フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

骨髄バンク

応援してます

迷子

無料ブログはココログ

« ピアリスデー♪ | トップページ | 捨てられたニャン。 »

2005年7月 8日 (金)

F・ブルドッグ☆

数日前、お店にいらしたご夫婦。なにやらフレンチブルドッグが気になるご様子。「欲しいのかな?」と思い、少し近づいたら 奥様の方が声をかけてくれた。「この子は大きくなるんですよね~?」「そうですね~、12キロくらいにはなりますね」と答えてから、しばらくお話させてもらった。以前、パグを飼われていて 12歳で心臓病で亡くなったこと、今フレンチブルを探してること、他のペットショップでも フレンチブルを見てきた事など。

そのほかのペットショップにいたF・ブルちゃん、なんと耳が聞こえないらしいのだ。お店の方とお話した内容は、そのF・ブルちゃんには耳が聞こえないけど、生活には支障はない、同じ父母での前回の仔犬の中にも耳の聞こえない子がいた、今日は熱が出ていて店頭には出していないが 座薬を入れて熱を下げている、なので値段は通常の半額程度になっている・・・・・・。これってアリ?????

耳が聞こえない=呼んでも来ない。近くならいいが はぐれたりしたら困る。危険の察知が難しい、いつもそばにいなくては不憫・・・・などの事が予想される。これが生活に支障がないと言い切れるのだろうか・・・。

同じ父母での前回出産した子の中にも 耳の不自由な子がいた・・・・って、これは間違いなく遺伝性疾患じゃん!それに前回の出産で欠陥がある子が生まれたのに、どうしてまた同じ配合で交配させたの???おかしいでしょ。普通、2度と交配しないか、どうしても仔犬が欲しいなら、オスを代えるでしょ。どして、不幸な子が出るのわかって 同じ交配するの?理解不能・・・・。この子はこの交配をさせた人が最後まで責任を持って飼うべき。とらまま、激怒!!

んでもって、熱が出ていて咳もしていたって・・・・(しかも、このペットショップの人、このお客様の目の前でF・ブルちゃんに座薬を入れたらしい。)これは完璧、病気に侵されてるって。座薬を入れるほどの熱っていう事は・・・・。体質もかなり弱いかんじなんですが・・・・。

でも、お客様はかわいそうと不憫に思い、その耳の聞こえないF・ブルちゃんを飼うか迷ってるとおっしゃった。でも・・・・・、「お客様が欲しいのなら やめたほうがいいですよ、とは言いませんが リスクは高いと思いますよ。熱を出している事ひとつとったって、体質は健康とは言い切れないし。それでも受け入れるというなら いいと思いますが、覚悟はしていたほうがいいと思います。」と私の意見を言った。

お客様は「やっぱりそうなのね・・・・。何だか不憫に感じて・・・。相談してよかったわ。会わなかった事にするわ」と言っていた。  そう、健康な子を選んだ方がお互い、幸せだよ。

私だってまさか、あんなに元気一杯だったアンディーがこんなに早く いなくなるなんて思ってなかったし。そんな事より、このペットショップ、親切といえばそうなのかもしれないが、危ない配合をしたり、お客様の前でワンに座薬を入れたり・・・・。どうなってるんだ??でも、本当の事を言ってるのは 評価しよう。こんな大事な事でも 隠してしまうショップもまだあるはずだ。

私が働くお店のすぐそばに 新しくペットショップができる。同じ国道の反対側に。お客様の足が遠のいてしまうのかなぁ・・・。きっと1回くらいは見に行っちゃうんだろうなぁ・・・。でも私は信じてるわ!!私の大事なお客様は きっとうちのお店に帰ってきてくれる事を。私に会いに来てくれる事を!!

« ピアリスデー♪ | トップページ | 捨てられたニャン。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118867/4873062

この記事へのトラックバック一覧です: F・ブルドッグ☆:

« ピアリスデー♪ | トップページ | 捨てられたニャン。 »