フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

骨髄バンク

応援してます

迷子

無料ブログはココログ

« ~激突~手術~轢かれたニャンコ~ | トップページ | 今日はお休み♪ »

2006年1月23日 (月)

謎の行動?

ウィッシュの術後は、性格的な変化もなく いたって術前のウィッシュと変わらない。相変わらずハイパーで いたずらっこ♪患部は 縫い糸がほつれてキズが開いたけど A先生が そのままでも大丈夫だから と言ってたのでそのまま。だいぶ乾いてきている。普段はウマの治療をしているA先生は 過保護にする事はないと。馬はもっと過酷な治療でも耐えてるのだから 神経質になる事もないらしい。もっともだ。

ただ、お散歩は控えている。せっかく降った雪も見せずじまい。ピアリスはここより雪の多い福島で生活していたので 雪は大好き♪ベランダで大好きな雪の感触を味わった。(ウィッシュがお散歩に行けないので ピアリスもつきあってもらってます。ただでさえ欲求不満のウィッシュをおいて ピアリスのお散歩なんかに行ったら、分離不安でもあるウィッシュは大パニックになるので・・・)

そのウィッシュ、最近ガムやヒヅメをあげると 食べずにくわえたままウロウロ。そしてわざと取れなくなるような場所に持って行く。例えば ソファーと壁の間など。わざとそこに落として そのくせそれを取ろうとする。これがまたこっちにとっては迷惑な話。ソファーの背もたれを掘ったり、壁をガリガリしたり大騒ぎ・・・。私が取ってウィッシュに渡すと またそこに落とす・・・。怒・怒・怒~!!取れないという状況を楽しんでいるらしい・・・。やめてくれ・・・。

20060118_013 1月21日の午後、仕事からの帰り道。翌日にはなくなっていた雪・・・

昨日、動物奇想天外を見ていた。盲導犬が引退した後、老犬ボランティアの方がある1頭のラブラドールの女の子を引き取った。その子は11歳まで仕事をし、只今16歳。1日中横になったまま、それでも幸せそうに暮らしていた。その姿が3年後のピアリスとだぶり、せつなくなった。ピアリスも3年後は16歳。こんな風に横になったまま1日を過ごすようになり、いつしか虹の橋に向かうんだなぁ・・・と改めて思った。残された時間は もうどうあがいてもわずか。いつまでも一緒にいられたら・・・。いなくなることは考えられないけれど、ピアリスの笑顔は今日も いつもと変わらない・・・。

« ~激突~手術~轢かれたニャンコ~ | トップページ | 今日はお休み♪ »

コメント


活動的なウィッシュ君 エネルギーを持て余している様子。
そうか、去勢って 犬の場合は 考えなかったなぁ。
13才になる猫がいるんですが、当然のように去勢して
もらったのに。
いつかは 2世が欲しいと思ったのかなぁ?

ブルーのおじいさん、17才で元気にしている、と
先日連絡をもらいました。17才!!!
多分 引退した盲導犬のラブちゃんと同じように
1日中ねているのでしょう。
それでも良いですよね、一度つらい思いをしている とらままさんですもの、寝たきりでもなんでも 幸せでいてくれれば。


ブルー君のお父さん、17歳なんてすごい!!!!
今現在、日本に暮らすゴルの中でもかなり長寿の方ですよ、きっと!!15歳のゴルが昨年亡くなったのですが、
その子が日本最長寿かも?って言われていたんですから。

そうなんです・・・。たとえ寝たきりでも、呼びかけに反応し
ご飯を食べてくれればいいんです・・・。
植物状態にでもならない限り、一緒にいたいのです・・・。
ワンは死ぬ事がわかりません・・・。
アンディーを見てて 生きたいっていう思いが痛いほど
伝わってきました・・・。
最後まで幸せ♪って思いながら虹の橋に行ってもらうのが
理想です★

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118867/8305711

この記事へのトラックバック一覧です: 謎の行動?:

« ~激突~手術~轢かれたニャンコ~ | トップページ | 今日はお休み♪ »