フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

骨髄バンク

応援してます

迷子

無料ブログはココログ

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月31日 (火)

ペット用消臭剤の使用実験結果を報告しちゃいます!!

昨日、用品担当者ミーティングに参加してきた。今回は消臭剤の効果を実験してみるというミーティングだった。

うちのお店で扱う商品限りだけど、なかなか面白い結果が出た。

一応、伏字で商品名を書く。メーカーさんへの配慮♪

実験は紙コップにアンモニアを2~3滴垂らし、その中に消臭剤をスプレーするやり方。

『シュシ○とキ○イ ヒノキの香り』・・・・スプレー直後、アンモニア臭がしなくなった。でもヒノキの香りが濃く アンモニア臭と混ざっているのでは?と疑問。他の香りのものは アンモニア臭が消えず、メーカーさんも少々焦り気味!たっぷりスプレーすると いくらか消えた気がした。

『ミ○・ク○ーン』・・・・商品の中で一番高価な消臭剤。天然成分を使用し、動物が舐めたりしても安全。アンモニアを含ませたティッシュにスプレーをワンプッシュ。瞬く間にアンモニア臭は消えたのだ!!

『パ○エ○クス』・・・・二酸化塩素という物質が消臭効果を発揮。除菌、消臭剤。こちらも天然成分で作られ 人、ペット、環境にやさしい商品。こちらもスプレーをワンプッシュで アンモニア臭が消えた。が、無香料と記載してあるわりには、プール臭がした。手にスプレーしてみたが、やはりプール臭が・・・。でも、無臭の商品は効いてるのかどうか わかりづらいので これくらいの微量の臭いなら 許容範囲か。

『ピュ○ラ』・・・・コチラも 天然素材が売りの商品。消臭だけでなく 皮膚に直接かけても皮膚病がよくなったり、毛が生えてきたという声も。オススメはしないが 飲んでも大丈夫だという。食糞をした直後に口にスプレーするのもアリらしい。この商品は何故か実験しなかった!残念!!!

『プ○の消臭剤』・・・・よく売れている商品。4種の香りアリ。思ったより消臭効果があってビックリ!!値段もこのくらいなら 悩まず買える。アンモニア臭も早くに消えた。

『カラダの消臭』・・・・(だんだん、記憶が怪しくなってきた・・・ヤバッ!!)多分、アンモニア臭が消えた。と思う。ニャンコのトイレにかける消臭剤。

と、今日はここまで♪(レポートしたプリントを車に置いたままで そのままとらぱぱが出かけちゃったので、細かい事がかけないのです・・・)

ナンバーワンは 『ミ○・ク○ーン』!!!抜群の消臭力!!お値段が高いだけあるわ。

その次が『プ○の消臭剤』。こちらも思ってたより アンモニア臭が消えちゃった★

消臭剤って、色々あるけどペットのイヤな臭いは ペット用消臭剤の方が 住宅用消臭剤より断然効き目があるという。フ○ブ○ーズなんかは 臭いの元に働きかける成分は それほどなくて 臭いに香りを被せているタイプの消臭剤。どちらが欲しいのか よく考えてみてほしい♪

それに使う時は、商品の裏に書いてある使用量より少し多めに使ったほうが 効果があるみたい。たっぷりスプレーしましょ♪あと、一番大切なのは やはりお掃除★これを怠ったら 臭くなるのは当たり前★お掃除をしても なんとなく臭うナァ・・・と感じた時に使いましょう♪

消臭剤について、お悩みの方(そんな人、いるかな??)、お店で詳しくご説明しますので 遠慮なく聞いてくださいね♪

今日はアサイチ ピアリスさんのシャンプーをした★肛門腺からタップリの液が・・・!!これがクチャイクチャイ!!ピアリスの肛門腺は ペースト状なんですけどね♪ またあちこち、小さなイボちゃんが増えてました(泣) 抜け毛も随分取れて スッキリ♪耳もキレイになりました!!でも、やっぱり衰えてる・・・。これが14才の現実さ!!

消臭剤については 次回に続くかもしれません★もっと、おもしろい結果を思い出したら すぐupしますね♪

【お知らせ】

私のお友達でもあるbloomさんが10月28日(土)に可愛い子猫を保護しました。約生後2ヶ月の男の子だそうです♪事情があって飼う事ができないので 里親さんを探しています。サイドバーにそのこねこちゃんのブログをリンクしました。皆さんにもご協力いただきたいと思います★どうぞよろしくお願いいたします!!

2006年10月30日 (月)

おはようございます♪♪

こんな時間にUPすることないのですが、今日は午後から会社の担当者ミーティングがあり、まだ時間があるので 書いてから出かけようと。

珍しく朝からWishのお散歩へ行ってみた。(ピアリスさんはお留守番)20061030_002

お馬さんが挨拶してくれてるのに、Wishはビビリ気味・・・。

この時間に2頭のお散歩は無理なので・・・。それにWishを置いていくと パニックになるので。

20061030_003

20061030_004

上の写真は調教コース。1周約1000メートル。下の写真は馬の調教風景。鞍乗は友人のK氏。たまたま彼しか 馬場にいなかった!

さぁ、そろそろお出掛けします。ミーティングの様子もお知らせしますね~☆

2006年10月29日 (日)

競走馬の体重・・・

今日は久しぶりにお馬ちゃんのお話を♪

とらぱぱの担当馬のタイチ君。先日、本馬場での追いきりをかけることになった。本馬場というのは、実際レースをする競馬場の事を指し レース間隔が空いた競走馬に レースを思い出させるためや レースが近いことをわからせるためにそこで調教をする事がある。

本馬場で 調教前に体重を計ってみた。鞍をつけたままの状態で488Kg。う~ん、まだ少し重いかな~?その後、競馬場のコースを ゆっくりスタートし 徐々にスピードを上げて合計4800メートルの距離を走った。いい汗かいてるね~!(って、私は見てないけどね!)

クールダウンの後、もう一度 体重測定。そうそう、馬の体重を計る体重計なんて ほとんどの人が見たことないよね~。馬が1頭入れる幅の鉄板があって そこが体重計になっていて、馬の前に計量器がついている。う~ん、文字じゃ説明しにくいので 画像撮って後日UPしますね。

んで タイチ君の調教後の体重は・・・・?なんと470㎏!!!!鞍をはずして計ったんだけど 鞍の重さは推定4~5kg。その分を差し引いても 13kgも減っている!!!!

4800メートル走っただけで 13kgも体重が減っちゃうなんて・・・。でも、パーセンテージから考えると 483kgの13kgは 全体の2.6%で 私が45kgだとして その2.6%は1.2kg程度。そう考えると たいした減少率じゃないのね~。

タイチ君、貴重なデータをありがとう!!次回のお競馬、頑張ってくだしゃい♪♪

2006年10月28日 (土)

ドッグスポーツのサイトを紹介しちゃうよ!!

食欲の秋、読書の秋、そしてスポーツの秋といわれていますが、その「秋」のキャッチフレーズの どれにもあまり縁のないとらまま♪(食欲は秋に限らず・・・!!)

