まれてるよう。敏感なワンは 気をつけてね。

しかし、ペット大国アメリカですね。こんな統計がある事がすごい!!日本じゃ誰も調べてくれないでしょ・・・。やっぱり日本とは雲泥の差だわ・・・。

人ごととは思わず、いつ自分の身に降りかかるかわからないので 気をつけましょう★

☆ライブドアでブログをUPしてる 友人のロジャー’S主人さんとotatsuさん。この両方のブログになぜかコメントできなくなっちゃった(涙) 

「リソースを表示できません」というエラーページが出てしまいます・・・。どなたか原因を教えていただけないかしら・・・!

2007年3月30日 (金)

ジャパンペットフェアーに行って来たよ♪の続き

昨日は楽しかったぁ~!!

主婦業を放棄して自分の仕事とは

いえ、ほとんど趣味のようなペットフェアーに行かせてくれたとらぱぱに感謝デス★

朝、7時半に家を出発して みなとみらい駅についたのが9時50分。開場は10時。昨日は業者のみが入場可だったので 会場が用意したカードに必要事項を記入して 名刺を1枚添えてスタッフに渡すと 胸からぶら下げる「小売店」と書いたカードをもらう。そのカードがあれば 再入場もOK。

詳しいことは

こちらで♪

2007329yokohama_002

会場内は一応、撮影禁止だったので 知ってるメーカーさんの許可がもらえたブースしか写真を撮れなかった。

2007329yokohama_004

こちらはスリーアローズさんのブース

2007329yokohama_009

2007329yokohama_010

こちらは岡野さんのブース。キラキラのリードやカラーが可愛い♪

2007329yokohama_006 みなとみらいの観覧車。乗りたかったなぁ~!!

2007329yokohama_007 とっても可愛いニャマケモノさん!!展示動物の中にいたのだ★

いつもお店にラウンドで来てくれているメーカーの営業担当さんに 1度に何人にも会えて お互いご挨拶で (社交辞令なんだけどね♪)大忙し。10時からの3時間で 半分も見れていない。さすがにお腹がすいたので 外に出てランチ♪

14時30分から この日のメインでもある 業界関係者がホンネで語るパネルディスカッションが始まるので 席について始まるのを待つ。この内容がまたここでは書けないような ギリギリトークで 私のココロはワクワクドキドキの連続!!今後のペット業界の未来は このパネラーの方々が握ってるのかもしれない。

その中で面白いお話だったのが 宮田動物病院の院長、宮田獣医師の

「日本の犬は噛み付き過ぎ!高齢者が犬を飼うと しつけなぞ、する気もないらしくワガママな犬が多い!」というもの。はは~ん、思い当たるフシがいっぱいあるぞ!!

その他、アメリカとの認識の違いなどを話してくれたけど、ここは日本。それぞれの文化の違いは そう簡単に 交わることはできない。子犬の社会化の事も話していたけど そもそもワンを迎えるところから日本とアメリカではまったく違うので そこを同じ環境にしないと どちらがどう悪いなんて 決め付けられない、と私の感想。

とはいえ、日本はワンと暮らすことについてはまだまだ後進国にはちがいないんだけどね。ペット業界、行政、医療関係者がなかよくしないと 今後の発展は難しそうだ。

このまま何もせず、ただ流されるままに時間を費やすのであれば 間違いなくペット業界は衰退していくんだろう・・・という危惧も。誰かが立ち上がり、リーダーシップをとって ワンが住みやすい日本に変えていかなければ・・・。その誰かが問題なんだけど・・・。

おっと、なんか難しいというか 一部の方にしかわからない内容になってしまった!!ココはスルーで結構ですよ♪

そうそう、展示された商品の中で 私が一番、興味を持ったのが 

02japan これ。ワンの車椅子。構造もよく見てきたけど、負担のかかる部分の素材や 軽量化されたアルミを使いなかなかよさげ。まだ参考商品らしかったけど、価格がちょっと・・・。7万円台だったかな?

サイズもコーギーくらいまでしかなく 大型犬用はまだないみたい。でもあったとしても 10万超えちゃうかもね。

その他、介護用品も見てきたけどバギータイプのカートは各社様々な工夫がなされ 耐久性もUP。40Kgくらいまで使えるものも出てきた。でも、やはり価格はかなり高価★

会場内で聞こえた声は フードメーカーさんに小売店さんが「あなたのトコは例のリコールに関わってないわよね?あんなの冗談じゃないからさ~」と。そうだよね~!!

なんとかほぼ全ブース制覇したのが 終了時間ギリギリ。もっと見たかったなぁ~と思いつつ、その後は仲良しのメーカーさんと3人で 桜木町に迎い夜の宴の始まり始まり~♪

電車の時間を気にしつつ 楽しくお酒を飲んで帰って参りましたぁ~♪家に着いたのは午前12時を過ぎてましたが(汗)

とまたまた時間が遅くなっちゃったので この辺で止めときます♪

明日からは一般の方も入場可になる。有料なんだけどね。でも、フードやおやつのサンプルがたくさんもらえるんじゃないかな??↑のニャマケモノさんにも会えるかも♪鷹ショウ(タカショウ 漢字が変換できなかった 汗)のショーやさかな君のトークショーなんかもあるらしいよ。とってもキュートな顔した みみずくさんがいたのよね~!!

お時間がある方は 覗いてみてはいかがですか~?

ほぼ丸1日、私に会えなかったWish君。その嫌がらせなのか 家に帰ったら私の数少ない化粧道具 アイラインと毎日使ってるリップクリームが 木っ端微塵に砕かれてました~(号泣!!)

ジャパンペットフェアーに行って来たよ♪

コメントを頂いてる皆さん、コメレスが遅くなってすみません!タイトルにあるように ちょっと忙しかったので 今晩、改めてマジレスをいたしますね!!

今日は朝7時半に家を出て 帰ったのがさっき。詳しい事は今晩 あらためてUPしますね。

業界の関係者さんと色々、お話できてとっても楽しかったです。展示商品のなかでどうしても目に付いたのは 介護用品。ネットの画像では何度も見た事があったけど 実際に見る機会ができて ラッキーでした。

では、また後ほど・・・★

2007年3月27日 (火)

突然ですが、CANDMに行っちゃった♪

毎晩何故か、更新する時間が遅くなる・・・。理由はココに来てくれてる皆さんのHPやブログや mixiに行って 今日の出来事を確認してきたり、ワンの気になる情報を片っ端から読み漁ったりしてから やっとココログにログインするプログラムになってしまっていて そうするとどうしても この時間・・・。

なのに、明日の朝は6時に起きて 部活に出かけるY馬の弁当を作らねばならない・・・。睡眠時間を だれか分けてくださいな~!!

