フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

骨髄バンク

応援してます

迷子

無料ブログはココログ

« F・ブルドッグ☆ | トップページ | 分離不安★ »

2005年7月 8日 (金)

捨てられたニャン。

もう、何件目なんだろう・・・。お店の周りに捨てられた動物達。覚えてるだけでも、10件はあるかも・・・。ワンだったりハムだったり、今日はニャンだった・・・。050708_1537001

お店の外にある2階に行く階段。そこの下にペット用のキャリーバッグが無造作に置いてあった。見つけた彼も 見た瞬間、「ああっ!!」と思ったはず。中には写真のようなチンチラ・シルバーちゃん。性別は確認できなかったが、まだ、そんなに歳はとっていないかんじだった。キャリーバッグを見つけたのは 午前中。私の出勤時にはなかった。ということは、日中、堂々と、この子が入ったキャリーバッグを置いていったヤツがいる。

はぁ~?どういう事~?なんで 簡単に捨てるんだ~!!怒怒怒!

もう、呆れて この元飼い主を責める気にもなれない。それに、こういう人って絶対いい死に方しないと思うし。馬鹿な飼い主なんてどうでもいい。 それよりこの子をどうにかしてあげないと。

もし、これを読んでマネする人が出ても困るので、こういった子を私たちがどうするのかの詳細は明かす事はできないけど、(保健所には連れて行かなくていい事を考えますが、警察に届ける事はあります。)なんとか、幸せになる方法を見つけてあげる事になるでしょう・・・。でも本当は、「保健所に連れて行って 薬処分してもらいます」って言ったほうがいいの?嘘でも、そう思ってもらったほうが ペットショップに捨てようなんて考えるバカが減るのかなぁ。

一番可哀想なのは このニャンだからね。しらないとこに置いていかれて、不安で興奮してました。シャーッシャーッと大騒ぎ。噛むはひっかくはで 落ち着かせるのに大変でした。

最後まで 面倒見れないなら、最初から飼うな!!

お前が捨てられろ~~!!!!!

って叫んでみたい、とらまま♪です。

« F・ブルドッグ☆ | トップページ | 分離不安★ »

コメント

私も一緒に叫んでもいーですか。ね。

さおりんさん、コメントありがとうございます!トラックバック先のブログも読ませていただきました。
ペットショップに来る動物達は まだ幸せな方だと思います。ここに来るまでの過程にもいろいろあると思うのです。なのでショップにきた動物達には 本当にいい飼い主さんに出会って欲しいと常に思ってます。
なのにこうやって捨ててしまう馬鹿がいる・・・・。
この子の今後については あえて書きません。ご想像にお任せっていうやつです。教えるとまた同じ事をする 馬鹿馬鹿が出てしまうので・・・。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118867/4883773

この記事へのトラックバック一覧です: 捨てられたニャン。:

» 生体ショップ [very much more]
梅雨あけたのか?っと思ったりしたけど 今日 雨降った。 雨散歩は大変だけれど や [続きを読む]

« F・ブルドッグ☆ | トップページ | 分離不安★ »