それがここのとこ、Wishのお蔭で 「ドッグスポーツの秋!!」なんていうフレーズに ちょっとだけ縁ができた!!

皆さんがどれほど ドッグスポーツに興味があるかわからないけれど 今、私のお気に入りに入ってるサイトを ご紹介いたします♪興味はあるけど どこで催されてるかわからないとか、お子さんに手がかかるので ワンのために使う時間がなかなか取れないなど、色んな理由で参加したくても できない方々もいらっしゃる事と思うので、 いつか参加してしまう(?)日のために ちょこっと覗いちゃいましょう!!

<ディスク編>

・日本フリスビードッグ協会 (JFA)→ → http://www.frisbeedog.co.jp/index.htm

・JFA関東本部 → → http://www.geocities.jp/jfakanto/index001.htm

・N.D.A (ナショナルディスクドッグアソシエーション)→ http://www.discdog.co.jp/top.htm

・The N.P.A  → → http://www1.neweb.ne.jp/wa/the-npa/f_top.html

<アジリティ、その他>

・WAN WAN PARTY CLUB → → http://www.wanwan.org/

・OPDES (犬の総合教育社会推進機構) → http://www.opdes.jp/

以上です☆探せばもっと色んな団体があるのですが、個人的にこの辺が 参加しやすい団体さんかなぁ?と思います。

お時間のあるときにでも ゆっくり覗いて見てくださいね~♪

2006年10月27日 (金)

家庭動物販売士

12月9日(土)に第3回家庭動物販売士の認定試験が行われる。

★「家庭動物販売士」とは・・・

 わが国では現在、1200万頭余の犬と1100万頭余の猫が飼養されています。この他にも小動物や小鳥、爬虫類、観賞魚など、たくさんの動物が家庭で飼養されています。
 これら家庭で飼養される動物の概念は、かつての「愛玩動物」から、「コンパニオンアニマル(伴侶動物)」へと高められ、人々にとってますますかけがえのない存在になってきています。
 一方、飼育責任放棄などの理由で放置され、都道府県等が引取り、抑留する動物の数は、犬、猫だけでも年間40万頭を超えています。また動物虐待や、動物をめぐる近隣間のトラブルも後を絶たないのが現状です。
 「家庭動物販売士」認定試験の目的は、命ある動物を販売する者としての社会的役割の自覚及び職業倫理の向上と、動物のプロフェッショナルに恥じない幅広い知識と技術を有する人材を養成することです。そして、これらの人材を通して、家庭動物飼養者一般に対し、動物を飼養する喜びを伝えると同時に終生飼養の意識を涵養することを目指しております。

 全国ペット小売業協会は、認定試験を公正かつ適切に行うため、斯界の学識経験者等に委嘱して「家庭動物販売士認定委員会」を設置しました。認定委員会は、将来とも認定試験全般を主管します。委員会事務局はZPK内に設置されています。

(全国ペット小売業協会のHPより抜粋)

今回、この資格の取得にチャレンジしようと決意。会社に 許可を申し入れたところ 却下・・・。なんでぇ~???

今回は日程が問題・・・。11月17日にリニューアルオープンする当店。12月9日はまだ お店自体が忙しく 人手も足りない事が予想されるので休まれると困るという理由・・・。なんだか納得できないけど ダメ!と言われたのに 無理して受験するのも本意ではない・・・。

とりあえず、今回は断念!!次回は半年後の予定なので 改めてチャレンジしようと思う。

将来的に この資格がないと 家庭動物の販売ができなくなるかもしれない。それも大事だけど それより自分の知識のレベルを知りたかったので 受験を決心した。絶対ノーミスで受かってやる!!

といいつつ、半年後 「落ちました・・・(号泣)」という報告になったら 笑ってやってくださいね!!(もし落ちたら、絶対書かないと思うけど!!)

2006年10月26日 (木)

久しぶりにトリミングしました★

トリマー資格保持者である私ですが、通常勤務は100% 商品の管理。キャッシャーがメインで 商品の発注が週に2回。たま~に「どうしてトリミングやらないの?」という質問を受けるが ブランクが長く お客様からお金をいただける技術かどうか自信がない。

商品管理も一応、チーフということらしいから トリミングをする時間もない。それなりに忙しかったりする。

でも、たまに自分のウデを試したくなる時がある★「衰えてないかなぁ~?」と心配にもなる。

お店にいるシーズーの毛が伸びて ボーボー状態!顔も 目に毛がかぶさって「どこにオメメがあるのかしら~?」というほどだった。そろそろカットしたほうがいいね~と言っていたところだったけど、トリマーさんはお客様の予約がいっぱいで このシーズーのカットをしてる時間がない。そこでとらまま♪、でしゃばった!!

「私がやってもいいですか?」と店長に聞いてみた。ダメモトで。そしたら意外にも「いいよ~!」というお返事♪

どれどれ、いっちょ やっちゃいますか!!

残念ながら画像はナイ。ここでお見せするほどでもないし★

やっぱりブランクは大きいね~!カットに時間がかかりすぎ!!顔のカットも思うようにできなかった。最後は「こんなもんでいいかな~?」と妥協しておしまい!!スタッフのトリマーさんに 手直しもお願いしちゃった!!

シーズーのカット、1頭だけしかしてないのに、超疲れちゃった!!腰は痛いし 体がギクシャクしてる・・・。現役復帰は 難しいかもね!!でもこうやって、たまにハサミを持たないと ホントにせっかく取った資格がムダになっちゃうから、チャンスがあったら 是非やらせてもらう事にしようっと!!

次はプードルかな!!(えっ?大丈夫かぁ~???)

2006年10月24日 (火)

実はmixiやってます!!

そうなんです。いつから始めたのか忘れちゃったけど・・・。(mixiで確認すればわかる事ですが・・・)

mixiに登録のあるみなさん、よかったら探してみてください★ 結構 早く見つかっちゃうと思うなぁ♪♪

今、しゃっくりがでてます(笑) なんで出ちゃったんだろ???

「ヒック!」という度に Wishがこっちを向いて クビを傾げてます!!

ちなみにmixiの更新は このブログよりスローです。私の中では こっちがメインなので。

今日は随分寒くなりました。皆さんも身体を冷やして 風邪などひかないよyにしてくださいね~♪ うちのワンたちは とっても過ごしやすそうにしてま~す!!