さて、今日は何故か平日だというのに 仕事を終えて家に帰ってからCANDMにレッツラゴ~しちゃった!!

ホントは土曜日に行こうと思っていたんだけど、なんだかウダウダしてるうちに時間が遅くなって 「今日はヤメ!」となっていた。その「ウダウダしていて 行けなかった」のを後悔していたとらぱぱが 「行くか?」と私に聞いてきたので 「ウン!!」とふたつ返事で決定♪

画像がないけど、駿がムービーを撮ってくれた。今日はその模様をUPして おやすみなさいにいたします!!

こデブが映っていたでしょ?あれは どこのどいつだ~い??って私だよ!!(←にしおかすみこ風にね♪)

前回行った時、ヒートでランに出られなかった ホワイトシェパードのパンちゃんと 今日は遊べました!!Wishとの2ショットでの 走りっぷりも見られたよ!!

2007年3月26日 (月)

文才発揮??

先日 お店に届いた郵便物。開けてみるとこんなパンフが入ってました。

Wish081 タイトル通り、ワンとのちょっといい話というタイトルで 原稿を募集してるそうです♪

椎名誠さんが審査委員長。椎名さんと言えば思い出すのが 小笠原諸島 父島の今は亡き ゴルのブルー君とピンクちゃん・・・。

椎名さんの本にブルー君が載っていたというエピソソードを思い出す★

たまたま居合わせたブルー君を写真に撮り、本になかの写真として挿入されたそうだ。やはり、ワン好きなのかな?

このパンフを見て、眠っていたとらまま♪の作文好きの好奇心がムクムク~っと起きたらしい・・・。う~む、締め切りは6月30日かぁ。原稿用紙は5枚しか使えないの?ちょっと短いなぁ・・・などと真剣に考え出したぞ♪

さて、本当に投稿できるかは??だけど、ちょっと本気を出してみようかなぁ~!!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

先日、ご紹介したワン専門ニュースサイトに『ヨーロッパの犬文化と食事・手作り食』というセミナーの紹介があった。場所も近く 曜日は私の休みである火曜日♪

早速 セミナーの受講の申し込みをしてみちゃった♪♪ここのところ、フードに関しては 嫌なニュースがあったりして そういう意味でもタイムリーな内容。私も スキルアップのために勉強しないとね!!

木曜日は 横浜であるジャパンペットフェアーに顔を出してみる予定。新商品のチェックと私の『引き出し』を増やすために これまた勉強☆ちょっくら、頑張ってみるわ♪なので 今週は 明日の火曜は出勤で 木曜日にお休みしま~す!!

2007年3月24日 (土)

わん専門ニュース

このブログのサイドバーにある「リンクだよ~♪」の一番下に 「犬専門情報サービス 01(ゼロワン)」というサイトをハリハリしました。ワンの新商品、オープン情報、イベント情報 海外情報などのニュースが満載♪

ココで情報をチェックしてみてね!!

明日は出勤デス♪今日はフィギュアスケートに感動(ウルウル!!)しました★★

Img1256

前走1着だったパーちゃん。今回は惜しくも2着でしたぁ~!!

2007年3月22日 (木)

パープルのリボン♪

2007317_057 「どう?似合う??でもホントはこんなのつけるの、好きじゃないのよ・・・。なんか耳がくすぐったいし・・・。でも、ママが”絶対に 似合う!!”とかなんとか言って 無理矢理つけるのよ・・・。しかたないから ママに付き合ってあげるわ♪」

とピアリスさんの声が聞こえそう・・・★Y馬にピアリスを捕まえててもらって つけちゃった♪

けど、何日もつのやら・・・。チンピラ君がすでにターゲットとして狙ってる。ガルガル遊びの時に すかさず耳の上についてるリボンを噛もうとした!

「ダメ~~!!!」

と私に叱られ、渋々我慢。私が見てないところで 絶対取っちゃうんだろうなぁ・・・。

<ドッグフードのリコールのお話>

お店には1件の問い合わせもなく ネットとリアル社会の温度差を感じた。きっとこの事件を知らない方が 知ってる方の何倍もいるのだろう。各社からはお詫びのメールが届いたり 直接電話が来たりもした。今のところ 問題ないとメーカーがコメントした以上、私としても そのような説明をするようにと会社からの指示もあり その姿勢をとらせていただきます。日本には該当商品が輸入されていないそうです。

<供血のお話>

せないちごさんのブログにて ビストロちゃんというワンが 都内の病院で供血を必要としてるという記事があった。始めは静観する姿勢で見守っていたが 正直興味もあったので その子が入院している病院に電話してみた。 電話に出られた方は その子の主治医かどうかは確認しなかったが とても丁寧に病状と輸血の仕組みを説明してくれた。その時点では すでに輸血はストックできていて 今後の治療経過でまた必要になった場合、協力していただけますか?と問われたので OKし 連絡先を伝えた。もちろん、血の気の多いチンピラに協力してもらう予定で★

今日の午前、その病院から電話が。勤務中だったので電話には出られず。「チンピラの出番が来たか?」と思い 「行けるとしても 夕方だよなぁ~」と考えていた。携帯を見ると留守電が入っていたので 手が空いた時に確認してみた。

「残念ながら・・・・」

チンピラの出番はなくなってしまった・・・。ビストロちゃんのご冥福をお祈りいたします・・・。

<競馬のお話>

只今、とらぱぱのお仕事でもある「競馬」が開催中。とらぱぱの3頭の担当馬のうち2頭のレースが月曜日だった。結果は・・・?

リバちゃん着外、シーちゃん2着。そして明日はパーちゃんのレース。人気はまずまず。果たして勝利できるでしょうか★

せないちごさんが以前、「競馬ってやった事がないから やってみたいな!」と言っていたのだが、最近 楽天で「楽天競馬」というのが始まった。口座を登録して ネット上で勝馬投票券の購入ができるようになった。興味のある方、登録してみてはいかが?

<うんPの記録>

今日で4日目だけど 昨日 私の帰りが遅く 家族にフードの指示をしていなかったので 朝あげたフードとちがうものをあげてしまった。なのでデータがとれなかった。まだ3種のフードのうんPの記録しかとれてない。チンピラは毎日ちがうフードを食べられて 喜んでいる?(ような気がする・・・)

明日は気温が18度になる予想らしい。今日、お散歩に出た途端、雷が鳴りすぐにUターン・・・。不完全燃焼のチンピラ君。明日のお散歩は 暑いくらいになりそうだ。

2007年3月20日 (火)

安全宣言?

