フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

骨髄バンク

応援してます

迷子

無料ブログはココログ

« 熱帯魚 | トップページ | 感謝状と明日の埼スタとショボイ水槽♪ »

2006年5月10日 (水)

シニア犬のトリミング

私の勤めるお店では 7歳以上のワンニャンのトリミングはお断りしている。若い時はなんでもないシャンプーが シニア犬にとっては命にかかわる一大事になることも ないとは言い切れないから。どんな事が起こり得るかというのは 今日は割愛するが  それをわかってくれないお客様もいる・・・。

いつものトリミング予約のお電話。年齢を聞くと 15歳位という。「当店では7歳以上の ワンちゃんはお断りしてるんです・・・」というと逆切れされた。

「なんで??なんでやってくれないの?うちの子はまだ元気なのに!!」とご立腹。そこはトリマーさんがきちんと説明して 納得していただいたが こっちの立場から言わせていただくと・・・、15歳まで頑張って 長生きしてくれてるワンちゃんをアカの他人に1時間以上任せっきりで しかもシャンプーのリスクも知らずに 万が一の時は どうするの?と思うのだ・・・。

残念ながら今のトリマーさんに 万が一の時の応急処置なんかできるわけがない。慌てて獣医さんに連れて行くのが関の山・・・。せないちごさんのように 聴診器で心音を聞き 興奮していたら 平常心になるまで様子をみてくれるトリマーさんは そうはいない。トリミングに連れてきてくれた時点で お客様が今日は健康状態が良好だから大丈夫と判断したとみなす。

それにいくら危険性を説明しても 「大丈夫!なんかあっても文句は言わないから お願いだからシャンプーしてよ!」という飼い主・・・。あなた、本当にこの子が可愛いと思ってるの??それにこの子、かなりの肥満で 呼吸がゼーゼーいってるのに それでも シャンプーしろってかい?ごめんなさい。恐くてできません・・・。

シニア犬のオーナーさん、身近にせないちごさんのようなトリマーさんがいないのだったら ご自分でお手入れしてください。もしくは 動物病院で相談してください。もし せないちごさんにお願いしたいという事であっても、事前に相談してください★現在の健康状態と 今罹ってる病気は隠さず話してください。できないときははっきり言ってくれるし やれるときは最善を尽くしていただけますから。そういう意味で湘南のKoaさんの選択は 大胆かつ大正解であったと思うのだ。コアちゃんは幸せだよね!!

あれれ~?なんだかせないちごさんの 宣伝部長になってない?? まぁ ホントの事なので 宣伝部長として 胸張って応援しますわ♪んで、ギャラは??

++++今日は エアデールテリアのモカちゃんと ワイヤーフォックスのショパン君が爪切りに来てくれました♪おそろいのTシャツ、可愛かったよん♪ それとなんだか今日は メーカーさんが4社も来てくれて(T・P社さん、A・O社さん、A社さん、N・H社さん、ご苦労様です!) 対応にオオワラワの1日でした~★++++

« 熱帯魚 | トップページ | 感謝状と明日の埼スタとショボイ水槽♪ »

コメント

宣伝部長!ありがとう!!
一番に書き込みできて、うれしいっす・・・
私だってシニア怖いよ・・・
病院にいるときはすぐ先生がそばにいたから
安心だったけど、心臓の発作だったりしたら
怖い・・・今の所そういう子には会っていないけど、いざとなったら私も病院へ担ぎ込むしかない・・・・

若いトリマーさんに是非獣医での研修をさせてもらうよう、提案してみたら?
せっかく病院もあるんだし・・・
少しでも経験あるのとないのでは、判断も違うと思うよ。
年齢低くても持病もちの子もいることだし!

あ!宣伝部長ギャラ発生?
考えてなかった(o>(ェ)<;a アセアセ
情報提供で勘弁してチョ・・・

トリミング中に 問題発生ってあるんですね。
先日 動物病院で 入った時から全身震え始めた時は、ちょっとビックリしました。
心臓発作でも おこしそうな勢いで。

幸い 血液検査の結果は異常なし、でした。
12才ともなると なにかとヒヤヒヤします。

このお話は・・・考えちゃいますよ~
ロジャーの場合は、わたくしがシャンプーした方が、はるかに危険が高いのかも!?(><)
溝落ち事件の時に、わたくしがシャンプーしたら、ロジャーは思いっきり嫌そうな顔してました・・・・。
どうやら、ケンケンLOVEのようです(笑)パピーの頃からお願いていて、ロジャーも落ち着いてシャンプーされているようで、安心しきっておりました~。
そうですね。この手のリスクは、考えなきゃいけないのですね!うっかり忘れておりました。。。
しかし・・・明後日に手術前のシャンプーを予約しに、今日お散歩がてら、ケンケンにいったら、もう、自ら、階段を駆け上がり、トリミング室にいれろ!!とドアの前で尻尾ブンブン♪
今日、奥さん以外のトリマーさんとお話ができ、色々伺いましたが、シャンプー&トリミング中は、まな板の上の鯉状態だそうです(笑)ロジャーにとっては、ケンケンが一番慣れ親しんでいる所なのでしょうねぇ!
なので、預ける時に、こちらが十分体調を考慮して預けるように気をつけていきまーす!
今日も、とっても勉強になりましたワン♪

>せないちごさん
(今さ~、Wishがボール投げろ!!って横でうるさいの~。でもシカト!)
今日はメール、ありがとう♪
地面が泥んこじゃないといいんだけど・・・。

いえいえ~★
おおっぴらには(お店では)宣伝できないけど(立場上、ごめんなさい!)
ここだけでも 宣伝させてね♪
お店でお断りしてるお客様って 何がどう危ないのか わかってなくてね。
「どうなっても文句言わないから 洗ってよ」なんて言われると さすがにキレそうになる・・・。

そうだね。トリマーさんも病院での研修をするといいね。丁度、来週トリミング部会があるから、そこで提案するように意見してみるね★ただ、トリマー不足なもので そんな暇があったら 1頭でも多くトリミングて!!と上の人に言われそうだけど。

心臓発作も聴診器で心音聞くだけで 予見できる事もあるかもしれないよね。
だからせないちごさんは そういう子に当たらないんじゃ?