20061024_1 

20061024_001

2006年10月23日 (月)

昨日、アジリティ観戦してきました♪

早くUPしたいのに、駿にPCをとられてこんな時間に。少し前はY馬とPC争奪戦を繰り広げていたけど、世代が代わったという事か・・・。

さて愚痴はこのくらいにして♪土曜日から体の調子がイマイチで 行くのもどうしようかと迷った挙句、この日を逃したら次回、必ず行けるかどうかもわからないので 多少無理してでも行った方がいいと結論を出し、向かった先は秋ヶ瀬公園♪♪

せないちごさんから「22日、秋ヶ瀬でアジの大会があるよん♪」と教えてもらっていたので とらぱぱを口説き、連れて行ってもらった♪もちろん、ピアリス&Wishも一緒にね★

Wishは秋ヶ瀬公園の臭いがわかるらしく、そこが近づいてきたとたん それまで大人しくケージで寝そべっていたのに 急に立ち上がり「キャ~ン キャ~ン」とうるさく鳴きだした。

会場に着くとさらに鳴き声は激しくなり、「うっるさ~い!!!!」と私に叱られていた★ピアリスさんはそんな下品な事、いたしませんが♪

会場に着いたのは お昼近く。もうすでに大会が始まっていて とても賑やかだった。せないちごさんも来てるのは知っていたが、とりあえず会場周辺をお散歩してみた。

いるわいるわ!!たっくさ~んのワン♪色とりどりのテントやタープがあちこちに張られ それぞれのクレートの中に出番を待つワンたち★

ちょっと興奮気味にお散歩してたら 前方に見覚えのある顔が・・・。「ディッパーちゃんだ~!!!」

ディスクの大会でお友達になった ここにもコメントしてくれたRさんとディッパーちゃんが 私たちを見つけて 駆け寄ってくれたのだった♪ピアリス&Wishもディッパーちゃんにご挨拶♪ディッパーちゃんはこの後 ディスクの練習に行かれるとの事で その後探してみたけど、帰られたみたいだった。せないちごさんが ロングワイマを見たいと言っていたんだけどね♪

その後、せないちごさんと合流して テントで休ませてもらった。

その間にこんなワンちゃんに会う事ができました♪20061022_005

超カッコいい グレートデンの男の子♪体重ナント73kg !!飼い主さんともお話させていただいた。この子のおうちには ドーベルマンの女の子もいて リーダー格はこのデン君ではなく、ドベちゃんの方という事や、こんなにおっきくて逞しく見えるのに 結構マザコンちゃんだというエピソードも教えていただいた♪Wishを デン君の近くに近づけてみたら やっぱり怖かったらしく、他のワンに見せるような「遊ぼうよ♪」というしぐさは 一切できなかった!!

アジの様子も見てきた。みんな飼い主さんと息がピッタリ!!中には 途中で集中力が切れてしまって 逃走しちゃうコもいる。そうなると 飼い主さんが焦ってしまい とことん逃走!!でも、きっともっと上達すれば 「そんな時期もあったよね~」と笑い話になるんだよね♪ Wishはアジどころではなく 他のワンと遊びたくてウズウズしてた。こういう場所では 残念ながらそんなに遊んでくれる子はいないので、ちょっと不完全燃焼・・・。

アジの大会の観戦は3度目だけど JKCの大会よりなんだかぜんぜん、参加者が楽しんでいるようにみえた。(この大会はオプディスという大会 http://www.opdes.jp/ こちらでお確かめください!)犬の総合教育社会推進機構さんが主催している。クラスもたくさんあるようで、自分のワンにあったクラスに参加できるようになっているっぽい。(と思う!!)

Wishにもできそうな気がするが、どうだろう・・・。でも、アジって服従訓練がしっかり入ってないと ダメ出しされるらしい・・・。やっぱり無理か??

ドッグスポーツに自ら参加するようになって まだ日が浅いが こんなに楽しく素晴らしいものだと 見るたび、体験するたびに感激する。飼い主とワンが一緒に何かをするっていう事が ワンにとっても人にとっても信頼関係が深まるんだろうなぁ~。

今回はあんまり写真を撮らなかったので、DOGBUDDYのアシスタントのモコちゃんと バディ、Wishの2ショットをご覧下さい♪♪20061022_003 20061022_004

家に戻ってから ディスクの練習開始♪月曜日は雨らしいから 今日頑張っておかないとね!!20061022_008

20061022_006 20061022_007

この後、私 激しくお腹を壊し、お店の飲み会をキャンセル・・・。前日からの体調不良じゃ、もともと無理だったけど。

ああ、11月19日まであと3週間!私が上手にディスクを投げられるようになるには、どれくらい練習すればいいのだろう・・・。誰か、助けてください(号泣)

尚、この日のアジリティ大会の模様は せないちごさんのブログにも載ってます♪http://dogbuddy-trim445.a-thera.jp/ ←こちらでご覧下さい♪♪

2006年10月21日 (土)

明日はお休み♪

今日は朝から体調不良・・・。仕事も休もうかナァ・・・と思うほど。私一人くらいいなくても お店はゼンゼン問題ないけど、朝の犬舎掃除の人手が足りなくなる。他のスタッフに迷惑がかかるので 痛み止めと胃薬を同時に飲み とりあえず出勤。

薬を飲んでも 痛みが少し弱くなった程度だった。でも、出勤したからには笑顔でサービス♪

とっても久しぶりに会えたBloomさん!!3人のおこちゃまたちもご一緒♪三男のユウ君が以前会った時より ゼンゼン大人になっていてビックリ!!小動物コーナーでウサギやハムスターを見て「かーいー(かわいいということ★)!」を連発!!いやいや、あなたの方が俄然かわいいワ♪長男君、次男君も 男の子らしくヘビやサソリに興味津々!!

その後もワンのコーナーでパピーゴルを見たり、ユウ君は 他のお客様が連れたコーギーにも臆する事無く堂々と 頭をナデナデ♪さすが、ルビィさんの親友だけある!!

ママであるBloomさんともおしゃべりできたし、その間は体の不調なんか吹っ飛んでいて、とても楽しかった!!いつも来てくれて、ホントにありがとうございます!!!

Bloomさんたちが帰ったとたん、また痛みが強くなって薬を服用。

勤務時間終了になるまで、他のスタッフに心配してもらいながらなんとか持ちこたえた。きららままも 薬をきらした私を心配してくれて  自分の薬を分けてくれた★ありがとう!!!

家に戻って そのままベッドへ・・・。Wishには「なんで、帰ってきたのに速攻ベッドに行くの~?!」と叱られたけどね・・・。夕飯はレトルト食品で勘弁してもらった。Y馬、駿、ゴメンよ~(泣)

今、だいぶ落ち着いたのでPCの前にやってきた。はぁ・・・。

明日は仕事がお休みなので、私の体調しだいだけど 2ワンを連れて秋ヶ瀬公園にでも行ってみようと計画中♪アジリティの大会が行われるので 見学を兼ねて遊んでこようっと♪月曜日からお天気が崩れるらしいので 貴重な晴天になるのかな?