連日の更新が続き、かなりお疲れのとらまま♪デス。

「今日の更新はお休みしようっと!」と思ってたら ニュートロ製品正規輸入会社である レッドハート社の公式サイトに 今回のリコール製品についてのコメントがありました。

http://www.redheart.co.jp/

こちらがそのサイトです。心配な方はご一読ください。

最初の報道から3日ほど経つようですが このブログも今回の件のカナダの会社名で検索をされた方に かなりHITしてるようです。アクセス数もあがってきてます。事件の深刻性が だんだん認識されてきたようですね。そんな検索で アクセス数が上がってもね・・・。

信じる 信じないは個人の自由です。私も自分のしたことの事実はご報告してきましたが みなさんがどう考えるかは各自の判断です。

では、おやすみなさい・・・★

2007年3月19日 (月)

私が確認できたこと

まずは 回答を先に報告しなくちゃね。

アイムスジャパンさんの当店担当さんの携帯に電話しました。最初の電話から2時間ほどで 折り返し電話がかかってきて  「問題ありませんでした」という回答をいただけました。それが 昨日の記事のコメントに書いた部分です。

ドライフードに問題はなく このメニュー・フーズ社に委託生産してもらってた商品は 1つだけで それは日本向けに生産したものではないそうです。

昨日のリンク先の記事にも アメリカ・メキシコ・カナダで販売されたと書いてあったけど やはり確認しないと ちょっと心配だったので・・・。今現在、日本に輸入されてるユカヌバ製品は オランダで生産されてます。オランダだから安心!!っていうわけではないけど 今回の件では 問題ナシです。

では ニュートロさんは・・・?お客様相談室に電話しました。私が聞きたい事を ぶつけると 電話に出られた方が 困ったような 泣きそうな声で 「只今 確認中ですので もうしばらくお時間をいただけませんか・・・?」と仰った。本当にかわいそうなくらい 恐縮していた。

こちらもドライフードはこのメニュー・フーズ社に委託しているわけではないので 問題なさそうです。リコールリストに載っていた商品も お店のものと照らし合わせ確認しましたが 該当商品はなかったです。

という事で 皆さんのワンが食べてるフードには 問題がありませんでした。よかったぁ・・・。

だって、この記事を見たとき、これらの会社のフードをいつも買ってくださるお客様の顔が浮かんで、どうにかしなきゃ!!という使命感にも似た感情が 勝手に私の手を動かし キーボードを叩かせていました・・・。

実名はマズイかなぁとか 不安を煽るのかなぁとかは 後から考えた事で・・・。

今回の事で 信用 信頼ってナンだろう?と改めて思いました。普段は なんの疑問もなく与えてるフードに 何かの間違いが起こったら この子達はあっけなく 病気になったり苦しんだりしちゃうんだなぁ・・・と。

ナンの疑問もないと言えば 本当は嘘になるんだけどね。元々、フードは妥協という手段で選んでいた。このような問題が起きることは 充分に予想はできたし。なんでもそうだけど、現実は信じるしかないのだ。

不○家の事件にしても まさかこんなにずさんな管理だったなんて 普段は誰も考えもしなかっただろうし。それが ドッグフード業界に起こっても ワンを飼ったりしていない人にとっては 「そんなモンじゃん」で片付けられてしまう・・・。

ドッグフードは利便性が高く 品質だって 私がいくら逆立ちしてもかなわないくらいに勉強した 立派な学者さんたちが研究に研究を重ねて 見出された栄養学の元、生産されている。これを自分で手作りするとなったら どんだけの時間が必要になるのか・・・。毎日毎日 手作りでご飯を与えることは 私には無理。

なのでドッグフードというカタチの食事を与えている。それが私の「妥協」

でも今回のことのような事件が起こったら その利便性も品質も 何も信用ができなくなるのだ。その時のために 手作りフードの勉強は 必要なのかもしれない。

手作りフードに関しては 以前から興味はあったので カンペキなものは家庭では無理だという事や 健康体ならば そんなに栄養学に沿って作らなくても大丈夫ということくらいは知っている。

でも実際、手作りフードに切り替えたら 肥満になったり 便がゆるくなったり臭くなったりと弊害もあるんだろうなぁ・・・。ワンは大喜びなんだろうけど♪

食の危機管理とでもいうのだろうか・・・。悲しいことだけど 心に踏まえていたほうがよいのかもしれません・・・。

もし、フードに疑問や悩みがあったら いつでもコメントかメールください。できる限りお答えします。私にもわからないことがあるので その時はメーカーさんへ連絡して 答えを引き出しておきます。自分で電話するのはちょっと・・・とか 聞いてみたいけどなんて聞いて言いかまとまらない などでも結構★今回実名を出したメーカーさんは 特によくしてくださる会社なので 私も遠慮なくズケズケと 聞けちゃいますから。

WishのうんPの臭い実験、始まりました♪1週間くらいかけて 毎日違うフードを与えて 臭いを嗅いで レポートします!!明日の朝のうんP、どんな臭いなんでしょう?!吐き気が起きないといいなぁ~!!

ロンチのショコラですが、ほとんど元通りに元気になりました!! まだ後肢がたどたどしいですが、チョコチョコと歩き回ってます。主治医のM先生も 「こんなに元気になって ホントに治療の甲斐があったわ~!」と言ってました★一時は命に関わるかも・・・という状態だったようです。(今だから言える・・・)

070318_1731003 携帯画像なので モヤっとしてますが。どうもMRI時の麻酔がいけなかったようです。脳を刺激してしまったみたいです。今後もレーザー治療は続けます★

応援、本当にありがとうございました!!飼い主のEちゃんもとっても喜んでました~!!

2007年3月18日 (日)

見過ごせないニュース

今日は更新せずに 早く寝ようと思っていたんだけど タイトルにあるようなニュースを見つけちゃったので やっぱり更新いたします。

以下 コピペ

ペットフードを大規模回収=相次ぐ死、飼い主に混乱も-北米(時事通信)
【シリコンバレー18日時事】カナダのペットフード大手メニュー・フーズ社は17日、同社が北米で販売した犬と猫向けのペットフードの大規模回収・無償交換を開始した。同社商品を食べて少なくともペット10匹が死んだため、ペットフードの安全性に対する懸念が強まり、飼い主に混乱も広がっている。
 回収対象の缶詰などは犬向け、猫向けそれぞれ40種類以上で、全体で数百万個規模とみられる。小売り最大手ウォルマートなどの店舗でも扱われており、全米の飼い主には非常になじみ深いブランドばかりだ。
 原因は不明だが、同社商品を食べて腎機能障害に陥るペットが続出し、死んだケースが確認された。さらに、同社は他社の有力ブランドも手広く受託生産しており、飼い主の混乱に拍車が掛かった。
 
だそうです。カナダ産のフードを食べてる皆さん、他メーカーの商品も受注生産してるらしいので ご確認を。
詳しく調べようと 色々検索してみたんだけど これ以上詳しいことはわかりませんでした。ちなみに 一昨日書いた記事の中に出てきた 「○クゼ○ョイ○」はカナダ産でした・・・。明日、メーカーに電話して確認してみます(忘れなければね!!)
昨日 5時半起き、今日6時起きで (いずれも就寝時刻午前2時・・・)睡眠不足気味なので 早く寝ようっと!!
ちょっと待って!!
フリスビーの大会でいつもカッコイイMCをしてくれてるなべさんのブログに行ったら もっと詳しい事が書いてありました。ビックリ!!なんとユカヌバやニュートロの名前が!!

