フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

骨髄バンク

応援してます

迷子

無料ブログはココログ

« おっちょこちょいな私★ | トップページ | Y馬、ニュージーランドへ&アンディーの写真 »

2005年8月 4日 (木)

困った電話

昨日は PCを取られたまま、遅い時間に取り返してもここに来る気力がなかった(涙)

昨日、お店に1本の電話。たまたま 私が出た。「お電話、ありがとうございます。ペットの~ ○○店でございます」 「あの、ペットの事でお聞きしたい事が あるのですがいいですか?」と 男の人の声。「はい、どうぞ」と私が言った。

「あの、うちで飼ってる ペットの事なんですが・・・、事情があって 飼えなくなってしまったんですが、こういう時ってどうすればいいんですか?」

はぁ~?今 なんて言った~?

と、心のなかの私が叫んだ。事情ってなんだよ!!せないちごさんのお言葉を借りて言うなら、「事情と書いて 無責任と読む」 その通り!

私もお店のスタッフとして 電話にでている以上、下手な中傷はできないので、冷静に答えた。

「お店としては、お客様のご要望にお答えできるようなシステムは一切ございません。私個人として お答えさせていただきます。最近はインターネットなどで里親を探してくれる団体などもあります。あとは自分で 友人などを頼ってさがしてもらうか、

最悪、ご自分で保健所にお連れになるしか ないですね。

それが 飼い主さんの責任だと思います。PCがないなら、保健所に相談されてはどうですか?そこから里親探しの団体さんを 紹介してくれるかもしれません。」

話しながら、怒りがフツフツと湧いてきて、口調もたぶんきつくなっていたと思う。もちろん、本気で保健所に連れて行け!なんて思った訳じゃない。ただ、キレイ事ばかりいう 飼い主に 腹が立っただけ。自分で探しもしないで 他人に頼ろうとする姿勢が 許せなかった。それと 事情がどうあれ、1度飼うと決めて 飼えなくなったから手放すという事自体、気に入らない。

こんな電話でも かけてくるだけましなのかな。黙って、お店に置いて行く フトドキ物もいるからね・・・。

このペットちゃん、(ワンかニャンかも聞いてない)どうなるんだろうなぁ~・・・。

« おっちょこちょいな私★ | トップページ | Y馬、ニュージーランドへ&アンディーの写真 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118867/5313745

この記事へのトラックバック一覧です: 困った電話:

« おっちょこちょいな私★ | トップページ | Y馬、ニュージーランドへ&アンディーの写真 »