皆さんも楽しい日曜日を♪

     ++++ 譲渡会 +++++

ひろしまドッグぱーくで 衰弱した状態で発見されたワンたちの譲渡会が 今日、明日と行われている。今日は全国から里親候補として 2000人以上が集まったそうだ。ボランティア団体さんの厳しい譲渡条件をクリアーした人だけが ワンと暮らすことが許される。決してブリーダーなどには渡さず、家庭犬として可愛がってもらえるようにとの 心遣い。避妊、去勢手術はもとより、畜犬登録 各ワクチンの接種を義務付け その後の追跡調査でそれらを怠った飼い主には 返還要求も辞さない構え。今まで、人間に愛情らしい愛情を掛けてもらえなかった分、幸せになってほしい。明日の譲渡会でも 輝かしい未来に繋がる出会いがあることを 望まずにはいられない。

2006年10月20日 (金)

誘惑の香り♪

なんだか怪しげなタイトルだけど、今日はかつてピアリスにまだヒートがあった頃のエピソードを♪

うちの近所に 大きさはダルメシアンくらいで色は茶色、毛の長さは仔犬の頃のボーダーコリーくらいの♂ワンがいた。本名を明かすと 何かと心配なので(用心のため)仮にソーベーとする★ソーベーは普段から とても大人しく、誰にでも近寄っていく人懐こいワンだった。

ここの施設は(地方競馬のトレーニングセンター)外部から入ってくるのに 入り口にゲートがありそこで守衛にチェックされる。そういう事もあり ワンを離しても 外に出て行く心配がないので 夕方など 馬の運動が終わるとワンを離す飼い主が結構いた。 ソーベーもそんなワンの1頭だった。

ある日、施設内を歩いていると ソーベーが他の人たちに可愛がられて遊んでいた。そのソーベーが私の近くに「撫でて♪」と近寄ってきたので 「いい子だね~★」と撫でてあげたら なにやらクンクンと私の匂いをしつこく嗅いでいる。とにかくしつこく!

「もうおうちに帰るから バイバイ」とソーベーから離れようとしたら、ソーベーが着いてくる。「アレッ?私ってこんなに好かれてたっけ?おかしいな?」と思ったけど 着いてくるので 叱る理由もなく「まぁ、いっか!」と思って着いてこさせた。

家の前に来たので 「ソーベーはもう自分のうちに帰りなね」と階段を上がろうとしたら それでも着いてくる。そんなソーベーを見てて やっと気がついた。そうだ、ピアリスがヒートだった!!

家で私を待っていたピアリスが 階段を昇る私の足音に気づき 玄関ドアの前まで来ていた。でも私の後ろにはソーベーがいるので 玄関のドアをなかなか開けられない。ちゃっかり 不法侵入でもされたらピアリスが危ない!!

「ソーベー、ダメッ!!!あっち行きなさい!!」と叱っても 知らん顔のソーベー。とにかくピアリスにあいたくて仕方ない様子。そんなことしてても家に入れないので なんとかドアを少なく開けて 私だけ侵入成功!!ピアリスもソーベーの気配を感じて 「遊びたいよ~!」というしぐさを見せたが、こんな時に遊ばせたら 百戦錬磨のソーベーにあっという間に・・・。その後も何時間もうちの前で伏せたまま待機・・・。さすがに朝にはいなくなっていたけど・・・。

ソーベー君、実は子作り名犬・・・。かなりのプレイボーイ・・・。これ以上は彼の名誉のために控えさせていただきますね・・・★

その日はそんな騒動があったので 「ソーベーには気をつけよう!!」と家族で相談。とにかくピアリスのヒートが完全に終わるまでお散歩禁止にした。

翌日、またまた驚きの出来事が! ピアリスの誘惑の香りが忘れられなくなったソーベー君。とらぱぱが仕事をしている厩舎を探し出したらしく、(きっと、とらぱぱからも ピアリスの誘惑の香りがプンプンとしていたのでしょう・・・)とらぱぱの仕事が終わるのを 伏せをしたまま じっと待っていた!!仕事が終わるのも わかるらしく その頃になるとまとわり着いて 離れなくなった。そしてそのまま 家まで着いてきた!!

そんな事が2日ほど続き、そのうちピアリスのヒートも終わり 事なきを得たのです。

誘惑の香り・・・、避妊手術をしていない女の子の飼い主さん、この香りがこんなに♂ワンを狂わせる香りだということを 忘れないでくださいね★ソーベー君、実はハスキーの女の子を妊娠させた経験アリです・・・。ハスキーの管理にも問題があったのですが・・・。このハスキーさんは 妊娠したまま避妊手術を受けました・・・。いわば 中絶です・・・。飼い主さんの判断なので どうこう言うつもりはありませんが・・・。

そんなソーベーも今は虹の橋にいます。老衰でこの世を去りました。虹の橋でも女の子を追いかけ続けているのかなぁ~。

2006年10月19日 (木)

買ってみました♪

20061019_004

20061019_005

上の写真の本は とらぱぱと一緒に本屋さんに行ったとき、「なんかほしい本あったら 買ってやるぞ♪」と言われ選んだもの。(DOG MAPPLE)

月刊WANは シェパードの特集だったので 思わず手に取り レジへGO~♪ジャーマン、グローネン、タービュレン、ホワイトシェパ、マリノア、ラケノア、などの飼い主さんのお話がとっても興味深かった!Wishが どうしてこんなに私のストーカーなのかが よくわかった。これについては 次回 じっくり説明しちゃおうっと♪

ドッグスポーツジャーナルは ディスクやアジリティの情報が満載!!本屋さんに売ってなかったので アマゾンにて購入♪ナナココさんに「とらままさん映ってました!」と言われ探してみたら、どこの女子プロレスラーかと思ったら(号泣)私だった・・・・(大撃沈!!)今日、届いたばかりなので、こらからじっくり 読みたいと思いま~す!!

それと、今日髪の毛を切りました~♪カットモデルとやらで スタイリストさんにお任せでカットしてもらいました★軽くなって、気分最高!!

では、おやすみなさい!!

2006年10月17日 (火)

もみじの事 ~2~

もみじがもみじママのおうちでスクスク大きくなった。

ワクチンのためお店に来た時も 様々なエピソードを話してくれて その度大笑い★
3人のお嬢ちゃんたちも もう1人妹が増えたかのようにもみじを受け入れていた。
ただ、もみじのママに会うたび、「足はなんともないですか?」と聞くようにしていた。
もみじを渡した時は なんの症状もなかった。股関節形成不全ということだけには なってほしくないのは
私ももみじママもおんなじ。

ただ、この症状は遺伝的なもの。仔犬の時から症状が出てしまう子もいるのだろうが 
成長過程で発見される事の方が多い。

ある日、もみじママがお店にお買い物に見えた。いつものように 雑談をして盛り上がっていた。
「もみじの足、どうですか?」と聞いたとき、ママも表情が曇った。「時々、後ろ足を地面につけないときがあるんだよね・・・」
・・・まさか。「なんかあったらすぐ言ってくださいね。うちのほうでも病院に連れていけますから」というと

「うん。もう少し様子をみてみるね」と言って帰られた。

その後 特に連絡もなく「どうしたかなぁ~?」と気になっていた。
でもやはりもみじの後ろ足は 時々痛そうにするようになり そのあとにもみじママに会った時、
やはり病院に行ってみた事を聞いた。

うちの会社で経営してる病院なら ある程度のところまでは 費用がかからないケースもある。
だから「なんかあったら 連絡してください」と常々言ってきたのだが もみじママたちは遠慮なさったのか
自分達で近くの病院に連れて行ってくれた。
そこでやはり股関節形成不全の疑いという診断を受けたのだそうだ。
詳しく調べるなら 大学病院での受診を奨められ そこまで行って 調べてもらった結果
「軽度の股関節形成不全です。軽度なため、手術するほどではない。だが、普段の生活から 無理な運動はさせないように気をつけてください」と