なべさんのブログはこちら!

こりゃ大変!!明日は真っ先にこの両方のメーカーに連絡してみます!!たぶん、日本に正規に輸入されてるものは 大丈夫だと思います。並行輸入モノは危ないぞ!!それぞれの会社のHPを見たけど、まだ何もコメントされてない模様。

ちょうど明日、本社の人間にも会う予定なので うちの会社の対応についても報告できるかと思います。みなさん、それまで冷静に対応お願いします!!

これがリストです・・・

英字のページですが、よく見るフードのブランドの名前くらいは 読めるはず・・・(私でもわかったから!)では、明日!!

2007年3月17日 (土)

お散歩レポート

今日はお仕事がお休み~

でも年度末はPTA関係で色々忙しく、昨夜は地区の理事さんと夕食をかねて 22時半まで次年度の地区のパトロールの予定表作り。その予定表をPCで打ち直し 印刷して・・・という仕事が私に回ってきて お休みの今日、久しぶりにエクセルとにらめっこしたら 目がショボショボ

そのお仕事をしてる最中も 仕事に行かない事でお休みだと悟ったWishは 「どっか連れてけ~~~!!」と催促。キーボードを打つ右手に 「お手」をして しかも爪をぎゅっと押し付ける。イテェ~っての!!!

そのお仕事も終わり お外にお馬さんがいなくなるのを待って やっとお散歩に。16時半くらいだったかな?

今日はデジデジを持ってきたので お散歩レポートをしてみようと ポチッ ポチッとシャッターを押しまくり♪♪

2007317_002 2007317_003 早速ちっこ★

最近マーキングみたいなちっこをするようになった・・・

うちのお散歩は トレセンの中を自由に歩き、馬場といって競走馬がトレーニングに使うトラックと その真ん中にある広い放牧場でノーリードで自由気ままに走ったり歩いたりする事。一般のお散歩とは ちょっと違うかも。舗装された道路を歩くお散歩は 滅多にない。

2007317_004 くんか~くんか~ ?誰の臭いだ?

2007317_007 これが馬場。ココを毎朝たくさんの馬が走る!

2007317_006 歩くとこんなかんじ。

2007317_010 深さはこのくらい。もっと深いんだけど靴の中に砂が入るので これ以上は無理っす!

砂は、競走馬がトレーニングするのには 足が命の彼らにとって一番負担が少なく、深い砂をかきこみながら走ることによって 力をつける事ができる。

それをWishに応用するため、最近はディスクの練習をいっさい止め、走らせる事に徹しているのだもっと早く走るようになれたら 大会の時にディスクをキャッチしたあと 投げ手のところに戻ってくる時間が短縮できる!

2007317_008

2007317_042

2007317_011

こんなカンジで 思い存分走り回ってもらってるのだその間、ピアリスは何をしてるのかというと・・・。

2007317_014

2007317_019

とまぁ、好き勝手にあちこちくんかくんかしてる。

2007317_046

高~く積んだ砂のお山の上から 全貌を撮影かなり広いでしょ~♪ここで普段 ディスクの練習をしてま~す

さぁ、私も寒くなってきたわGパンのダメージ加工の膝から チベタイ風がスースー入ってくるよ!

「Wish~!!帰るよ~!」と声をかけると ダッシュで近づいてきてスパイクカラーに自ら首を突っ込んでくる。耳の聞こえないピアリスには リードを折りたたんで「ハイッ」と渡すと自ら咥えて 自宅のある方向に歩き出す。

2007317_053

ハイ!こんなカンジでお散歩レポート終了ですこの後は オマケの画像を貼って 本日のとらままワールド♪はおっしまい!!おやすみなさ~いっ★★★

2007317_031

2007317_032

2007年3月16日 (金)

うんPのかほり・・・!?

いや~、すっごいタイトルだわ~。これ以上読みたくない方は どうぞどちらかにジャンプしちゃってくださいね♪

私はドッグフードにあまりこだわりがない。うちの2ワンは同じものをずっと食べてる訳ではない。今まで何種類のフードを食べただろう・・・。

というのも、お店で外袋が破れてしまって 売り物にならなくなった商品を安く買ったり、特売になった時に 納得のできるフードであればそれを好んで買う。

一応、ある程度のラインがあって さすがに10Kgで¥1000くらいで売っているモノには手を出さないんだけど・・・。

アイ○ス、ユ○ヌバ、ニュー○ロ、ヒ○ズ、プロ○ランあたりを選んでいる。フリスビーの大会で賞品としていただく エ○ゼチョ○スもあげていた。

昨日、その賞品で頂いたエ○ゼチョ○スが底をついてしまったので 昨日の夜からニュー○ロをWishにあげだした。Wishは特別お腹がデリケートなわけではないので いちいちフードを変える度に 少しずつ混ぜながらなんていう必要はない。だって、この前も人間用のうどんをおわん一杯くらい盗み食いしても下痢ひとつしないし、板チョコも半分くらい食べちゃった(これも盗み食いです・・・)時も元気一杯・・・。カッコつけずに本当のことを書くと キッチンの流しに前足をかけ、三角コーナーの生ゴミだって 食べちゃうんだもん・・・。

さすがに生ゴミを食べた時は すこ~しユルめのうんPだったけどね・・・。Wishは ゴミ箱から 捨てたティッシュを取り出して食べちゃうし、食べ物に被せていたラップなんて よくうんPから出てくる・・・。あ~あ、こんなにバラしちゃったら 私の信用がなくなってしまうわよね~(号泣!) これでもお店では お客様に色々アドバイスしてるんですがっ・・・!

話が脱線しちゃいました!!

そう、それでニュー○ロを昨日の夜から与えていて、今日のうんPはもちろんそのフードの残骸・・・。

これが すっごい臭い!!今までそんなに気にしてなかったんだけど 今日のは 久々にHIT!!