海猿、どうだったぁ~??


>Keyさん
そうですよね、ブルー君 病院で震えちゃったんですよね。
どういう心理状態だったんでしょう・・・。
やはり シニアになると今までと違った事が起こりますよね。
友人のスピッツが12歳で もうワクチンは免除でいいから と獣医さんに言われたそうですよ。

血液検査、何にも心配がないって スゴイ!!

>ロジャー’S主人さん
ちょっと、言葉が足りなかったかも・・・。
ロジャー君のように 小さい時からシャンプーしてもらってるお店がある方は トリマーさんとも信頼関係が構築されているわけですからそこにお任せしても ぜんぜんOKですよ!!ロジャー君自身も 安心してる事ですし★

そうですね。シャンプーの日の体調を確認して不安がある時は 無理をしないで別の日に予約してみたらどうでしょう。
ロジャー君が調子を崩すなんて 今のところ想像できませんが(笑)

今日、お店にトリミングに来てたゴル君。お耳の状態がかなり悪かったんです。
病院に行くよう アドバイスしたんですが 行ってくれるかなぁ・・・。ちょっと心配。

宣伝部長お仕事ご苦労様です!

私は、不勝利の女神でもコアの背中には幸運を独り占めする女神様が付いてるんだな♪

今お世話になってるDrはお仲人さん!お仲人さんの所にもトリマーさん居るんだけど、お願いした事ないんです。
病院嫌いじゃなかったんだけど、12、13歳と続けて手術しちゃったから、最近は大好きなDrもちょっぴり嫌いになっちゃった~

今日もコア婆ちゃんは、元気でしたよ(^^)
ちょっとお天気悪いんだけどね!雨の止み間を見計らって、一生懸命嗅ぎ取り調査していました!

水槽!豪華になる前に一度写真upしてくださいね~♪

なるほど~!
コアちゃんには 幸運を独り占めする女神が!!じゃあ、15歳と言わず、20歳いや30歳くらいまで幸運が続くわね!!
頼もしいじょ~!!

そうですよね。病院で手術したり入院したりが続いちゃったら 好きだったとしても
苦手にはなっちゃいますよね。

せないちごさんのお店を知ってしまったら
誰でも1度は行ってみたい!と思うでしょ?
特にシニアだったり、体が弱かったりしたら
トリミングが終わるまで 待っていられるだけでも(見てもいられるし)安心ですもの。
一般のお店ではなかなかできないですからね。

我が家の2ワン、お散歩中止が続いています・・・。土曜日まで我慢してもらう予定です・・・。可哀想だけど
色んな事情があって(道路状況)行けません・・・。(号泣)

シャンプーの事でお聞きした時に、この方ならお任せできるなんて無謀にも盛り上がっちゃったんですよ~
距離もあるからどうしようかな…なんて思ったんだけど、とらままさんに背中を押されて(^^)実行しちゃいました!

お仲人さんは、人間のじゃなくてコアと私のですからね~
Drは信頼してるけど、ホテル部門を利用した時にどうもお仲間に噛み噛みされちゃったみたいで~
だから美容部門も利用する気分になれなかったんです!

土曜日お天気いいといいですね!

>湘南のKoaさん
私はこれでも(どれでも?!)トリマーなので 自分のうちのワンを サロンみたいな所にだしてみよう と思った事がありません。
でも、お客様はどんなお店に行ってみたいのかな?と考えると
・トリマーさんがベテラン♪
・ワンの扱いが上手(必要以上に叱らない)
・オープンで気さくな雰囲気
・飼い主が見ていても 嫌な顔をされない
・なによりワンが喜んでお店に入っていく

他にも色々ありますが、これくらいできれば
充分では?と思います。

実際、私がトリミングをしたら 飼い主さんにはそばにいて欲しくは ありません・・・。
ワンが甘えて いう事を聞かないし、飼い主さんのいる方向ばかり見て 集中してくれないからです。

それをせないちごさんは 打破してくれました☆トリマーとしての自信がないと なかなかできない事です。

それをKoaさんに伝えたかった!!

仲人さんは Koaさん夫妻とコアちゃんのでしたか!!獣医さんですね?
ホテルについても 安心して任せられるというのは 難しいですよね。
正直、営業の片手間にやっていると言われても仕方ない・・・。
私もいつもジレンマに苛まれます・・・。

コアちゃん、噛まれちゃったの??
そんなとこに、もう行きたくないもんね・・・。

さっき(午後10時頃)ウィッシュだけですが お散歩に行ってきました!
明日まで待てなそうだったので★
ピアリスは明日に。夜道はレディーには危険なので♪

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118867/10011522

この記事へのトラックバック一覧です: シニア犬のトリミング:

« 熱帯魚 | トップページ | 感謝状と明日の埼スタとショボイ水槽♪ »