いう確定診断を受けた・・・・。

それからのもみじの生活は いろんな制約ができた。
走るの× ジャンプも× 階段も×・・・・。それでなくとも元気のいいもみじに このルールを守らせるのはどんなに大変な事か・・・。
もみじママの必死の努力で なんとか今に至っている。
でも、会うたびにもみじママは 「もみじが走りたがっていても させてあげられないし ボール投げも大好きなのに
ちょっとしかやらせてあげれない。ドッグランなんて行ったら喜びすぎて 走り回ったら大変だし・・・。もう、かわいそうでね・・・」
と いつも涙ぐんで話してくれる・・・。私も胸が痛い・・・。
「私ももみじに会いたいから 連れてきてよ!」と言うが 「ダメダメ。来たら 嬉しくってジャンプしたり大変な事になっちゃうもん」と
会えないでいる・・・。
ドッグランも一緒に行きたかった。ディスクも誘いたかった。
もみじママがとってもいい人なだけに どうしてもみじが こんな事に・・・と思うと本当に辛い・・・。
でも、もみじがもし別の人に飼われていたら こんなに心配され大事にされ 愛されていなかったかも・・・とも思う・・・。
お店としても 恨まれても仕方ないケースでもある。もちろん、こちらももみじの股関節の事を知っていたわけではないが
責任がないわけではないと思う。
それでも もみじを飼われてからずっとお店に買い物に来てくれている。なんとありがたいことだろう・・・。

現在、ジャパンケンネルクラブでは 遺伝性疾患の評価結果を血統書に記載するようになった。
http://www.jkc.or.jp/disease/index.html
詳しい事はこちらでご確認いただきたい。
この疾患の発生リスクの高い犬種としてあげられているのは
エアデール、バーニーズ、ボーダー、ゴールデン、ジャーマンシェパード、ニューファン、セントバーナード、ピレ・・・とメジャーな
犬種だけでもこんないる・・・。
遺伝性疾患を持った仔犬を これ以上増やさぬよう、JKCももっともっと 努力してほしい。
不適切で危険な繁殖をしたブリーダーを業界から排除してほしい。

もみじの生活には してはいけないことが多くあるけれど もみじは家族に愛され 幸せに暮らしていると思う。
販売という形ではあったけど もみじのお蔭で もみじファミリーと知り合う事ができて 私もとっても嬉しい。
ペットショップ店員にとって こんなステキなお客様と親しくさせていただいているという事が どんなにありがたい事かと思わせてくれる
もみじファミリーなのです・・・。

2006年10月16日 (月)

今日は色々ありました。

そうなんです。今日はお店でいろんな事がありました。嬉しいこと 悲しくて腹が立ったこと ・・・。

朝から 元同僚のRちゃんがお店にお買い物にやってきて 愛犬のゴル君の近況を聞いた。激しい下痢に見舞われ ここ1ヶ月くらいずっと療法食を食べさせて 最近になってやっと治ったことや ドッグランに行った時、ちょっとハジケすぎたゴル君が 他のワンに飛びついて その子の飼い主さんに叱られてしまったことなどを楽しくお話した。彼女もうちのお店を辞めて もう6年くらい経つけど こうやってお買い物にきてくれる事はとても嬉しく思う。

レジにて電話の応対をしていて それが終わったので振り向いたら 先日、ボーダーコリーの女の子を家族に迎えてくれたSさんが立ってらした。

「あっ!こんにちは!!ワンちゃんは元気にしてますか?」と話しかけ ボーダーちゃんと 以前に飼われたラブラドールちゃんのお話でチョイ盛り上がり~♪ラブラドールちゃんがディスクの練習をされてるとの事で 今度一緒に練習しましょう!とお願いしたら、「是非に!」と言っていただけた♪ よ~しッ☆本当に電話して誘っちゃおうっと!!

その後、これまた元同僚のSさんがご来店!愛犬、チワワのモカちゃんと一緒!!このモカちゃん、他人他犬に絶対心を開かない ちょっと いやかなり難しいコ。私にも猛烈に吠え掛かってくる。 こんな事されて 黙っていられる私じゃない!! リードを預かり 無理矢理Sさんから引き離し、強制連行!!飼い主のSさんが 見えなくなると急に「シュン」とするくせに!!そうなると 抱っこも簡単!!すっかり私のエジキになったのでした♪

そのSさんから ちょっと聞き捨てならぬ話が・・・。思わず涙が出た。悔しくて悔しくて 相手が許せないと思った。全部は書けないから少しだけ説明すると 前日に不慮の事故でワンちゃんを亡くした方がいて 悲しみの真っ只中だけど 訳があり少しでも元気に見せようと 無理して見せた笑顔を見て Xさんという人が その方に言った言葉・・・

『もう、立ち直ったんですか?』

今、思い出しても鳥肌が立つくらい怒りに震える。このXさんを私は許せません・・・。

と暗い話はココまでにしましょ!!

そのあと、店内に見たことのある顔のワンちゃんが。「トコちゃん??」と飼い主さんに問いかけると 「?????」

トコちゃんは mochamamaさんのおうちのモカちゃんの仲良しさん!!なんで私が知ってるのかというと、mochamamaさんのHPで拝見してるから☆それじゃ~、飼い主さんが私を知ってるわけがない!!「どうしてトコのこと、知ってるんですか??」とビックリされていられるので 理由を説明♪

「な~るほど♪そういう訳ですか!トコちゃん、みんながトコちゃんの事知ってて 嬉しいネェ!」と仰っていた♪トコちゃんは新しいリードを買ってもらいました!!

と、今日はお仕事を ほとんどしてない・・・!!色んなワンと飼い主さんとお話ができて 楽しかった!!(スタッフの皆さん、こんなとらまま♪をお許しください!!)

今日はせないちごさんとの約束で バディにWishのディスクをしてるところを見せたいというリクエストにお応えするため、せないちごさんが うちまでやってくる事になっていた。

急いで家に帰り、着替えをしていると 外に車の気配!は、はやっ!!もう来ちゃった!!

「今帰ったばっかりだから、ちょっと待ってて♪」とお願いして 急いで身支度☆Wishにディスクに持ったところを見られたので 超行く行くモード♪さぁ、カッコイイとこ見せなきゃ!!

ですが、画像がありません(号泣)デジデジをおうちに忘れちゃったのです!

みんなで馬場に行って WishがワンツーでウンP。そのあと 放牧場でディスクのデモンストレーション!!バディ君の反応は??

放牧場を走り回り、「ウッヒョヒョ~~!!」 だけど案の定、Wishに追いかけられ せないちごさんやむすめっちの姫の後ろに逃げ込んだ!! 