Wishは屋内トイレで用を済ますので 今日は部屋中 超悪臭!!!!昨日までのうんPとは ゼンゼンちがう臭い・・・。

う~ん、これはちょっと考えねば・・・。このフードをあげていたら 毎回うんPの度に 窒息死しそう!!エ○ゼチョ○スに戻そうかなぁ・・・。

ちなみにこのエ○ゼチョ○ス、袋に記載されてるフードの内容をよく読んでみると 比較的新しい商品の割に しっかりした事がかいてある。以前、このメーカーの営業さんとフードについて語り合った時、私は

「ぜひ、ユ○ヌバに負けないフードを目指して よりよい商品開発をしてくださいね!!」と話した事があった。その頃、そのメーカーには ファー○トチョ○スという商品しかなかったのだ。

頑張ってくれたのかなぁ~?

今後、このようなうんPの臭いの記録を残してみようと思う。うん、毎日WishのうんPの画像を記録してみようかな~!?(マジかい???!!)

ちなみにピアリスは ベランダの自分のトイレで用を済ますので 家中に臭いが充満することはない★

いくらうんPの画像を記録していくとしても ここにUPするつもりはありませんので ご安心を!!

おもしろい結果が出たら またここでご報告しますね♪♪(えっ?そんなの読みたくないって??)

2007年3月15日 (木)

白内障の手術

先日、お店にいらしたお客様。高齢そうなヨーキー君を連れた おばぁちゃまとお嫁さん。ヨーキー君は 後肢の毛がバリカンで刈られてて ツルツルになっていた。お嫁さんらしき女性が「この子、足の手術をして ツルツルに刈られちゃったんです。かわいそうなのでスカートかズボンみたいなお洋服 ありますか?」と仰った。

ちょうど、シャツとズボンが一体化したお洋服があったので それを試着してみた。うん!サイズもバッチリ♪「これ、いただくわ」とお買い上げいただいた。

おばぁちゃまが「この子ねぇ、足が悪くなって このまま放っておくと歩けなくなるって言われたのよ・・・。それじゃ、かわいそうでしょ~。だから思い切って手術したのよ。それとね、この前は 白内障の手術もしたのよ。私はこの子達が大好きで仕方ないのよ。白内障も 目が白くなって なんだか怖い顔に見えて。他の人にも怖がられたらかわいそうだし・・・。でもね。ヨーロッパ旅行に行けるくらい お金がかかちゃったのよ・・・。でもしょうがないわよね」と・・。

「ヨーロッパ旅行に行ける金額って 失礼ですけど いかほどなんでしょう・・・??」と好奇心が私を駆り立て 随分ぶしつけな質問だなぁ・・・と思いつつ聞いてみた。

「100万円よ~。でもいいのよ。ヨーロッパ旅行、1回我慢すればいいんだから。」

ヒェ~~~~!!100万円ですか??とっさにピアリスの顔が浮かんだ・・・。ピーちゃんも100万円かけてあげれば 白内障がなくなるんだ・・・。たしかにこのヨーキー君のおめめは つぶらでキッラキラしていた。瞳が真っ黒。

ごめんよ~、ピアリス・・・。ふがいない飼い主で本当にごめん・・・。それにくらべて このヨーキー君の幸せなこと・・・。あ~あ・・・、トホホだよ。

都内にある ワンの「目」の権威と言われているT病院で手術をされたそうだ。

常連のお客様のAさんも 飼っていたプードル君が ある免疫不全の病気に罹った時、治療費のトータル金額が80万円だったと言っていた・・・。体の毛が 抜け落ちてしまい 色々な検査をした結果、免疫不全の病気と診断された。先天性ではなく 後天性だったと記憶している。

皆さん、すごいなぁ~。それに比べ私なんて・・・。ワンを飼う資格なんてないのかもね。

かなり凹んだとらまま♪でした・・・。

2007年3月13日 (火)

ロンチのショコラ ~もうすぐ退院?~

先週の金曜日から入院していたショコラ。その時は 後肢が立たず お姉さん座りのような格好で 前足だけで動いていた状態だった。その時Eちゃんは 「ショコラは一生このままの姿なの??」とショックで倒れそうだった・・・。

その日から脳炎の治療を施し 点滴、レーザー治療を受けてきた。昨日Eちゃんがお見舞いに行ったときは かなり回復していた。Eちゃんに会えてとても嬉しかったようで かなり興奮していたそうだ★

帰るのが辛くなるから・・・とあっさりとお見舞いを済ませたEちゃんの気持ちを 知ってか知らずか ショコラは今日の朝、点滴の管を身体に巻きつけ 大変な状態に!お蔭で留置針を抜いてもらって 今後は薬の服用とレーザー治療で様子を見ることになった。このまま何も不具合が出なかったら 今週の金曜日には 退院していいと許可が出ました!!

先日 延髄から注射で抜き取った液体の検査結果が出て、まったく何のウィルスも発見されず、ジステンパーが原因の脳炎の可能性は完全に消えたのだ。万が一、ジステンパーが原因だったら このまま悪くなることはあっても よくなる事はない・・・と言われていたのだ。

ということは もしかしたら完治する可能性も捨てなくていいということ!!たとえ僅かな望みでも 可能性には賭けたい★きっと治る!!いや、絶対治るよ!!!!!

ひとまず、ここまで回復したことをご報告いたします。ご心配いただいた皆様、本当にありがとうございました!!

アンディーも一役買ったのでしょうか(笑)

++++++++++++++++++++++++++++

さて、まだ懲りもせず フリースタイルのマネゴトをしてる私とWish♪

今日は私のデッカイおケツは見ないようにして(爆) 「くぐれ!」を習得したWish君をご覧下さい♪

このムービー、私一人で撮りました♪牧柵の上にデジデジを置いて スイッチONにしてから 始めたんです★後から編集したんですけどね。

5月の大会、何で出ようか まだ迷ってるとらまま♪です!!

2007年3月12日 (月)

国際的オフ会?!

こんなに幸せな事があっていいのだろうか?だって、BBSでしかお話した事がなかったし 下手したら一生会うこともできないんじゃないかなぁ~なんて思ってた ステキな方に会えちゃったんだもん!!!

私、ネットデビューはお客様でもある ヨチ様のHP。そこのBBSに生まれて初めて「カキコ」というものをした。それから ヨチ様のBBSにいらっしゃる方々と会える範囲の方は実際にお会いして 会えない方とも交流を持たせてもらったり。

その中にいらしたのが 現在 アメリカのフロリダ州にお住まいのHanaママさん♪国際結婚をされたHanaママさんが久しぶりに日本に旦那様と一時帰国されたのだ★

「ぜひ、埼玉のヨチさんのお仲間に会いたい!!」というリクエストの元、Hanaママさんご夫妻はヨチ様のご自宅に二泊され その間、ヨチ様ご夫妻をはじめ、Bloomファミリー、せないちごさん、yukiさん、シフォンさんご夫妻、私と それこそ国際的オフ会を実施したのだ!!そして Hanaママさんご夫妻は 本日実家のある九州に旅立った。

皆さんより一足早く Hanaママさんご夫妻が ヨチ様夫妻と一緒にお店に立ち寄ってくれて 私と 緊張のご対面!!背がスラ~ッと高く カッコイイHanaママさんにチビッコとらまま♪は ちょびっと圧倒されちゃった!!

