フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

骨髄バンク

応援してます

迷子

無料ブログはココログ

« ★しばし休載★ | トップページ | 胸が締め付けられませんか・・・? »

2006年9月24日 (日)

しばし休載のはずが・・・

ごめんなさい。前言撤回になってしまったことをお許しください。

以前、レトリバーシニアーズというサイトで知り合った でめきんととさん。彼女のブログでとんでもない記事を読んでしまいました。正直、でめきんととさんとは ちがうサイトでコミュニケーションをとってるため ブログにはあまり顔を出していなかったのです。それがなぜか ふらっと立ち寄ってみたら こんな記事が・・・。

http://ark-angels.com/rescue.html

http://arkangels.blog34.fc2.com/

目を背けたい方は 見なくても結構です。痛ましい姿のワンがたくさんいるからです。

今、自分にナニができるか 思案中のとらまま♪です・・・

<お願い>

これは非常に個人的な事なのですが、先日私の携帯電話が故障してしまったお話をかかせていただきましたが、やはりぶっ壊れてしまいました。電話の機能は復活させる事ができたのですが、メモリーが全て喪失・・・。よって今までのお友達の電話番号及び携帯メールアドレスがすべて消去されてしまいました。私からは一切、メールや電話ができません(号泣)  メモや手帳に控えてるはずもなく・・・。

それでお願いがあります。私のメールアドレスがご自分のアドレスに登録されている方は ご面倒とは思いますが、私の携帯にメールをください!!できれば電話番号をかいていただけると助かります。 実家のママ、あなたもです!!

上記の件、何卒よろしくお願いします。↑のURL、勇気のある方、ご覧下さい。ある施設から保護されたワンがいます・・・。 

« ★しばし休載★ | トップページ | 胸が締め付けられませんか・・・? »

コメント

 見ました・・・
はっきり言って酷過ぎますね。
犬好きで特に大型犬~超大型犬が大好きな私としては残念で仕方ありません。
 うちには一昨年お星さまになったラブがいます。
「なな」はある施設で繁殖犬として飼われていたワンでした。
それを高齢?だかなんだかの理由で里親募集されていたワンだったんです。
うちにはすでにラブの男の子がいたのでどうしても救ってあげたくてその場で引き取りました。
「なな」は眼に輝きがなく風邪をひいているのか青っ洟を垂らしている状態でした。
名前もない・月齢もわからない・血統書もない・愛情も受けてない・ないないづくしの仔でしたがとってもいい仔でした。
 ワンって飼い主の不幸や痛みを全部持って旅立つという話を聞いた事がありますが、「なな」もまさしくその通りで私が病気になり手術入院していた時に一人ぼっちでお星さまになってしまいました。
あまりに突然の事でペットロスになりかけましたが私の身代わりになってくれたのかなと思うと頑張らなくては!と強い気持ちになれたんです。
自分にできる事はなんだろうと私もとらまま♪と同じように真剣に考えてみます。

★さちままさんへ★
コメント、どうもありがとう。
さちままの前に飼っていたラブちゃんに
そんな過去があったとは 知らなかった・・・。
ななちゃんにとってさちままは、命の恩人だったんだ・・・。だからさちままが病気で苦しんでるのを 自分の身をもって恩返ししたんだね・・・。すごいワンだよ!!

ホントにこの件では 自分の無力さに情けないったら・・・。
お店のスタッフにもプリントして 見せてあげました。みんなかなりのショックを受けてました。コレが現実なんです。
幸せに暮らしてる子なんて ホンの一握りなのかもしれない・・・。
まだ何も行動を起こしてはいないけど、何か少しでも役に立てる事をしようと 考え中です。

今日、お休みだったのに雨にたたれて どこにも行けず・・・。
今度、絶対一緒に出かけようね!!
お酒も一緒に飲みましょう!!

この記事へのコメントは終了しました。

« ★しばし休載★ | トップページ | 胸が締め付けられませんか・・・? »