その後、駿がピアリスを連れてきてくれて とらぱぱも仕事が終わって現れた☆

3頭が思い思いに別行動だったり、バディがピアリスに「遊ぼう!!」と誘って なぜだか叱られたり Wishが急に走りだしたと思ったら ナント、巣立ちをしたばかりくらいのすずめを見つけ ジャンプしてキャッチ!! 飲み込む寸前にドロップに成功!!あ~、ビックリした☆と 楽しく遊んだ(?)のでした♪

その後、ピアリス&Wishは家に帰ってもらい、バディの社会科見学のため、馬屋に行ってみた。バディ君、初めて見るお馬さんに ビビリまくり!!しょうがないよね~☆体重が50倍以上あるんだもんね!!馬の方は 「オマエは何物じゃ?羊か?」と興味津々で 馬せん棒から 頭を突き出していた♪

夕方かなり寒くなってきたので そろそろバディ君もお家に帰りましょっ♪ということで解散! 短い時間だったけど とっても楽しいひとときでした!!

と、今日はホントに 色々とおもしろい一日でした!! 

★★10月17日(火) 10時05分 追記★★

この日の模様は せないちごさんのブログ 『DOGBUUDY』に掲載されてます!!

http://dogbuddy-trim445.a-thera.jp/article/528908.html

ココでご覧下さい♪

2006年10月15日 (日)

ミスった!!

ごめんなさい!!もみじのお話の続きを書いていたら、間違って消してしまいました!!(最初からワードに保存してからにすればよかった!!)

なので、今日はもう時間的に無理(私の頭痛の種が芽を出しかけているので・・・)。

後日、再チャレンジします☆

明日はせないちごさんが 馬を見にきてくれます♪ついでにWishのフリスビーも見せちゃおうっと!!!

2006年10月13日 (金)

もみじの事

ブログを始めた時から、いつかもみじの話を書こうと思っていた。

でも、この話には 私が勤める会社では このような時の対応を公にはしていないので それをバラすという行為が 自分の首を絞める事になるので 怖くて書けなかった。

でも、このブログも 今までも何とか荒らしに遭う事もなく平穏に続けてこられたこともあり、そろそろ書いてもいいのでは?と思うようになった。(今後、そういう目に遭うかもしれないけど、それは覚悟の上で)

今までも 私が勤務するショップ名は公表せずにきたが、今後も公表するつもりはない。それを前提として もみじの話を書くことにした。

☆黒いラブラドールレトリバー☆

今から3年くらい前の事。お店に黒のラブラドールの女の子が入ってきた。普段は商品管理の仕事を主にしている私だけど 土日は ワンちゃんを探しにやってきたお客様のお相手をする事が多かった。(今でもそうですが) 

その日もそのように 犬舎の前でいろんなお客様の質問や「抱っこさせてください」という要望にこたえていた。その中に 3人の娘さんとお父さん お母さんの5人家族がやってきた。熱心に黒ラブちゃんを見ている。

「かわいいでしょ~♪抱っこしてみませんか?」とそのご家族に声をかけてみたら 「うん!!」と娘さんたちが答えた。お嬢ちゃんたちにとって ちょっと大きすぎるラブちゃん!抱っこも大変だった。お母さんがすぐ「落っことしたら大変!!」と ラブちゃんを代わりに抱っこしてくれた。お父さんもまんざらでもない様子♪

「ほしいと思うけど、ちゃんと飼えるか自信がなくて~」とお母さん。確かにラブは大きくなるし、お散歩も時間がかかる。テンションもすぐ上がってしまうし なかなか落ち着いてくれない。でも、人間が大好きで利口な面を持っているし 一緒にスポーツもできる。他の人にも気を許す性質。家族として迎えるには いい犬種じゃないですか?と 私がお話した。

お父さんもお母さんも 飼うなら小型犬より大型犬がいいと考えたいたみたいだったので 私の話を熱心に聞いてくれた。

かなりの時間、私と冗談を交えながら楽しくおしゃべりした。私の年齢を話すと「ええええ~~~っ!!!!ここに来て何が一番ビックリしたかって、お姉さんのトシだよ!!」というお母さんの名言は 今も昨日のことのように思い出される。

お父さんは家族の中で唯一の男性。せめて飼うワンコくらいは♂がいいなぁ~なんて笑いながら言っていた。それもそうだよね~☆

そんな話をしていたけど、やっぱりまだ決心がつかないという事で、一度帰って家族会議をしてみるという事になった。

「わかりました!!いい結果をお待ちしています!!」と言って ご家族を見送った。この時、まさかあんなに早く、戻ってくるなんて思ってもいなかった。

それからどれくらいで そのご家族が戻ってきたかは正確には覚えていないが お店に入ってくるなり、私と目が合い お互いに

「あ~~~~~~っ!!!!!」と言って 大笑いした☆☆

「もう、いてもたってもいられなくなって、ご飯食べてる途中でお箸を置いて来ちゃった!!」とお母さんが話してくれた。

そしてこの黒いラブちゃんは このご家族の一員となった。最初にラブの特徴などを説明した時に、罹りやすい病気として股関節形成不全の話をした。今の段階では その兆候は見られないが 大型犬なので その覚悟はしておいてくださいと 話した。もし、その兆候が見られた時は すぐお店に連絡くださいとも。

契約を担当したNちゃんからもそういう説明をしてもらった。この時はまさか本当に 「股関節形成不全」という症状が この後、「もみじ」と名づけてもらったこのラブちゃんに出てしまうとは 夢にも思っていなかった・・・。        続く

2006年10月12日 (木)

思い切って・・・

231891502_1 少し前にこんな広告が入ってきました・・・。

コメントは差し控えますが、なんだかなぁ~。

皆さんのコメント、お待ちしています。

2006年10月10日 (火)

天才て○び君とドッグラン★

先週の火曜日はお天気がイマイチで、うちのまわりの道がドロドロだったのもあり 2ワンをどこにも連れて行けず。せないちごさんのとこに私だけお邪魔してきた。

今日は快晴!!暑いくらい★昨日から「明日はドッグランに行こう!!」と決めていたので 急いで家事を済ませ LET'S GO!!

せないちごさんに「時間があったら来ない?」とメールしたら 「了解♪」とお返事をいただけたので、現地で会う事に。バディ君も来た来た!!20061010run_001

20061010run_003

20061010run_006

今日は写真が少ないデス。ピアリスのは1枚もなかった(汗)

お恥ずかしいのですが、Wish、また肉球が割れました・・・。只今、ショックで寝込んでます。ハウスから出てきもしません。

ピアリスはいつものごとく、マイペースでウロウロしていたので 心地よい疲労感の中、爆睡中。

バディ君のインドアではみられない一面も見れて、面白かった!!Wishはせないちごさんにちょっぴり脅かされたら すっかり凹んでしまい ベンチに座る私の横にベッタリ。あ~あ、ヘタレなのがバレちゃった!!

推定高さ120センチくらいの塀を飛び越えてしまったWish・・・。貸切コーナーへ飛び込んでしまったのでした★あ~、ビックリした!!

あまり多くのワンはいなかったけど、のんびりと遊べました★せないちごさん、お世話様でした!!