11日はお天気がよければ埼スタで ワンと一緒に交流会だったけど あいにくのお天気。なので「どうぞ、うちのお店を使ってェ~!」と名乗り出てくれたせないちごさんの DOGBUDDYにて ワンたちともご対面!!

うちの超ヤンチャ坊主Wishと ヤングボーイのバディとの K-1か はたまたPRIDEか!!というくらいの格闘技会場と化したDOGBUDDYで Hanaママさんご夫妻も ビックリされていた・・・!!Bloomさんちのルビィさんも こんな激しい2ワンに タジタジ・・・!いちごさんは「私は公正な立場のレフリーよっ!!」と 

2ワンの中に割って入る度胸ぶりを発揮♪

その後、各自ワンを家に連れて帰り 第二ラウンドはカチ&ヨチ様のご自宅でパーティー★みんなでお得意のお料理を持ち寄り、とっても美味しい&楽しい時間を過ごしたのだった!!

200731112_001

200731112_004s_1

200731112_006s

ヨチ様のおうちのハナりんは 美味しい食べ物に目がキラッキラしてたけどね★仕方ないよね~!大好きな人間はたっくさんいるし みんな可愛がってくれるしそりゃ~テンションもあがるっちゅうの!!!

Hanaママさんにアメリカのペットショップ事情を伺ったり、ご近所さんのおうちで生まれた『牛』のお話とかを聞いて とても楽しかった!!さすがアメリカ!!スケールが違うぜ!!!!ダーリンのD氏も カチ様のある失敗談に「Oh~My God!!」 リアル「Oh~My God!!」を聞けて なんだか嬉しいとらまま♪

ホントにみんな、打ち解けるのが早かったなぁ~!!

そんな楽しい時間もあっという間に過ぎ、会はお開きに♪ピアリス&Wishに おいしいお土産、ありがとうございました!!

そして本日、Hanaママさんご夫妻は 九州に行ってしまいました。私たちに強烈な楽しい時間と思い出を残して★また 会えるといいなぁ~!!でも、今度はコチラからお伺いするのが 順番よね~♪ さぁ、貯金貯金!!!!

とってもとってもとっても(しつこいか??)楽しい時間でした!!

そして なんとタイムリーというか・・・。先日九州に旅行に行ってた とらまま♪父&母から その時のおみやげが届きました!

200731112_009

あらら・・・。相変わらず好奇心旺盛のWishの鼻ズラが映ってますね~・・・(苦笑)宮崎のおみやげは 最近よくTVに登場する 東国原知事が宣伝してたヤツですね!!今日の夕飯のメニューがから揚げだったので この「鶏の塩焼き」は明日いただきましょう!!

最後になりますが、今日はアンディーの2回目の命日でした。もう2年経ったのですね~。今日は朝からあの日の事が 何度も何度も思い出されました。辛く悲しいあの日が・・・。

でも、そういつまでもメソメソしてるわけじゃないですから ご安心を♪アンディーには日頃から 無理なお願いばかりしてるので お詫びの意味も込めて おやつを買ってお供えしました!!

200731112_011_1

アチラで笑ってるんだろうなぁ~♪

「これだけ??肉はないのか 肉は??これじゃ そう簡単にお願いなんか聞いてあげないよ~!!」って★

まぁ、そう言わずに これからもよろしく頼みますよ!!アンディー様!エヘッ♪♪

2007年3月 9日 (金)

ショコラの入院

今日のショコラ・・・ 昨日MRI撮影のため打った造影剤や麻酔のせいではないのか?とEちゃんが考えちゃうくらい 体調がすぐれない。

後肢にまったく力が入らなくなってしまい まるで匍匐前進するかのように近づいてくる・・・。食欲もいまいち・・・。

Eちゃんは 見ていられなくなり このまま家にいてもショコラに何もしてあげられない!とせめて点滴か何かで この状態を脱出できないものかと思い 信頼するM先生の元へ連れて行った。

その病院はEちゃんの家から電車で1時間以上かかるんだけどね・・・。

M先生にとても辛い事を言われてしまったEちゃん。ただでさえ決して気の強くない大人しいタイプの彼女なのに さらに弱々しくなってしまった・・・。

「このままの状態が1週間続いたら このまま一生下半身は不随になると覚悟したほうがいい・・・・」

意識がはっきりしてるし 今のところ後肢を強く握ると イヤイヤの反応も見せるので 完全に神経が麻痺してるわけではない。理学療法やその他の薬も利用して 手探りではあるが 最善をつくしてくれるとM先生は言ってくれた。

MRIの画像も見せてもっらたし、所見も読ませてもらったけど この程度の炎症でこんなに重度の障害が出るものなのだろうか?

チワワだけに 水頭症の疑いもまったくないとは言い切れず・・・。延髄液の検査結果で もっと詳しい原因がわかるのだろうか?

とにかく1週間、少しでもいいので 回復の兆しが見えますように・・・。希望は捨てずショコラの治癒力を信じよう・・・。

万が一 回復が望めないとなっても、その時はみんなで車椅子作ろうね!!命がある限り 共に歩んで行こう。

ショコラ、応援してるからね!!

2007年3月 8日 (木)

ロンチのショコラ

ここのとこ、Wishの優勝で浮かれポンチだったので そろそろ普段のとらままワールドに戻しましょ☆

ロングヘアーチワワのショコラちゃん、3歳の♀。お店のスタッフ Eちゃんの愛犬。

1ヶ月くらい前にヒートが来た。そのせいかとてもダルそうにしていた。それがただダルそうならよかったんだけど だんだん元気もなくなった。家にいても辛そうに寝てるだけ。大好きなお散歩も イヤイヤ行ってるカンジ。そのうち食欲もなくなり ブルブルと震えるようになった。

これはおかしいと思い、近くの病院に連れて行った。診断はヒートによる若干の発熱。3種類くらいの薬と 何かの注射をしてもらい帰宅。

その後、体調が戻るわけもなく 原因がヒートなのかという事自体疑問に。ただ、ある注射を打ってもらった時だけ、いくらか元気になった。この注射がステロイド系の薬が入っていたことを 後で知るのだが ここに秘密があった・・・。

いつまでも元気のない状態が続くので うちの会社が経営している動物病院の先生に相談してみた。この先生はアンディーの具合が悪くなった時も 私の相談に乗ってくれたり 検査をしてくれたM先生だ。

Eちゃんがショコラの状態を 詳しく思い出しながら先生に説明したところ、先生には ひとつ気になる症状があった。「短かったけど痙攣のような 発作に似た状態が一度あった」という・・・。

「脳・・・???」

Eちゃんの家族も働いているので 日中はショコラは一人で(アメショーのコロンもいるけど)おうちでお留守番。でも まったく覇気のないショコラを一人にはできず Eちゃんはお店にショコラを連れて出勤していた。その時にショコラの歩行を見せてもらった。僅かに左側に寄っていってしまう・・・。う~ん・・・、おかしい・・・。

血液検査もなんの異常がなく 内臓もいたって健康・・・。あと疑うのは やはり「脳」・・・。アンディーの時も 消去法で考えていくと 最後に残ったのはやはり「脳」だった。

M先生にMRIの検査を奨められた。アンディーの時はCTやMRIを装備している動物病院が非常に少なく 探すのに一苦労だったけど 今は検査のみの条件で撮影してくれる施設ができていた。M先生のご協力のもと Eちゃんは今日 ショコラのMRIの撮影に行った。

結果・・・。

僅かではあるが 小脳の一部の延髄という所に炎症が見られたそうだ・・・。そこにある「液」を採取して それを検査機関におくり 精密に検査してもらうことになった。「脳腫瘍」なんて言われなくて ホッとした・・・。ステロイド系の注射で元気になったというのが アンディーの時と一緒だったから つい脳腫瘍を想像してしまっていた私・・・。

ショコラの今の状態は 立ち上がるとよろけて倒れてしまうそう・・・。元気もなく ねてばかりいるらしい・・・。でもご飯は缶詰をいくらか食べられたみたい。

Eちゃんの希望で 記事にさせてもらった。同じような症状で悩んでいる方がいたら ぜひ、情報交換させいただきたいと思う。皆さんの周りに こんな症状のワンがいたら どうかお知らせください!ショコラの状態は 追って記事にしていきます。

レイちゃんのママさんが ブログを更新しています。辛い事を思い出しながら 涙を流しながら キーボードを叩いたのでしょうね・・・。よかったら覗いてあげてください・・・。

レイちゃんのブログ

昨日、優勝のご褒美に 牛のステーキ(国産ではなく オージーです!国産牛の霜降り肉は 脂肪が多すぎてWishの身体にはよくないと判断!!ってか予算がオーバーっていうのがホンネ!?)をプレゼント♪

070307_17120001_1

真ん中はプロティンか??私が作ったのではなくとらぱぱが用意したので 詳しくは聞いてない。コレを食べた時の様子は・・・?

真っ先に肉に喰らい付き 2~3回噛んだと思ったら ゴックンと飲み込んでしまったそうな☆写真を撮る暇もなかったらしい♪♪

応援団長のピアリスさんには 私の食べてるプレーンヨーグルトをたっぷりあげました~!!ご老体には 消化のよくないものは あげたくなかったので・・・☆

2007年3月 5日 (月)

CHAMP♪

大興奮の昨日の出来事から一夜明け、まだまだその興奮から冷めないとらまま♪でございます・・・。

書きたいことが山ほどあり、何から書いてよいか・・・。

でも、まずはお礼を一番先に言いたい!

応援に来ていただいた皆様、本当にありがとうございました。せないちごさん、湘南のkoaファミリー、mochaパパ&ママ、元同僚の菜々子さん&こうちゃん、イブファミリー、斉藤セナちゃんファミリー、マリアちゃん ダイちゃん さくらちゃん アキちゃんを連れたSさんご一家、参加者でもある ナナココ一家さん、モカままさん、セナちゃんパパ&ママさん、チームラム爺さん、KUROAYUさん&ベリちゃん・・・、みんなみんな 本当にありがとう!!!!!!!

ご存知の通り、私はあるペットショップの店員です。今回、応援にきてくれた方の中にはお店のお客様が何人かいらっしゃいます。

mochamamaさんちのモカちゃんとショパンくん、斉藤セナちゃん、Sさんちのダイちゃん マリアちゃん さくらちゃん アキちゃん、マイマラナーのイブちゃんたちはみんなお店のお客様です。当店でワンと出会い、家族に迎えられた皆様です。そういういきさつはあるにせよ、たかだかペットショップの店員のうちのワンが フリスビーの大会に出るくらいで 応援に来ていただけるなんて 「超」がいつくついても足りないくらい ありがたいことなのです・・・。

ネット上で仲良くさせていただくようになった湘南のKoaさんだって わざわざ神奈川県から来てくれています。元同僚の菜々子さんだって川越から小さなこうちゃんを連れて来てくれました。

とらまま♪はなんて幸せモノなんでしょう!!

皆様、本当に 本当にありがとうございました!!

言いたかった事を先に書かせていただいてちょっとホッとしました★

今回のレポートは写真が多いのでサイドバーにあるアルバムにまとめることにしますね♪ここではせないちごさんが撮影してくれたムービーをUPします★

これは2R目のムービーです。音が出ませんが みなさんのPCの故障ではありませんよっ!!せないちごさんが撮影してくれたのですが デジカメが音を拾わないタイプらしく無音録画です。でも、MCさんの声が録音されてると 私たちの本名がバレちゃうので コチラの方が都合がよいのです♪

これは 決勝ラウンド終了後 優勝が決まったあと 必ず行うウィニングランの様子です♪とらぱぱは もし万が一優勝しても ウィニングランは絶対やらないっ!!と断言していたのに、やっちゃいましたね♪このままコートを1周するのですが 参加者の皆さんが差し出してくれた手にタッチしながらのランです★今までは 指を咥えて眺めていたのに まさかWishがやってくれるとは・・・!!駿はこの光景をみて涙が出そうだったと言ってました♪駿はいつもなら 部活があり なかなか一緒に来る事ができないのですが 今回インフルエンザにかかり 熱が下がっていたので連れていきました★駿もWishの優勝を目の当たりにできて よかったと思います。皆さんに近づかないように言っておいたので 愛想のない子どもだと思った方がいらしたら ごめんなさいね★

私はというと・・・。今月はアンディーの2周忌・・・、その光景を見ながら この優勝はアンディーがくれたプレゼントなんだと思いました。せないちごさんにもそう言って 抱きついて泣いてしまいました・・・。アンディー、ありがとうね!!

さぁ、大会のご報告はこの辺でおしまいにします。この後、アルバムの編集をしますので何時になるかわかりませんが、お時間があるときにでも見てやってください!!斉藤セナちゃんのパパさんが素晴らしい写真をプレゼントしてくれました!

それもわざわざCDにして お店に持ってきてくれたのです!!今回 デジカメを忘れてしまい、皆さんにご協力をお願いしたところ 本当にたくさんの写真が集まりました!毎回、デジカメを忘れたほうがいいみたい(笑)

ご協力をいただいた皆様、ありがとうございました!!この後もまだまだ画像があつまりそうです♪

では、早速アルバム製作にかかりますね♪

なお、昨日の様子はmochamamaさんもブログにUPしてくだいました!!

こちらにてご覧下さい♪MOCHA&CHOPINと暮らせば・・・

2007年3月 4日 (日)

皆様のお蔭でございます・・・(号泣)

本当に、皆様のお蔭でございます!!

Wishが本日のJFA関東本部のフリスビー大会 チャレンジ部門優勝をいたしました!!

なんですが、実は秘密にしていた事がありまして・・・。

先週から我が家はインフルエンザのオンパレード・・・。Y馬→とらぱぱ→駿 と来て私は脂肪という名のプロテクターを装備しているので 絶対に大丈夫!!と確信していたのですが・・・。

今日の午後あたりからどうも体の調子がおかしく 大会の帰りの車の中ではもうダウン寸前・・・。

今も熱に冒されながらのUPです・・・。

なので 今日の詳細はやはり後日ということに・・・。いっぱいお礼を言いたい方がいて 本当なら今日、今ここで伸べるべきなのでしょうが ちょっと無理っぽいです・・・。

ということで、せないちごさんが代わりに今日の模様をブログにUPしてくれました★

今日のBUDDY

にて ご覧下さい。

では 養生させていただきます。明日の夜には自分の力でUPできるといいな★と思ってます。

2007年3月 2日 (金)

明後日ですね♪

明後日の3月4日(日)のフリスビー大会♪皆さん、心の準備はできましたか~??

お誘いしたSさんのおうちのセナちゃん、エントリーしたのかしら??ぜひ、会えるといいなぁ~!!でも、Wishの強力なライバルになりそうで ちょっとコワイ♪

当日はとらまま♪は朝8時から夕方4時過ぎまで 現地にいます。いろんなワンがフリスビーをキャッチする姿を 見に来てください★

お客様に「フリスビーの大会に出場するんです」という話をすると 「どこでやってるの?」とか「一度、見てみたいわ」とかと とかく興味を示してくれる。そして「見てみたいけど、どこでやってるのかなんて ぜんぜんわからないから・・・」と言う。まだまだ ドッグスポーツは一部の愛犬家のレジャーなんですね・・・。

参加はともかく そんなお客様に ワンとのこういう楽しみ方もあるのです!という事を伝導していきたいと思ってます♪見て楽しんだり 参加者さんとお話したり 見学に来ているワンと仲良くなったり とにかくワンとの生活に プラスになるのであれば どんどん誘っちゃいます♪会場には100頭を超えるワンが来ます。そんなにたくさんのワンを見る機会なんてそんなにないはず★楽しいよ~!!

会場はさいたま市の秋ヶ瀬公園 希望の国グラウンド 地図はコチラ♪

ピアリス&Wishのみならず、せないちごさんちのバディも待ってるよ~!!

061119_344_4 

Dsc_0051_1 

Dsc_1834_1 

明日、明後日とブログの更新ができるかどうかわかりません★

日曜日は確実にできません・・・。夜、スタッフの送別会があるのです★なので大会の結果は月曜日に!!お楽しみに!!

明日は朝から駿の中学の花壇のお花の植え替えをしてきます・・・。PTA役員のお仕事で・・・(涙)

2007年3月 1日 (木)

ヒカル★

Wish078

この染みだらけの古臭い写真・・・。私が中2の時に両親にねだって飼う事になった柴犬の【ヒカル】♀。

父の仕事の関係で 小学生の時から転校を余儀なくされていた私はその度に動物を飼う事を両親にねだった。小学4年で 北海道の函館から帯広に転校したときは ワンを飼える住環境ではなかったので セキセイインコ。中2で帯広から福島県の郡山に越した時は 大きな一戸建てに住む事ができたので どうしてもワンが欲しいとねだった。

中2での転校は 思春期真っ盛りで 友達との別れにどうしても納得がいかず両親をかなり苦しめた。帯広に帰りたいと強く訴え 新しい学校に馴染もうとせず ただ登校を拒否した。そんな事をしても両親を苦しめるだけなのに それがわかっていながらも 自分の境遇を受け入れられず 子どもだった私は 泣き叫んでは「帰りたい!」の一点張り・・・。

そんな私を世界で一番不憫に思い、自分も一緒に泣いてくれた両親の涙を見て 「パパのせいじゃないのに・・・・」とわかっていながらも こんなに両親を苦しめていた自分にやっと気づき、そのころから登校拒否をやめ、新しい学校に キライなヘルメットをかぶり 自転車で通学し始めた。

ヒカルはそんな時に両親が私に与えてくれたよき友。避妊手術もしてないのに お外飼いで 2度も妊娠 出産・・・(汗) 1度目の出産後、危ない期間は 家の中で過ごさせていたのだがそれから数年経って また同じ市内で 引っ越しをした後 しばらくして脱走・・・。3日も帰らず さすがにこれはただ事ではないと思い、「保健所に連絡をしてよ!!!」と両親に訴え 母に連絡をしてもらった。(父だったかもしれない・・・)

「柴犬の♀は保護されていませんか?」とたずねたところ あっさり「いますよ」という返事。その子はやっぱりヒカルだった! 

保健所から帰ってきたヒカルのお腹は 日を追うごとに膨らんでいき 見事に妊娠・・・。3頭の仔犬を産んだ。

その頃の高校の悪友たちが みんなで引き取り手を捜してくれて 3頭とも路頭をさまようことなく 新しい家に貰われていったのだった・・・。

そんな思い出を残し、彼女は14歳でこの世を去った。私が結婚した時も 母は「あんたの置き土産 どうするの??」と よく冗談を言っていたっけ♪

晩年はボケ症状が悪化し、昼夜かまわず吠え続けて 母をノイローゼ状態にさせてしまったり、普段は柴犬らしくない柴犬で 人懐こく可愛いヒカルも そうなるとちょっと悪魔★

最期もお得意の脱走で そのまま帰ってはこなかった・・・。発見された時は もう冷たくなっていた・・・。たまたま私が実家に帰り ヒカルのいない小屋を見ながら 「どこで何してるんだろうね・・・」とつぶやいていた翌日、近所の方が発見してくれたそうだ。

私が帰ってくるのをその場所で待ち、 見送ってから発見されたことは なんだか彼女の意思のような気がしているのは私だけか・・・。

享年14歳。柴犬だから がんばればもうちょっと長生きできたかもしれないけど、父も母も獣医師にボケ症状を相談しながら よく可愛がってくれていたので 感謝している。

Wish079

私の高校時代の悪行の数々を一番知ってるのは ヒカルだったりして・・・!!エへッ♪

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »