フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

骨髄バンク

応援してます

迷子

無料ブログはココログ

« ビックリしちゃった!!ネットってすごい!! | トップページ | 本日のサプライズ!! »

2005年9月 1日 (木)

偽善者

ショップでの 生体販売ってそんなに悪い事なの?

命を売ってお金儲けするなんて信じられない とか 狭いケージに入れられて 他の仔犬とも遊べず可哀想、とかいろんな事言う人がいるけど・・・。

命を売って商売するなんて!って言うけど、じゃあ、無料でであげればいいの?

それじゃ、ショップなんてたしかにいらないね。

競走馬はレースに出走させられて 自分で自分にかかる預託料を稼ぐ。馬主は自分の所有馬を かわいいとか愛しいとか 思って買ってくるわけじゃない。馬主という資格はある意味 上流社会のステータスでもあり、早く走る馬を持つ事は 自慢になる。

早く走る馬=お金をいっぱい稼ぐ馬。  ちょっとくらいの怪我をしてても レースにさえ出れば 勝てなくてもお金が入ってくる。だから怪我くらいでは レースを回避することもできない。

本当は足が痛くても、鞍を乗せられ 騎手を背中に乗せ ムチで叩かれながら彼らは走る。人間の私利私欲のために。

もちろん、歩けないほどの怪我をしたら、重度の骨折なんかしたら薬殺処分。2歳からレースに出走して もしその年齢で骨折なんかしたら 2年の生涯を終える。

何頭の馬たちを見送ったのだろう・・・。

先日も競争成績の悪くなった馬が 厩舎から出て行った。行き先は・・・。タテマエは 乗馬の馬になるため 牧場に行くとは言うけど、あんな気性の悪い馬が 乗馬になれる訳がない。

トラックに乗せられたとき、いつもは暴れるその馬が とても大人しくトラックに乗った・・・。そして、パパの目をじっと見つめていた・・・。でも パパはなにもしてあげられない・・・。

その目をそむける事しか できなかった。

その馬は タバコの臭いを嗅ぐと フレーメン現象を起こし、上唇を空にむけて 歯を剥き出しにした。そんな思い出がある子だった。

競走馬は 寿命をまっとうできない。

だから、短い一生の中で 少しの時間でも楽しかったななんていう思い出を 競走馬たちに作ってあげたかった。パパが厩務員になると言ったとき、私の役目は競走馬たちを 可愛がって 楽しいかどうかはわからないけど、遊んであげようと思った。

なんか、最初の方に書いた内容と 競走馬の話が ゼンゼンつながらないけど、同じ動物だっていう事が言いたかった。と思う。

私が偽善者なのかもしれない。自己満足で そんな事を考えてるのかもしれない。ここのとこ、暗い話ばかりになってるけど、今日、お客様に「やっぱり、ここに来てよかったわ~!違うお店にこの前行ったら、何にもないし 聞いてもわからないし。また来るわね!」と言っていただいた。今の私には 最上級の褒め言葉だった。

« ビックリしちゃった!!ネットってすごい!! | トップページ | 本日のサプライズ!! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118867/5745123

この記事へのトラックバック一覧です: 偽善者:

« ビックリしちゃった!!ネットってすごい!! | トップページ | 本日のサプライズ!! »