<撮影秘話>

え~、本日のN○Kの天才て○び君に 9月17日(日)にWishととらぱぱが参加したフリスビーの大会の模様が放映されました。

ひょっとして 端っこにでも映ってないか・・・?と期待していたけど やっぱり映ってなかった(泣)映ってたのが、せないちごさんに借りたテントだけ!!T・プードルを4,5頭連れて来ていた方が やけに撮影しているそばにいるなぁと思っていたら、案の定、映ってた!!

私も ビミョウに「映るのでは?」と思える位置に Wishを連れて行ってみたりしたけど そのシーンはカットされてるし・・・。 そんなモンね!!

アドバイスしていたのが大会委員長。北本市でドッグスクールをなさっている。2人のこどもたちも 閉会式で 大会委員長に促されて 「今日は撮影に協力していただき、ありがとうございました!」とご挨拶♪N○Kのスタッフもみなさんで「ありがとうございました!!」と挨拶していた。

途中、撮影のため 何度も競技が中断され 大会終了時間が大幅に遅れたりもした。競技に「やらせ」は一切ナシ。すべてあの子ども達が 投げていた。

見ていただけた方、大会の雰囲気がおわかりでしたか?できれば デモンストレーションみたいに上手なキャッチを放送してほしかったなぁ。

ドッグスポーツのよさが伝わったでしょうか?あの子たちの見せた涙は ホンモノですよ♪それくらい、うまくできた時は 感動するものです!!

200609017_akigase_033_1

200609017_akigase_042

2006年10月 9日 (月)

Wishの爪切り♪

今日はさわやかな秋晴れの一日でしたね~!!

そのお天気に誘われたかどうかはわからないけど、出勤前に急に思い立った。

「よし、今日はWishの爪切りをしてもらおう★」と。

今までも何度か書かせてもらったと思うけど、Wishは爪きりが大嫌い。専属トリマーがいるのに 爪切りのスペシャリスト(???)、百戦錬磨の私においても(爆)コイツの爪切りはどういう訳だか できないのである。

「こんにゃろ~!!!切らせろ~~~!!!」と怒っても 足をぎっちり握って馬乗りになっても(あの~、虐待とかって言わないでね!) うまく逃げられてしまう。その上、逃げる時に大はしゃぎして走り回るので タチが悪い。

なので 自分で切るのは諦め、お店のスタッフにお願いしようと 本日 同伴出勤したのである。

お店ではトリミング室のケージに入れておいて 私はお仕事。今までも何度か連れてきた。その度、私がトリミング室からいなくなると ケージの中で大きな声で叫びまくっていたが、今日は 何分か叫び続けたその後は大人しくしていた。「アレレ??大地震でも起こるかも?!」と思ったくらい。

私の勤務時間が終了して 自分のお買い物(ペットシーツ)を済ませ いざトリミング室へ。

Wishが爪切りで暴れる事は スタッフの間でも知れ渡っているので(汗) 誰に頼むか悩んでいた・・・。

トリマーのTちゃんに 「ねぇ、Tちゃん、ハー○ンダッツのアイス 食べたくなぁい??」と聞いてみた。「エ~ッ???なんですかぁ~?あっ!!!もしかして 爪切り・・・・。」

前回Wishの爪切りを彼女にお願いした時、お礼にハー○ンダッツのアイスをあげた事があるので、ピ~ンときたらしい♪

「じゃ、ストロベリーで!!」と引き受けていただけた★

さてさて、暴れん坊のWish君。どうなることかと思いきや、これが思ったよりあっさりと切らせてくれたのである・・・。まぁ、カンネンしたようなバツの悪い顔はしていたけど!!

ちょっとォ、なんで私には切らせないのよッ!!う~っ!ムカつく!!!それがけ、私がナメられてるという事ね。わかったわ!今度は容赦しないからね!!

まぁ、Wishにとっては まったくしらない訳ではないが、飼い主以外の人間に 身体を押さえられ 緊張していただけという噂もあるけれど。

やっぱり次回もスタッフの誰かにお願いする事にしようっと!!うちで暴れられるのは ちょっと危険だし!

昨日の8日(日)、私はお休み♪すんごい風が吹いていたので 遠くには遊びに行けないと思い、近場の埼スタにお散歩に行った。でも、埼スタもすんごい風だった(笑)

スタジアムの周りをのんびり1周して、駐車場に戻り 時間があったので そのまま「なんちゃって訓練」をした。スタッフMちゃん(ドッグトレーナー)に教えてもらった事を自己流でWishに教え込んでいる。 

20061008_003 20061008_006

20061008_004

20061008_005

20061008_001_1

この後、家に戻ってからもWishはディスクキャッチの練習に精を出したのでした★(ホントは私の投げ練なんですが・・・)

★★広島のどっぐぱーくの事がたくさんマスコミに取り上げられています。皆さんも一度は目にされた事と思います。考え方は人によって様々です。間違った報道や偏見もあることでしょうが、私は自分の考えをここであえて公表しようとは思ってません。何が正しくて何がこうまでしてしまったのか。この当事者の予備軍がまだ世の中にはたくさんいます。厳しい事を言うと、私もその一人なのかもしれません。私の職業がそう思われても仕方ないからです。だからこそ私は この事件から目をそらせてはいけないと考えています。こんなちっぽけな私に何ができるのか、何もできないじゃないか 自問自答の日々を送っているところです・・・★

2006年10月 8日 (日)

人間の仕業・・・

冷静に書こうとすればするほど 言葉が見つからない・・・。

冷静になんてなれない・・・。

今日はコメントを受け付けません。わがままをお許しください・・・。

http://www.nhk.or.jp/news/2006/10/08/d20061007000191.html

http://arkangels.blog34.fc2.com/

2006年10月 6日 (金)

わ~い♪改装だ~!!

私が今のお店で働くようになって 7月で丸7年が過ぎた。オープン時、キレイだった店内も 床は薄汚れ、あちこちに放置されたオチッコの後や(オチッコした事自体、飼い主さんが気づいていない・・・。もちろん、スタッフが気づけば即座にお掃除している) ワックスで落としきれない汚れがこびりついて ボロボロ・・・。什器を動かした跡なんかもいっぱいある。それに今は フローリングのように 木目の床が主流でうちのお店の水色の床がすでに古さを物語っているようなもの・・・。

什器の色も 流行のお店は床に合わせたブラウンなんかが主流で いまのうちのお店の白い什器なんか スーパーでくらいしか見かけない。

今までも何度か改装の話が出ていたが、ここに来てやっと現実化しました!!

11月7日(火)~11月16日(木)までの間、改装のため閉店いたします!!しばしの間、お別れ(?)です★

17日(金)には、キレイに変身したお店でお会いできることでしょう!!もちろん、それに合わせたセールも実施されるでしょう♪

この間、まるっきり仕事がナイわけではなく、商品の搬出、搬入はスタッフも参加するし、 他店舗での研修、本社での勉強会などを計画中。

どんなお店になるか、今からとっても楽しみなとらまま♪なのです。私の意見も取り入れていただけないかしら??

閉店中にフードやシーツがなくなりそうな方がいらしたら、お早めにお求めくださいね。もしもの時は直接 私に連絡いただければ なんとかご用意いたしますが!!

皆さんも楽しみにしててくださいね!!

2006年10月 4日 (水)

バディ君に会ってきたよ♪~Part2~

20061003buddy_003

昨日の3日、せないちごさんにお借りしていたものを返すため、DOGBUDDYにお邪魔してきた。只今、生後4ヶ月のバディ君。 せないちごさんに顔バリを入れてもらって すっかりプードルらしく変身していた★

そういえば、DOGBUDDYに行く途中、国道で信号待ちをしていたら 突然、後方から「ドッギャ~ン!!」という音がした。

「ナ、ナニ??ワ、ワタシ?????」と思い、車のバッグミラーで確認。だって、すごい音はしたけど、私の車に衝撃はナシ。どうも、後ろのトラックがそのまた後ろの車に 後ろから追突されたらしかった。

信号が青になったので 走り出したら そのトラックはそこに停まったまま。はは~ん、やっぱり。私には何も被害はなかったけど 大きな事故じゃなくてホント、よかった!

DOGBUDDYに着いたら 玄関でバディ君がお出迎え。かと思ったら すぐどっかに行っちゃった!!私じゃ、つまんなかったらしい・・・。

生後4ヶ月とは思えない落ち着き。1歳8ヶ月になる誰かさんとは 大違い!!せないちごさんが言うには これでも自宅では結構ヤンチャというが、私には想像できない・・・。

でもしぐさや行動はやっぱりおこちゃま♪せないちごさんの後を追ってばかりいて めっちゃ、かわいい!!私のところには 帰る寸前に思い出したかのようにやってきて 「ハイッ」と前足を出してくれた。っていうか、それは1時間くらい前に言ったコマンド、「お手」を今頃思い出して やりにきてくれたのか??

こんなマイペースなバディ君。今後の成長が超楽しみなのでした!!(やっぱりWishと遊ぶには、大きさが変わらなくなってからの方がいいのかな・・・★)

20061003buddy_002

2006年10月 3日 (火)

★支援物資★

先日、職場のスタッフと一緒に「広島」に支援物資を送ってみた。あのひどい現状は ワンニャンが大好きでペットショップのスタッフになった私たちにとっても とてもショッキングな事実だった。

私たちの行動は ホンの些細な応援だったけど 現地広島には全国からの支援物資が 保管場所にいっぱいになったそうだ。

当面の物資は確保できたそうなので 一時 支援物資を休止させていただきますという記事が本日UPされていた。

物資を保管している部屋の画像がHPに載っていたけど、バリケンやその他のクレートが山積みになってる!!全国から届いた物だ!!凄い力!!

あの天井に穴の開いたバリケンは捨てられ 支援物資で届いたバリケンに交換され、ワンたちも きれいなお部屋に移られて 心なしかイキイキして見えた。

山積みになったバリケンや 高く積まれたドッグフード、タオル、毛布・・・・ 全国から届いた愛情。まだまだ 日本も捨てたモンじゃないかも!!

1回目のワンの譲渡会の日程も10月21日(土) 22日(日)で行われる模様。健康状態がよい子から 新しい飼い主の元へ旅立っていくのだろう。

とは言っても、それはホンの一部でこれからの全ての子に新しい飼い主さんの元に旅立てるのはいつになることか・・・。

私も できることがこれだけだった。ボランティアに行く事も 譲渡会に行ってワンを引き取ることもできない 情けない人間。

ただ見守る事しかできないけれど、この子達の事を忘れずに これからもペットショップの店員として 頑張ってみるよ。

もし、あなたも広島の事を気にかけていただけるなら、HPのトップにARK ANGELSさんのバナーを貼りましたので ご覧になってくださいね★

2006年10月 2日 (月)

ネコ缶@いっぱい食べたぞ~!!

さぁ、ぼちぼち更新の間隔を狭めていこうかな~★

昨日の電撃参戦、結果はともかくとして いろんな人に会えた事が楽しかった♪

ディスクの先輩で元々はお店のお客様と店員という関係から仲良くさせていただいた ソランちゃん&テトちゃんのオーナーであるKさんご夫婦にも会えたし(Kさんファミリーはディスク界ではかなり有名なかたなのだ!!) 秋ヶ瀬の大会でお見かけしたクーちゃんのオーナーさんご夫婦とも 色々お話させていただいたし、グローネンダールの女の子を飼ってらっしゃるRIEさんに話しかけていただき グロの性格などを教えてもらったり♪

大会の結果は散々なモノだったけど こうやっていろんな方々とお友達になれたり お話を伺ったりできる事は とても楽しく やっぱり行ってよかったなぁ♪とポジティブに考える私なのだ★

Wishの成績が悪かったのは、私の練習不足が祟ったのと 「遊びたい病」をラウンド中に発病してしまった彼が原因。1R目は私の投げたディスクが とんでもない方向に飛んでいって 2R目は 待ち時間の間に遊ばせてもらったボーダーコリーのガンちゃんが コートの横を通ったのを Wishがめざとく見つけ、ディスクを咥えたまま、ガンちゃんの所に走って行ってしまったのだった・・・。

まぁ、私もWishもまだまだ未熟モノっていう事が 見事に露呈した大会だった!!

さて本日は 毎月恒例になった用品管理者ミーティング。スタッフEちゃんと一緒に本社近くのビルへGO~♪

今日のメインはネコ缶の試食!!新製品の発売に伴い 味見をしてもらおうと各メーカーさんがお皿とお箸持参で 数社がやってきた。

20061002_kekokan_004_2 20061002_kekokan_006_1

20061002_kekokan_005_2 20061002_kekokan_002

こんなカンジで試食会?は終了★お魚が食べられないEちゃんは つまんなかったかも★

ペットショップのスタッフはこんな事もしてるんですよ♪ジャーキーも食べてきちゃった!!

旦那様のビールのおつまみにしてもGOOD!!きっとバレないと思うよ!!

秋は新製品がたくさん出るので 皆さんもお試しくださいませ!!

今日は副社長から「パステル」のプリンが差し入れられ、ラッキーなミーティングでした!!

2006年10月 1日 (日)

電撃参戦!!

昨日の棚卸、店長に「帰っていいよ~」と言われたのが 午後11時過ぎ。スタッフのほとんどが12時間労働以上。いや~、頑張ったね~。私を迎えに来るために 大好きなお酒を我慢してくれたとらぱぱが お店に迎えに来てくれ 家に帰ったのが午前12時近く。

そんなお疲れモードのとらままでしたが 今日は電撃的に千葉であったフリスビー大会に参加してきました~!!もちろん、とらぱぱとWishとピアリスも一緒に♪

前回の秋ヶ瀬大会に参加していたメンバーさんにも再会できて ご満悦♪

今日は、少ない画像をハリハリし20061001tiba_002_1ておしまいにします!(さすがに超疲れています・・・!)

20061001tiba_011_1

20061001tiba_005_1

上:ナナココさんちのナナちゃん♪レトリーブ部門にて

中:ナナココさんちのココちゃん♪レトリーブ部門にて

下:たくさんのワンに大興奮しすぎて ちょっとお疲れ気味のWish

また 頭痛の火種がパチパチしてきたので この辺で!!

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »